1. トップ
  2. ファッション
  3. どの色選ぶ?定番ジャケットを今っぽく着こなすポイントをカラー別にご紹介♪

どの色選ぶ?定番ジャケットを今っぽく着こなすポイントをカラー別にご紹介♪

  • 2018.9.13
  • 25389 views

秋のライトアウターとして定番アイテムのジャケットですが、毎年同じ着こなしをしていては飽きてしまいますよね。

そこで今回は、定番ジャケットを今っぽく着こなしているコーディネートをご紹介します。

ジャケットの色別にピックアップしているので、購入の参考としてもチェックしてみてください。

定番でどんなスタイルにもOKのネイビージャケット

出典:zozo.jp

スタンダードなシルエットのテーラードジャケットは、何に合わせても馴染む優秀アイテム。

袖の裏地がストライプになっているので、折り返すことでワンポイントを作ることができます。

シンプル過ぎるジャケットコーデがつまらないと感じる方は、裏地にアクセントがあるものを選ぶのがおすすめです。

出典:zozo.jp

金ボタンがアクセントになっているダブルジャケットは、カジュアルにもキレイめにも着こなせる一枚です。

季節感のあるボルドーカラ―のトップスと、デイリー使いのデニムパンツを合わせれば、簡単に今年っぽい着こなしを作ることができますよ♪

出典:zozo.jp

リネン素材で作られたネイビーのジャケットは、シャツのように軽く羽織れるのが魅力。

ちょっぴりタイトなシルエットなので、女性らしさもしっかり演出できます。

ボーダートップスとグレーのスカートに合わせて、フレンチシックな装いに仕上げています。

出典:zozo.jp

ちょっぴり長め丈のブレザージャケットは、グレーのワイドパンツと合わせた着こなしで大人っぽく。

カジュアルにもかっちりスタイルにも着回せる定番のシルエットなので、様々な場面で活躍してくれます。

出典:zozo.jp

黒っぽいネイビーのダブルジャケットは、Tシャツとデニムのカジュアルスタイルに合わせてもかっちりとハマる一枚です。

赤シューズをアクセントカラ―に使って、王道スタイルを今っぽい着こなしにランクアップさせています。

ブラックジャケットはオンオフ使える優秀アイテム

出典:zozo.jp

オーバーサイズの黒ジャケットは、タイトスカートたヒールと合わせてレディライクな着こなしに。

トップスにはあえてチェック柄のシャツを取り入れて、キレイめとカジュアルのミックススタイルを楽しんでいます。

出典:zozo.jp

かちっとした印象のダブルジャケットは、くすみピンクのワイドパンツと合わせてオンスタイルの着こなしに。

ジャケット自体は袖が捲りやすいようスリーブが細身になっていたり、上のボタンを飾りボタンにして合わせの部分をスッキリ見せたりという工夫が盛り込まれた一枚です。

ボトムスを変えれば、オンにもオフにも着回しができそうなスタイリングですね。

出典:zozo.jp

メンズ感のあるゆったりサイズのテーラードジャケットは、あえてレディライクなドット柄のワンピースと合わせたコーディネートに。

袖を通してかっちりスタイルで着るのも良いですが、肩にかけてこなれ感を演出にするのもおすすめです。

出典:zozo.jp

白Tシャツにダメージデニムを合わせた、夏の定番コーディネートを秋仕様にチェンジしたスタイリング。

リネン素材のダブルジャケットは、初秋の羽織としてもぴったりなアイテムです。

女性らしいコーデにはベージュジャケット

出典:zozo.jp

カットソー素材で作られているのに、ベーシックなシルエットでかっちり見えが叶うテーラードジャケットです。

合わせるのが難しい柄パンツも、ベージュのジャケットを合わせるだけでキレイめな着こなしに。

パンプスもベージュで合わせて、トップとアンダーに一体感を作り出しています。

出典:zozo.jp

さらっとした質感で着心地の良いリネンジャケットは、秋にも大活躍してくれるアイテムのひとつです。

夏に大活躍したワンピースやノースリーブトップスなどに合わせて、今っぽいジャケットコーデを楽しみましょう♪

出典:http://zozo.jp/

シャツのような軽い着心地と、ウエストに施された取り外し可能なベルトがポイントになっているダブルジャケット。

前を開ければカジュアルにもオンスタイルにも着回しできますが、ボタンを締めてベルトを巻けば、一瞬でモードな表情を演出できます。

ブラウン系チェック柄ジャケットは着るだけで今っぽさがアップ

出典:zozo.jp

大きめのチェック柄がメンズライクな印象のダブルジャケットは、マスタードカラーのニットワンピースと合わせた秋らしいスタイリングに。

トレンド感をたっぷり演出できるアイテムなので、シンプルなコーデに合わせて着こなしたいですね。

出典:zozo.jp

メンズの工場で仕立てたという高密度でしっかり素材のジャケットは、マニッシュな印象で秋らしさ漂う一枚。

出典:zozo.jp

レース素材のワンピースとデニムパンツを合わせたミックススタイルに、茶色のチェック柄が映えるコーディネートです。

柄アイテムと合わせるとごちゃついてしまうので、シンプルな無地アイテムとのレイヤードを楽しむのがおすすめのスタイリングですね。

まとめ

ライトアウターとしても定番のジャケットは、着こなし方やアイテムの合わせ方次第で、表情が大きく異なるアイテムです。

ぜひ色々なコーディネートに挑戦して、秋らしいジャケットコーデを楽しんでみてくださいね♪

元記事で読む