1. トップ
  2. レシピ
  3. 「炊飯器でゆで卵」が楽ちんすぎる! ピータン風アレンジも簡単で美味しい

「炊飯器でゆで卵」が楽ちんすぎる! ピータン風アレンジも簡単で美味しい

  • 2018.9.27
  • 8822 views

私はずっと前から、ゆで卵を作るのは炊飯器。お米と水を入れた炊飯器に卵をそのまま入れてスイッチオン。すると、炊き上がりと同時にゆで卵もできあがり!




私にとっては日常のことですが、周りの人に言うと意外とびっくりされることが多いので、今回作り方をご紹介しましょう。

もちろん、しっかりと加熱されるので、仕上がりはかたゆで卵。半熟卵派だとちょっと受け入れがたいかもしれませんが、鍋で作るよりは楽ちんですよ。

■炊飯器でゆで卵

レシピ制作:管理栄養士 長 有里子


<材料 作りやすい分量>
卵 2個

<作り方>
1、炊飯器にご飯を炊く準備をする(米と分量の水を入れる)。

2、卵を洗い、(1)に入れる。



3、普通の炊飯モードで炊き、炊き上がったら卵を取り出す。


私はいつも夕飯時に2~3個作って、翌朝のサラダに入れたり、朝食が和食であれば、ピータン風にしていただいたりしています。ピータン風ゆで卵のレシピもご紹介しましょう。


■ピータン風ゆで卵

レシピ制作:管理栄養士 長 有里子



<材料 作りやすい分量>
ゆで卵 2個
Aごま油、オイスターソース 各小さじ1
A醤油 小さじ1/2
<トッピング>
パクチーや刻んだ長ねぎ 適量

<作り方>
1、ゆで卵を2等分にし、器に盛る。

2、Aの調味料を混ぜ合わせ、卵にかける。

3、パクチーや長ねぎをトッピングする。
※炊飯器の機種によっては米の炊飯以外の使用を禁じているものもあります。詳しくは、取扱説明書を確認してください。

(長 有里子)

元記事で読む