1. トップ
  2. インテリア
  3. おしゃれに隠してインテリアを格上げ!スイッチカバーをご紹介♡

おしゃれに隠してインテリアを格上げ!スイッチカバーをご紹介♡

  • 2018.9.13
  • 9324 views

お部屋に必ずある電気のスイッチですが、真っ白いだけで味気ない!そんな時はおしゃれなスイッチカバーを使って、スイッチをリメイクしてみるのはいかがですか?今回は、インテリアのアクセントにもなるスイッチカバーをまとめてみました。

スイッチカバーで生活感をシャットアウト

木の温もりを

undefined
出典:zozo.jp

無機質で味気ないスイッチを木目調のカバーで目隠し。

木の温かさが加わって、スイッチが壁のアクセントになりますね。

アイアンのプレートには、ハンコや鍵などを置いておくことができて便利ですよ。

クラシカルに

スイッチカバーに使っているのは、ルーバー扉がおしゃれなフォトフレーム。

フレームのガラスを外すだけで、簡単にリメイクできたそうです。

アンティークなインテリアに良く似合っていますよね。

ディスプレイの一部に

壁一面を使ったディスプレイスペースは、グリーンや動物のステッカーなどがバランスよく配置されています。

スイッチカバーも木目調のものを選ぶと統一感が出ておしゃれですね。

アメリカンに

ハイウェイの標識をモチーフにしたスイッチカバーは、もともと付いていたスイッチカバーをペイントとステンシルでリメイクしたもの。男前な雰囲気がカッコいいですね。

アンティークラジオ

壁掛け式のラジオは、実はスイッチカバー。スイッチの目隠しのほかに、キーフックとしても使えるリメイクアイデアなんです。

100均アイテムを材料にして作っているそうです。アンティークな雰囲気がたまりませんね。

シンプルな100均スイッチカバー

キャンドゥのスイッチカバーは、ワイドタイプのスイッチにもぴったりなシンプルデザイン。

引き締め感のあるブラックのフレームが、スイッチをおしゃれなアートのように見せてくれます。

ステッカーでカフェ風に

同じくキャンドゥのスイッチカバーを使ったインテリア。

スイッチ部分にカフェ風のステッカーを貼ると、カフェ風インテリアや男前インテリアにもぴったりな雰囲気になりますね。

セリアのスイッチカバーをリメイク

もともとはマットなブラックだったセリアのスイッチカバーに汚し加工をして、ヴィンテージ風にリメイク。

エンボスの部分がより立体的になって、さらにおしゃれになりました。

リメイクシートで

セリアの鉄板風リメイクシートをスイッチに貼り付けてリメイク。

スイッチカバーを使わなくても簡単にスイッチの生活感が隠せますよ。

コンクリート風の壁紙とマッチしてインダストリアルな空間に。

可愛らしく

アクリル製のスイッチカバーは、キュートなフラワー柄。お部屋の雰囲気を明るく変えてくれますよ。

リビングはもちろん、キッズルームのスイッチカバーにもおすすめです。

まとめ

スイッチの生活感を隠してくれるおしゃれなスイッチカバーを集めてみました。味気ないスイッチをインテリアのアクセントに変えてくれる便利なスイッチカバー。ぜひ気に入ったものを見つけてみてくださいね。

元記事で読む