1. トップ
  2. グルメ
  3. ディープな渋谷のお店が気になる! 焼き鳥屋さん?バー?渋谷の〈ヤキトリもりげん〉で絶品焼き鳥とソウル音楽を楽しむ!

ディープな渋谷のお店が気になる! 焼き鳥屋さん?バー?渋谷の〈ヤキトリもりげん〉で絶品焼き鳥とソウル音楽を楽しむ!

  • 2018.9.6
  • 955 views
Hanako.tokyo
Hanako.tokyo

2018.09.06

ディープな渋谷のお店が気になる!焼き鳥屋さん?バー?渋谷の〈ヤキトリもりげん〉で絶品焼き鳥とソウル音楽を楽しむ!

道玄坂の中腹にある繁華街、渋谷百軒店。ピンク街化してしまっていたこの場所が、ここ数年新しい飲食店が増え、女子も歩きやすい街へと変化しています。そんな百軒店の中にある、バーの雰囲気を持ちながら焼き鳥を楽しめる〈やきとりモリゲン〉をご紹介。ディープな渋谷、開拓しませんか?

本格焼き鳥とソウル音楽をレコードで楽しむ。〈ヤキトリもりげん〉/渋谷

Hanako.tokyo

こちらはファンキーソウルバーというコンセプトで、備長炭で焼く本格的な焼鳥とソウル音楽を楽しめる異色のお店。

Hanako.tokyo

店主の森元さんは、炭火台とDJブースを行ったり来たり。リクエストもOK!ビール×焼鳥で居酒屋使いするもよし、カクテル×ソウル音楽でバー気分を味わうもよし。

1 本1 本真心こめて焼く自慢の焼き鳥は単品1本200円〜。

Hanako.tokyo

何食べようか迷ったら、おまかせ自慢の6本1,150円がお得。生ビール580円。ファンキーな雰囲気に似合わない、こまいの一夜干し640円や明太子の玉子焼き620円などもある。

どれもバーとは思えないおいしさなのでお酒のお供にぜひ。

Hanako.tokyo

週末は朝4時まで営業しているので、ミラーボールが回る怪しげな灯りの下、心ゆくまで百軒店のディープな夜に酔いしれてはいかが?

(Hanako1121号P39掲載/photo:Masato Moriyama text:Ayano Saka(i verb))

元記事を読む