1. トップ
  2. ダイエット
  3. 憧れのすっきりお腹を目指そう!ひとつ1分でできる体幹トレーニング特集

憧れのすっきりお腹を目指そう!ひとつ1分でできる体幹トレーニング特集

  • 2018.9.17
  • 16118 views

涼しくなるにつれて、洋服で隠れるから…と段々と身体のケアを怠りがちになる人もいるのではないでしょうか。しかし、冬の洋服も引き締まった体のほうが美しく着こなせるもの。今回ご紹介するのは、体幹を鍛えてすっきりしたお腹周りを目指すエクササイズ。毎日続けて行い、一年中すっきりとした身体を手に入れましょう。

身体を捻って引き締まったくびれを作る「クリスクロス」

はじめにご紹介する「クリスクロス」は、腹斜筋(ふくしゃきん)を鍛える体幹トレーニングです。少し難しい動きですが、勢いで行うのではなく、お尻、腰周り以外は床に付かないように意識しながらていねいに行いましょう。

トレーニングの手順

  1. 仰向けになり両手を頭の後ろに添えます。
  2. 片脚の膝を90度に曲げて上にあげます。もう片方の脚はピンと伸ばし、床から浮かすようにしてください。
  3. そのまま、上半身をひねり対角の肘と膝をくっつけるようにします。肘と膝はお腹の真上でくっつけるようにします。
  4. (3)と同じ動作を反対側も行います。リズミカルに片方5回ずつ行うようにしてください。

美しいくびれを目指す「チョッピングツイスト」

続いてご紹介する「チョッピングツイスト」も腹斜筋を鍛える体幹トレーニングです。脚の裏をしっかりと床に付け、下半身に力を入れて、身体がグラグラ揺れないように固定して行いましょう。

トレーニングの手順

  1. 仰向けになり膝を立てます。
  2. 手のひらを合わせて肘を伸ばし、頭の右斜め上においてください。
  3. 対角のお尻の方に向かって捻るようにして、身体を起こします。この時、目線は腕の動きに合わせて動かすようにしてください。この動きを繰り返して、片側10回行ったら反対側も同じようにしてください。

背中を丸めないように行う「V字クランチ」

最後にご紹介する「V字クランチ」は腹直筋(ふくちょくきん)を鍛える体幹トレーニングです。身体がV字になったときに、背中が丸まらないように注意しましょう。辛いと感じるときは、膝を曲げたり、両手を耳に添えて身体を支えてあげると楽に行えますよ。

トレーニングの手順

  1. 仰向けになり、腕を頭の上に伸ばします。
  2. お尻を中心に上半身と脚を持ち上げて、身体を折りたたみます。両腕と両脚は同時に動かすようにしてください。
  3. 両腕・両脚を同時に床に下ろします。(2)~(3)の動きを繰り返し5回程度行ってください。

WEBGYMアプリでは、今回ご紹介したエクササイズを動画で配信中。そのほかにも、短時間・カンタンで効果的なメニューが豊富に揃っていますので、ぜひチェックしてみてください。

writer / WEBGYM photo / 東急スポーツオアシス

取材協力

東急スポーツオアシス「WEBGYM(ウェブジム)」

元記事で読む