1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. カウンターチェアでキッチンをおしゃれに!スタイリッシュなアイテムもご紹介

カウンターチェアでキッチンをおしゃれに!スタイリッシュなアイテムもご紹介

  • 2018.9.13
  • 22604 views

キッチンとダイニングやリビングをゾーニングする役割も果たしているキッチンカウンター。調理台として、あるいは収納スペースとして、時にはお食事をするスペースとしてもキッチンカウンターは活躍します。

今回は、カウンターチェアを合わせたおしゃれな海外インテリアと、機能的でスタイリッシュなおすすめチェアをご紹介していきます。

明るくクリーンなキッチンに

シンプルな角形スツール

ホワイトインテリアでまとめられたキッチンは、明るく清潔な印象です。

大理石のカウンターは、ラグジュアリー度も高いですね。

アイランドタイプのカウンターに合わせているのは、あえてシンプルなシルバーの角形スツール。

機能的ですっきりした雰囲気を強調しています。

ブラックスツールでモノトーンに

ホワイトインテリアでまとめたキッチンに、ブラックスツールをプラスすることで、スタイリッシュなモノトーンインテリアに。

クッション部分が厚めのスツールを選んで、座り心地もGood!

壁に掛けたフレームや、キッチンツールにも適度にブラックを入れて、バランスよくしつらえています。

オープンなキッチンスペースに

こちらも、白を基調としたホワイトインテリア。

キッチンカウンターの側面がブラック、ラグもモノトーンのデザインを合わせて、スタイリッシュな空間を演出しています。

カウンター上のペンダントライトは、ボリューミーなボールデザインをチョイスしてカフェ風に。

合わせたスツールは、抜け感のあるシンプルデザイン。座面やつなぎ目にモノトーンを配し、統一感を醸し出しています。

コントラストをつけたキッチンインテリア

モノトーン×ウッド

続いてご紹介するのは、コントラストをつけたスタイリッシュなキッチンカウンター。

オープンなフローリングのフロアに、ホワイトのカウンターとブラックの収納やカウンターの背面を組み合わせています。

カウンターに合わせたチェアは、座面がブラックのウッドデザイン。絶妙なバランスがおしゃれです。

ダークブルー×レザー

こちらはダークブルー×ホワイトのキッチンインテリアに、レザー調のチェアを合わせたスタイル。

ブラックアイアンのフレームと、こなれ感のあるブラウンがおしゃれなカフェのような雰囲気を演出しています。

おすすめのキッチンスツール

キッチンカウンターがバーに変身!?

ここからは、機能的なスタイルとスタイリッシュなデザインのキッチンスツールをご紹介していきましょう。

1つ目は、スチールのフレームにラバーウッドのシートを組み合わせた「ボールトン バー スツール」。

その名の通り、バーにあるような足掛けのついたスツールは、シックなスタイルや男前インテリアにもおすすめです。

ワンルームにもおすすめ!

キッチンカウンターやそれに合わせたスツールと聞くと、広いスペースが必要なイメージがあるかもしれません。

けれど、コンパクトなワンルームこそ、省スペースになるスツールがおすすめです。

スチール製の「インダストリアル スクリュウ カウンター」なら、男性の一人暮らしのお部屋にもフィットしますね。

天然木のオーク材で

ナチュラルインテリアやインダストリアルな男前インテリアにおすすめしたいのが、こちらの「マージハイチェア」。

天然木のオーク材で作られたクラシカルなデザインは、座面までが70cm。

シート部分は丸いくぼみが作られているので、座り心地も抜群です。

リーズナブルなバースツール

undefined
出典:zozo.jp

アイアンフレームにPVC素材のクッションを組み合わせた「バースツール」は、お家のキッチンカウンターをスタイリッシュに演出してくれます。

作業台でも活躍!

最後にご紹介するのは、アメリカンテイストの家具がそろう「ACME Funiture」の「IRVIN STOOL」。

アーティスティックなデザインが美しいですね。キッチンカウンター以外の場所でも活躍します。

まとめ

キッチンカウンターを使い勝手よく、またスタイリッシュに見せてくれるカウンターチェアをご紹介しました。

海外インテリアでは、ペンダントライトとチェアの組み合わせで、ラグジュアリーな雰囲気を出したりカフェ風スタイルを楽しんだりしている方が多いようです。

リーズナブルな価格のチェアもありますので、キッチンカウンターに合わせて選んでみませんか。

元記事で読む