1. トップ
  2. ファッション
  3. こっくり深めカラーでつくる秋ネイル (マスタード、キャメル、テラコッタ)

こっくり深めカラーでつくる秋ネイル (マスタード、キャメル、テラコッタ)

  • 2018.9.23
  • 24385 views

秋が深まるにつれて気になる、こっくり深めカラー。そんなこっくり深めの秋色カラーの大定番!マスタード、キャメル、テラコッタに注目して、秋の季節感がたっぷり感じられる深みのある色のネイルをカラー別にご紹介させていただきます。そろそろ秋ネイルが気になっているそこのあなた!必見ですよ♪

秋美人の指先は、深めカラーで作る。

花柄とリンクしたマスタードカラーが、渋くてお洒落な指先。

こっくり深めカラーは、秋の景色やシックなファッションにもピッタリ。ぜひ秋のネイルに取り入れていただきたいカラーです。今回は、深みがあって秋ネイルにピッタリなマスタード、キャメル、テラコッタの3色に注目して、秋ネイルにおすすめのデザインをご紹介します。

華やかさを出すならマスタードがオススメ

グレーの暗いトーンを、マスタードカラーが明るく導いてくれます。

こっくりした秋色カラーの中でも、パッと目を引く鮮やかカラーのマスタード。
マスタードカラーはコーディネートの差し色になってくれて、秋によく使われる茶系やグレーなどのカラーとも相性抜群。意外かもしれませんが、ネイビーなどにも相性が良いのです◎。
そんな万能カラーのマスタードは、カジュアルなネイルがよく似合います。なかでも今期注目のアニマル柄の1つ、ヒョウ柄とは同系色なので相性抜群なんです。
マスタードの程良いカジュアルさが、ヒョウ柄のセクシーさを程よく中和して落ち着いた仕上がりにしてくれます。
明るい色味を少し抑えるような黒やグレーと一緒に使うと、大人っぽさもプラスできてGOODです。

マスタード×ヒョウ柄でトレンド感をプラス。

ポイントで効かせたブラックが引き締め効果抜群。

レディーな秋色カラー、テラコッタ

こっくりカラーの中でも、テラコッタカラーは赤みを帯びていて指先を女性らしく見せてくれるカラーの1つ。茶系のカラーなので甘くなりすぎず、大人の女性にもチャレンジしやすいカラーと言えるのではないでしょうか。
ニュアンスデザインと合わせて甘辛MIXを楽しむも良し。秋らしく紅葉をアートに取り入れてみるのも個性が出てオススメです。

肌馴染みの良いキャメルカラーで大人っぽさを演出

キャメルカラーを軸に、ポイントで取り入れたカラフルな色使いが新鮮

ベージュといっても色々なカラーがありますが、今期注目してほしいのが黄色味を帯びた明るい茶色のキャメル。ヌーディーベージュと比べて濃く発色するキャメルカラーは、秋らしく暖かみのあるカラーの1つです。
シンプルにフレンチなどでキャメルを取り入れると、オフィス仕様に。ゴールドパーツやカラフルストーンを使ったビジューアート、またはペイントアートに華やかなカラーを取り入れても、キャメルの落ち着いた雰囲気のおかげで上品にまとまります。

こっくりカラーに鮮やかビジューがよく映えます

同系色のストーン使いで、大人の魅力UP

フットネイルも深めカラーを使って秋仕様に

赤みのある色合いで、肌を美しく見せてくれます

せっかくハンドが可愛く秋仕様になったのだったら、フットネイルも合わせないともったいないですよね。
秋らしいテラコッタ、キャメル、マスタードを使った、お洒落なフットネイルをご紹介します。

ブルーとのコンビネーションが美しいフットネイル

程よい鮮やかさのチェック柄は要注目!

こっくり秋らしい深めカラーを使って、しっとり秋美人なネイルを楽しみましょう!

Itnail編集部

元記事で読む