1. トップ
  2. ヘア
  3. 髪が抜けるのはストレスのせい?女性でも多い「抜け毛」の原因とは?

髪が抜けるのはストレスのせい?女性でも多い「抜け毛」の原因とは?

  • 2018.9.25
  • 27854 views

抜け毛の原因って?

抜け毛の原因って?
出典:GODMake.

「最近よく髪が抜けるな…」と感じていませんか?お風呂で髪を洗った時やドライヤーの後に髪がたくさん抜けているのを見ると、けっこうショックですよね。髪が抜ける=ストレスのせいというイメージですが、それ以外にも原因があるのかもしれません。

女性でも多い抜け毛の原因を探って、健康的な髪と頭皮を手に入れましょう。

1. ストレス

ストレス
出典:GODMake.

抜け毛の代表的な原因は、やはりストレスの影響が大きいでしょう。髪がたくさん抜けると、ストレスがたまっているのかもしれない、と感じると思います。仕事や人間関係、恋愛やプライベートな悩みなどがストレスとなり蓄積されていくと、それが抜け毛という結果になってしまうのです。

そもそもストレスが溜まると、なぜ抜け毛が引き起こされてしまうのでしょうか?それは血流の悪化が原因と言われています。強いストレスや溜まり続けたストレスは交感神経を刺激し、そうすると血管が収縮してしまいます。頭皮には毛細血管が張り巡らされているので、それらの血管がストレスのせいで血行不良となり、抜け毛を引き起こしてしまいます。

ストレスが全くない状態を維持するのは難しいですが、疲れやイライラなどのストレスが溜まっているサインを感じたら、こまめに発散をしてストレスを溜めない努力をするようにしましょう。好きなことに打ち込んだり、軽く運動するのも血流アップにつながり気分転換にもなって効果的。ストレスは体の不調をまねく最大の原因と言ってもいいくらいなので、極力溜めないようにしたいですね。

2. 不規則な生活

不規則な生活
出典:GODMake.

夜更かしをしたり偏った食生活をしていませんか?これらの不規則な生活も抜け毛の原因かもしれません。睡眠不足は髪の成長に悪影響を及ぼします。血流が悪くなったり必要なホルモンが分泌されにくくなってしまうのです。またスナック菓子や油っこい食べ物を好んで食べていたり、栄養が偏ってしまうと頭皮の状態が悪くなり、抜け毛の原因を作ってしまいます。

仕事柄、不規則になりやすいライフスタイルの人は、できるところから改善していかなくてはなりません。まず食生活はできるだけ髪に良いとされる大豆、海藻類、レバーや緑黄色野菜を積極的に摂るようにしましょう。外食ばかりでなく自炊したり、栄養面を気にかけた食生活にしていくことが大切。

睡眠も、ゴールデンタイムと呼ばれる22時~2時までにはベッドに入るようにして、睡眠時間を確保できると良いですね。もしそれが難しいのであれば、睡眠の質を上げることを意識しましょう。寝る前のスマホいじりは避け、体を休めるモードに切り替えて眠りにつくと、良い睡眠をとることができます。

3. ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れ
出典:GODMake.

不規則な生活によってホルモンバランスが乱れると抜け毛になるとご紹介しましたが、女性にとってホルモンバランスの乱れは何かとトラブルを引き起こしてしまうので、要注意。まずこの場合のホルモンバランスの乱れとは、女性ホルモンに含まれるエストロゲンの減少のことを指します。そのため女性ホルモンが少なくなると抜け毛が多くなるのです。

出産を経験した女性は、産後に抜け毛がひどくて悩んだ経験がある方も多いでしょう。また加齢によるホルモンバランスの乱れもあります。女性とホルモンバランスの乱れは切っても切れない関係性であるので、時期や年齢によって抜け毛を受け入れなくてはいけないこともあるでしょう。

なので、そこにストレスや不規則な生活が加わるとますます乱れることになってしまうので、規則正しい生活や食生活の改善などによって、対策をすることが望ましいと言えます。

4. 頭皮の汚れ

頭皮の汚れ
出典:GODMake.

毎日行なっているシャンプーのすすぎ残しや、きちんと頭皮が洗えていないことが抜け毛の原因になっているかもしれません。シャンプーが頭皮に残ってしまうと毛穴づまりを起こし、頭皮状態が悪くなります。そういったことが髪を育ちにくい環境を作り出してしまうのです。

またその逆に髪の洗いすぎもNG。洗浄力の強いシャンプーを使っていたり何度も洗っていると、本来頭皮に必要な皮脂まで奪ってしまうことになり、頭皮の状態が悪くなります。そのため頭皮に負担の少ないシャンプーで適切な使い方をするようにしなくてはいけません。

理想的な髪の洗い方は、お風呂に入る前にブラッシングをして、ぬるま湯で予洗いを3分ほどしっかりと行います。これだけでほとんどの汚れが落ちているのです。そのあとしっかりあわ立てたシャンプーで、指の腹を使ってマッサージするように洗います。髪をこすり合わせるのは傷む原因となるので避けましょう。

シャンプーをし終わったら、すすぎ残しがないよう丁寧に流し、コンディショナーを毛先につけます。その後すぐに流すか、数分おいてから流すとしっとりとまとまりのある髪になっていることでしょう。

抜け毛は日頃のシャンプーのやり方が原因となっている可能性があるので、今一度自分のやり方を見直してみるといいですね。

5. 紫外線によるダメージ

紫外線によるダメージ
出典:GODMake.

夏に強い紫外線を浴びたことが抜け毛となっていることもあります。紫外線を浴びると頭皮や髪も日焼けしてしまいます。そのダメージこそが髪が抜けやすくなる原因。そうするとヘアサイクルが乱れてしまって、抜け毛や髪の成長に影響を与えてしまうことになります。

そのため紫外線対策をするために日傘や帽子を使って、頭皮ダメージを少なくしてあげることが大事なことと言えるでしょう。

原因を知り改善することが、髪や頭皮にとっては重要なこと!

髪や頭皮にとっては重要なこと
出典:GODMake.

抜け毛は一度気になり出すとどんどん悩んでしまうことになります。そんな時は自分の生活を見つめてみて、まずは原因を探ってみましょう。きっと思い当たる原因があるはずです。

何もしなくても髪は1日50~100本は抜けると言われているので、そこまで気にする必要はありませんが、あまりに抜け毛が気になるなら健康的な生活やストレスのない状態を意識して取り入れるようにしましょうね。

元記事で読む