1. トップ
  2. 恋愛
  3. 実はそれ、ウザがられてますから!本当はイタいと思われている女子の「◯◯アピール」

実はそれ、ウザがられてますから!本当はイタいと思われている女子の「◯◯アピール」

  • 2018.9.4
  • 3573 views

女子の「男ウケの良さ」には、いくつかのポイントがあります。

しかしそれも、あまりにもあからさまに男ウケを狙っていることがバレバレだと、ウザがられてしまいます。

今回は、男性からはっきり言われることはなくても「この子イタい」と思われている可能性がある、女子の「◯◯アピール」をご紹介いたしましょう。

男ウケの王道!?「料理できます」アピール

いつの時代も、料理のできる女性の男性ウケがいいのは事実です。

「男をつかむなら胃袋をつかめ」などと言われていますし、「男にモテる趣味」などのランキングでも「料理」は必ずと言っていいほどトップにランクインされています。

しかし、ここで少し相手の男性の立場に立ってみてください。

「彼女の料理が上手いかどうか」って、普通は「付き合ってから」分かるものではないでしょうか?

そしてお付き合いが長くなり、結婚を考える段階にまでなってから
「奥さんになる人は料理がうまい方がいいな」
と考えるようになるのではないでしょうか?

逆に、付き合う前の段階であまりにも「私、料理できます!」を前面に押し出しすぎると、「いかにも男ウケを狙っている」という印象を持たれ、かえってイタい女と思われてしまいます。

実際「妻の料理がうまいから結婚した」という既婚男性はいても、「彼女の料理がうまいから付き合った」という彼氏はあまり見かけません。

いい出会いのために男ウケを狙うなら、「私、料理できます!」というアピールをガンガンするよりも、一見そうでもなさそうなのに実はできるくらいの方が、男性からは「おっ!?」と思われますよ。

過去の栄光!「芸能活動してました」アピール

「モデル」「芸能活動(っぽいこと)」と聞いただけで、男女問わず「華やか」「美人でスタイルが良い」「選ばれた女性だけができる仕事」という印象を持つ人は多いですよね。

最近は「読者モデル」や「サロンモデル」など、普通の女子が気軽にモデルや芸能活動っぽいアルバイトをできる機会が増え、その「肩書」を手にするためのハードルは下がっています。

なにを隠そう、筆者にもかつてはそういったアルバイトの経歴があるくらいです。

でもそれをやたらと「女子力アピール」に使ってしまうと、男ウケするどころか「イタい女」認定されてしまうので、要注意です。

「私、昔読者モデルしてたの~!」
というアラサー以上の女子のアピールは、同じ女性から
「私、昔は可愛くてモテたの~!」
に脳内変換されることが多いだけでなく、男性からも
「いい年して過去の栄光アピールか。イタい女だなあ」
と思われてしまう可能性があるのです。

また「芸能活動をしていた」「モデルをしていた」という女性に対して「どうせ軽い女なんだろうな」という偏見の目を向ける男性も少なからずいます。

こういったことを男性にアピールするのは、付き合い始めてお互いのことをそれなりによく知ってからの方が無難です。

とにかく男ウケ狙い!「ゆるふわ」アピール

今も昔も、男ウケが良いのは「知的美女」よりは、ぽわ~んとした「ゆるふわ系女子」です。

「カッコいい知的美女」に憧れる女子が多いこととは、実に対照的です。

しかし、あえて計算して演じているのが見え見えの「ニセゆるふわ女子」は「ゆるふわ女子」が好きな男性からも「あからさまでイタい」「ウザい」と思われる可能性があるため、注意が必要です。

もちろん「ニセゆるふわ女子」が同じ女性から嫌われ、敵を作る原因になることは、言うまでもありません。

「ゆるふわ女子」がモテると言われる理由が
「優しい雰囲気を持っているから」
であることは、実際の男性の声を聞いてみてもよくわかります。

計算づくの「ゆるふわ」には、意味がないのです。

本当は「イタい」と思われているかもしれない女子の「◯◯アピール」についてご紹介しました。
あなたには、思い当たるポイントはありませんでしたか?

いくら男ウケが良いことでも、アピールの方法やタイミングがあからさまでは、逆にドン引きされてしまいます。
是非参考にして、男性から自然に一目置かれる女子を目指してみて下さいね!(Nona/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む