味付けして冷凍するだけ!平日ラクするご飯作りのアイデア集

魚は傷むのが早く、料理に使うのも面倒だと感じている方もいるのではないでしょうか?そんな方におすすめしたい、時短で調理できる魚の下ごしらえから加熱方法までをご紹介します。保存する段階でひと手間加えたり、調理器具をうまく使えば、魚料理も短時間で仕上げられ、さまざまな味を楽しむことができますよ。

下ごしらえとして、味付けして冷凍・冷蔵保存しておく

魚は、味付けができていて加熱すればよいだけという状態なら、調理も楽で時短にも繋がります。魚を冷凍または冷蔵保存をするときに、下ごしらえとして少しだけ手を加えておけば、それが可能になりますよ。

たとえば、買ってきた魚に塩・コショウを軽く振り、オリーブオイル・おろしたニンニク・野菜を千切りにしたものをひとつの袋に入れて冷凍しておきます。夕食に食べたいという日の朝に袋を冷蔵室に移して解凍を始めれば、夜にはフライパン等ですぐに焼き始められ、味を調整すれば完成です。

また、味噌や麹を付けて冷蔵で保存するという方法も。味噌や麹の性質により、冷蔵でも保存期間を延ばすことができるというメリットがあり、解凍をする手間と時間を省くことができます。こちらもすでに味が付いているので、あとは焼くだけで楽々調理を済ませることができますよ。

オーブントースターやレンジでサッと加熱

フライパンではなく、オーブントースターやレンジを活用することでも時短ができます。
たとえば、オーブントースターにアルミホイルを敷き、そこに塩コショウした魚をのせ、軽く酒を振りかけて加熱しましょう。この方法なら加熱に入るまでの工程が少なく、焼きあがるまでもたった10分ほどしか掛かりません。上でご紹介した下ごしらえ済みの魚を使えば、より短時間で済ませられます。
また、魚を焼いている間に焼き具合や火加減を見ていなくてよいので、他の副菜などを準備することができ、食事全体の支度をスピーディーに進めることができます。

たっぷりの野菜と同時に蒸して一品完成

焼くだけではなく、ときには蒸し魚にも挑戦してみてはいかがでしょうか?蒸し料理は実は簡単で、時短にもなる調理方法です。おすすめなのは、魚を野菜と一緒に蒸すこと。せいろがあれば、何品も同時に加熱することができます。

まずせいろにクッキングシートを敷き、野菜を置いたらその上に魚をのせます。このときの野菜は、葉物を選ぶと短い時間で蒸すことができますよ。味付けは、お好みで魚に塩・コショウを振ったり、醤油を軽く付けるだけでOK。
蒸す時間は、葉物の野菜が中心ならたった5分ほど。焼き魚と違ってこげる心配がないので、ぜひ挑戦してみてください。

いかがでしたか?味付けまでして保存しておいたり、調理機器をうまく使ったりすれば、魚も時短で調理することができます。さらにレパートリーも広がって一石二鳥。ぜひ試してみてくださいね。

writer / 凪 photo / Shutterstock

取材協力

家事代行サービス『CaSy』
スマホで簡単予約!業界最安値水準価格の、手軽に使える家事代行サービス。子育て世帯やビジネスパーソンに掃除&料理の代行サービスを提供している。

https://casy.co.jp/

CaSyジャーナル
「大切なことを、大切にできる時間を創る」をビジョンに掲げるCaSyのメディア。賢く家事をこなし、楽しく生活したい人に役立つ情報を発信している。

https://casy.co.jp/fblog

元記事を読む
提供元: Sheageの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理