1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツで作る大人のこなれコーデ♪秋はおしゃれなシャツできちんと感を演出しよう

シャツで作る大人のこなれコーデ♪秋はおしゃれなシャツできちんと感を演出しよう

  • 2018.9.8
  • 10733 views

秋も夏に引き続きシャツが大活躍。一枚で着るのはもちろん、羽織としても使えるのが嬉しいですよね。

そこで今回は、人気のシャツコーデをご紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね♪

シャツコーデ集♪

ネイビーシャツ

出典:zozo.jp

光沢感のあるとろみシャツは、上品な印象に。オンオフ問わず使えるのが嬉しいポイント。

オフはキャメルのコーデュロイパンツを合わせて、カジュアルに仕上げましょう♪

カーキのミリタリーシャツ

出典:zozo.jp

カーキのミリタリーシャツにチュールスカートを合わせることで、甘辛ミックススタイルが楽しめます。

サラッと羽織ることで体温調節にもなりますよ。

白のスキッパーシャツ

出典:zozo.jp

白のスキッパーシャツは定番アイテムですよね。プリーツスカートを合わせてゆるっと着るのが旬です。

白×ベージュだけだと、ぼやけてしまうので黒のブーツで引き締めるのがポイントです♪

トレンドのチェックシャツ

出典:zozo.jp

チェック柄シャツは秋ムードを盛り上げてくれるアイテム。

細ベルトでウエストマークすれば、きれいめに着こなせるので大人の女性にも安心。

個性派ストライプ

出典:zozo.jp

3種類のストライプを組み合わせたデザインは、人目を引くこと間違いなし。

ロング丈の黒スカートを合わせて、モードに着こなすのがおすすめです♪

ベージュのオープンカラー

出典:zozo.jp

トレンドのオープンカラーシャツは、クラシカルな雰囲気が楽しめます。

白パンツと合わせたワントーンコーデの足元は、ワインレッドのシューズで差し色をプラスしましょう。

デニムシャツ

出典:zozo.jp

着回し力抜群のデニムシャツは、一枚は持っていたいアイテムですよね。

合わせるスカートは、タイトなシルエットなら大人っぽいカジュアルスタイルが楽しめます。

ウエストはブラウンのベルトでアクセントをプラスしましょう。

フリルデザイン

出典:zozo.jp

袖から背中にかけてぐるっとフリルがあしらわれたシャツはフェミニンな印象に。

グレーのストライプパンツを合わせてワントーンでまとめるのがおしゃれです。

足元は白スニーカーで抜け感をプラスしましょう。

シーズンライクなワインレッド

出典:zozo.jp

秋色カラーのワインレッドを取り入れるだけでことで、シーズンライクな着こなしが叶います。

ビッグシルエットシャツは少し襟抜きして、ルーズに着るのが可愛いですよね。

爽やかなブルーストライプ

出典:zozo.jp

ブルー系ストライプシャツはシーズンレスに活躍するアイテム。

秋はニットなどをレイヤードするのもおすすめです。

こちらはボタンの留め方によって、カシュクールデザインも楽しめるのが嬉しいですよね。

バックコンシャスなデザイン

出典:zozo.jp

背中部分がレースアップデザインになっているシャツは、後ろ姿も印象的に演出できますよ。

あたたかみのある素材なので、一枚投入するだけで秋先取りコーデの完成♪

エレガントなパールボタン

出典:zozo.jp

パールボタンのシャツはフェミニンな着こなしが叶います。

カジュアルなカットソーワンピも、白シャツを羽織ってベルトを巻けばいつもと違う雰囲気に。

スキッパーチェック柄シャツ

出典:zozo.jp

ビッグシルエットのチェック柄シャツは、フロントインすることで、ボリュームのあるボトムスとバランス良くまとまります。

深めのVネックが顔周りをすっきり見せてくれるのも嬉しいポイント♪

ピンクのコーデュロイ

出典:zozo.jp

ピンクのコーデュロイシャツは、ドット柄ワイドパンツを合わせることで大人可愛い着こなしに。

スタンドカラーシャツならピンクも甘くなりすぎません♪

ブラウンストライプ

出典:zozo.jp

ブラウンベースのマルチストライプシャツはレトロムードたっぷり。

フレイドヘムのデニムを合わせれば、こなれ感のあるコーディネートが楽しめます。

秋もシャツコーデを楽しんで♪

無地はもちろん、ストライプやチェックなどバリエーションも豊富なシャツは、何枚も欲しくなってしまいますよね。ぜひお気に入りを見つけてワードローブにプラスしてみてください♪

元記事を読む