1. トップ
  2. ダイエット
  3. 背中をひろげて血流を促す「キャットポーズ」

背中をひろげて血流を促す「キャットポーズ」

  • 2018.9.5
  • 4871 views

「キャットポーズ(マルジャリ・アーサナ)」とは

「キャットポーズ(マルジャリ・アーサナ)」は、体を支える背骨全体を大きく動かすポーズです。背中は、姿勢を保ち、呼吸をする際に使う筋肉が集中しています。筋肉にコリがあると、動きが鈍い場所が生まれます。尾骨から後頭部までつながっている長い背骨を刺激することで、背中の筋肉をほぐし、呼吸を深め、代謝を上げます。

TIP1 四つん這いになる

まずは正座の姿勢から四つん這いになります。両手のひらを床に置きましょう。

TIP2 おへそを覗き込むように背中を丸く引き上げる

息をゆっくり吐きながら、おへそ覗き込むように背中を丸め、背骨を上へと引き上げます。そのまま深呼吸を繰り返しましょう。

POINT 手で床を押す

両手のひらで床を押すと、下腹部に力が入り、背中がより大きく動きます。腕を伸ばし、手で床をしっかり押しましょう。

最後はチャイルドポーズでおやすみしましょう。四つん這いになり、お尻をかかとにおろし、上半身を床におろします。十分にリラックスし、全身に血がめぐるのを感じましょう。

監修:スタジオ・ヨギー
衣装協力:ヨギー・サンクチュアリ

スポット情報

  • スポット名:スタジオ・ヨギー
  • 住所:東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル南館2F
  • 電話番号:03-6212-6851
オリジナルサイトで読む