1. トップ
  2. グルメ
  3. 駅近、サクッとご飯に。 池袋のアジアン料理店が熱い!?池袋で小腹が空いたら、ローカル感満載の美味しいアジアン料理を。

駅近、サクッとご飯に。 池袋のアジアン料理店が熱い!?池袋で小腹が空いたら、ローカル感満載の美味しいアジアン料理を。

  • 2018.9.18
  • 4419 views
Hanako.tokyo
Hanako.tokyo

2018.09.18

駅近、サクッとご飯に。池袋のアジアン料理店が熱い!?池袋で小腹が空いたら、ローカル感満載の美味しいアジアン料理を。

山手線に丸ノ内線、埼京線などが通り、都内だけでなく都外からのアクセスも抜群な池袋。今回は池袋西口から徒歩5分以内で行ける、ローカル感満載のアジアン料理が食べられる3店を紹介します!

1.ミシュランも認める本格派!〈サイゴン・レストラン〉

Hanako.tokyo

ミシュランにも掲載された老舗。ベトナム全土の美味を紹介したメニューは何と40種以上。ベトナム人スタッフのみで切り盛りし、繊細な味わいや丁寧なサービスも評判だ。

Hanako.tokyo

「海老とサツマイモのカリカリ揚げ」(左・1,050円)は北部の郷土メニュー。また現地では旧正月に食べる「彩ちまき」(右・890円)など食文化を紹介した味にも注目。

(Hanako1140号掲載/photo : Tomo Ishiwatari, Jiro Fujita, edit : Mick Nomura text : Kimiko Yamada, Etsuko Onodera, Mick Nomura , Kahoko Nishimura)

2.カラフルな餃子が美人を作る!〈線條手打餃子専門店〉

Hanako.tokyo

台湾出身のお母さんが作る、本場の家庭料理とオリジナル餃子が自慢のお店。

Hanako.tokyo

無添加・無着色、手作りでカラフルな色合いが目を引く餃子は、美と健康を願って皮に新鮮野菜やフルーツなど様々な有機食材を練り込んだ品。餡にはたっぷりの季節野菜も使われている。これを自家製薬膳タレでいただくと、どんどんイケる!「薔薇餃子」3個680円

(Hanako1146号掲載:photo : Kanako Nakamura text : Kimiko Yamada)

3.いろんな食感を楽しめるデザートを堪能あれ!〈マレーチャン1号店〉

Hanako.tokyo

イスラム教徒の人も食べられるハラルメニューを中心としたマレーシアレストラン。

Hanako.tokyo

ココナッツミルクの中にタロイモやタピオカ、とうもろこし、小豆などが入ったデザート「ブブチャチャ」が人気メニュー。680円

(photo : MEGUMI (DOUBLE ONE) text : Mariko Uramoto)

元記事で読む