1. トップ
  2. 産後ヘルパーを試してみた! 散らかった部屋を見たヘルパーさんのひとことに感動【崖っぷち主婦の赤裸々ダイアリー 第14話】

産後ヘルパーを試してみた! 散らかった部屋を見たヘルパーさんのひとことに感動【崖っぷち主婦の赤裸々ダイアリー 第14話】

  • 2018.9.25
  • 31156 views

しばらくの間連載をお休みしていましたが、またマイペースに書かせていただきたいと思います!! よろしくお願いいたします♪今我が家の3人目は9カ月になりまして、わたしの体調も随分落ち着いてきたのですが、産後のママの体って本当にボロボロですよね…!!

「内臓に交通事故並みのダメージ」とも言うくらい、本当にキツイ(涙)


昼夜関係ない生活で睡眠不足だし、骨盤はグラグラだし、貧血にもなるし、上の子のケアもあるし。産後はしばらく動けていたのに、しばらくたってから疲れが噴出してくる人もいます。

だから、産後の過ごし方は本当に大切です。

母体をできるだけ休ませて、赤ちゃんのお世話だけして、ゆっくり過ごせるのが理想ですよね。

実家や旦那さんの協力を得られればいいけど、実家にもいろいろ事情があったり、旦那さんが激務だったりするとそうも言っていられない。上の子の世話もあるし、子育ては待ってくれない!!

わたしは3人目妊娠中、産後は実家の母が手伝いに来てくれるとは言ってくれていたのですが、できるだけ母の負担を減らしたくていろいろ考えていました。

そんな時に目にしたのが、「市の産後ヘルパー派遣制度」でした。


これ、いいんじゃない…?


産後の助けになるならなんでも試してみよう!! と、登録してみることにしました。


うちの市では、予定日1カ月前までに申し込みを済ませ、実際に家に訪問してもらい、どういったサービスを希望するのかを担当者と相談します。

具体的な内容は、洗濯、掃除、買い出し、食事の準備、沐浴補助などがありました。※産後ヘルパー制度は自治体によって異なります。ご自身の地域のサービスを調べてみてくださいね。

うちの市の場合、産後2カ月まで利用できるということだったので、産後1カ月までは母に手伝いに来てもらい、その後の家事をヘルパーさんにお願いすることになりました。

そして、産後1カ月がすぎ、いよいよヘルパーさんと初対面!!

ドキドキ…どんな人が来るのだろう…怖い人だったらどうしよう…と、緊張していたわたしでしたが、


来てくれたヘルパーさんはこの道15年のベテランで、ちょうど母と同じくらいの年代の女性。とても明るくて気さくな方で緊張が一気にほぐれました。

この時、お恥ずかしいくらい部屋が散らかっていて、ついつい言い訳みたいにヘルパーさんにこんなことを言ったのですが…。



シンクにたまった洗い物や、散らかった床などは、いいウォーミングアップになるそうなんです!!


生活感満載の部屋でよかったぁぁーー!!(笑)

経験豊富なヘルパーさんだったので、だいたいの家庭の収納とか把握しているんでしょうね。

勘がすごいというか、察しがすごいというか、これぞスーパー主婦という無駄のない動きで、普段無駄な動きばかりで主婦力低いわたしは、すっかりヘルパーさんの動きに魅せられてしまったのでした…!!(いやほんと見てるだけで楽しくて勉強になる…!!)

続きは次回へ!!

Amazon ギフト券当たる!【アンケート実施中】
ママの自分時間や家事について教えてください

(龍たまこ)

元記事を読む