1. トップ
  2. インテリア
  3. 落ち着いた雰囲気のお部屋にしたい!オシャレでシックなインテリアをご紹介

落ち着いた雰囲気のお部屋にしたい!オシャレでシックなインテリアをご紹介

  • 2018.9.4
  • 18514 views

落ち着いた雰囲気が漂うシックなお部屋は、大人の魅力を感じさせるだけでなく、居心地の良さも感じさせ、ゆったりとくつろぎやすいのも魅力です。今回は、大人の雰囲気を漂わせるシックでオシャレなインテリアをいくつかご紹介していきます。

お部屋の模様替えを予定している人は、ぜひ読んでみてください。

北欧モダンなインテリアでシックに決める

ナチュラルで落ち着いた雰囲気を感じさせるお部屋に

KAORI【diy_interior】さん(@r_jem_k)がシェアした投稿 -

モダンでネイチャーな魅力あふれる北欧インテリアは、カラーやレイアウトの仕方によってシックな魅力を演出することができます。

こちらのインテリアでは、ソファなどのインテリアグッズをナチュラルカラーで統一し、落ち着いた雰囲気を演出しています。

また、クッションなどのポップ北欧ファブリックをアクセントに取り入れているのも、ポイントが高いです。

JUN YAMAMOTOさん(@jy_favorite_days)がシェアした投稿 -

こちらのダイニングルームは、シックなブラウンの丸型の北欧的なダイニングテーブルとチェアを取り入れることで、ネイチャーかつ落ち着いた雰囲気を演出しています。

テーブルクロスのブルーも実に上品で、重厚過ぎない居心地の良さも生み出しています。

ᴀᴋᴋᴏ ⌂*さん(@akkokoti)がシェアした投稿 -

お部屋のインテリアカラーは、ブラウンなど落ち着いた色合いをメインにすると、よりシックな雰囲気を演出することができます。

こちらのインテリア例では、インテリアカラーをブラウンとホワイトの上品な色合いにすることで、北欧テイストとともに大人の魅力を漂わせるダイニングルームにしています。

aurinkoさん(@aurinko_ii)がシェアした投稿 -

こちらのリビングルームでも、インテリアカラーはブラウンをメインにすることで、落ち着いた雰囲気を演出しています。

また、クッションの渋いブルーがアクセントカラーになり、一段とシックな魅力をアピールしています。

leafさん(@leaf_asch)がシェアした投稿 -

こちらのリビングルームでは、全体的にナチュラルなカラーで統一し、インテリアグッズも最小限にとどめることで、飾りすぎない落ち着いた空間にしています。

ソファの鮮やかなグリーンがアクセントになって、モダンな雰囲気も漂わせています。

flamingo-sapさん(@flamingosap)がシェアした投稿 -

シックな雰囲気とスタイリッシュな魅力を漂わせるお部屋にしたい場合は、こちらのインテリア例が参考になります。

ホワイトをメインに、インテリアグッズのデザインも北欧的なスタイリッシュなもので固めつつ、ナチュラルなブラウンを取り入れることで、上品で落ち着いた魅力を感じさせる空間に仕上げています。

アンティークを取り入れたシックなお部屋

エレガントでヴィンテージな魅力をアピール

flowerhomeさん(@flowerhome1515)がシェアした投稿 -

アンティークな雰囲気のインテリアグッズが持つ、独特な魅力とエレガントな雰囲気は、そこに置くだけでストーリー性を感じさせます。

こちらのシックな雰囲気のリビングでも、アンティークなチェアやシャンデリアが上品にレイアウトされ、気品と大人の魅力に満ちたお部屋に仕上げています。

* chie *さん(@chie_iga)がシェアした投稿 -

こちらのベッドルームでは、ヴィンテージな雰囲気のテーブルやソファが置かれ、フレンチシックな魅力を醸し出しています。

インテリアカラーもホワイトをベースにすることで、清楚さもプラスされ、上品でかつ女性的な魅力あふれる空間に仕上げています。

Yurina Watanabeさん(@yurinaw)がシェアした投稿 -

こちらのリビングルームでは、アンティークな雰囲気のTVボードやローテーブルなどを取り入れつつ、ナチュラルモダンな雰囲気を損なわないようレイアウトを工夫しています。

このように直線的に家具を配置することで、洗練された魅力もプラスすることができます。

* chie *さん(@chie_iga)がシェアした投稿 -

ナチュラルシックな雰囲気を演出したい場合は、こちらのインテリア例を参考にしてみてはいかがでしょうか。

アンティークな雰囲気のテーブルやチェア、絵皿などのほか、ドライフラワーや観葉植物を上品にレイアウトすることで、大人の雰囲気とストーリー性を感じさせるお部屋にしています。

* chie *さん(@chie_iga)がシェアした投稿 -

パソコンを使うワークスペースも、デスクや周辺にアンティークなインテリアを取り入れることで、エレガントでシックな魅力を演出できます。

こちらのワークスペースは、デスクなどのデザインだけでなく、カラーにも注目することで、清楚で繊細な魅力を感じさせるフレンチシックな空間に仕上げています。

kirario interiorさん(@kirariointerior)がシェアした投稿 -

ミッドセンチュリー特有のアンティークモダンなスタイルや、ウォールナット特有の色合いは、シックな雰囲気を演出するのにピッタリです。

こちらのダイニングルームでは、ミッドセンチュリーな雰囲気のテーブルとチェアを中心に、ウォールナットカラーでまとめることでシックでモダンな魅力を強め、大人の雰囲気あふれるお部屋にしています。

capel(カペル)さん(@capel_ig)がシェアした投稿 -

男前な雰囲気を保ちつつ、シックな魅力のあるお部屋にしたい人は、こちらのインテリア例を参考にしてみるのをオススメします。

インテリアカラーは白とブラウンの組み合わせで、ヴィンテージな魅力が漂うインテリアグッズでまとめ、過剰に飾りすぎず、それでいて大人の遊び心を感じさせるダイニングルームにしています。

sa_ra_さん(@su_a_sa_)がシェアした投稿 -

シンプルながらもシックな魅力漂うこちらのインテリア例では、全体的にナチュラルカラーで統一し、かつヴィンテージな雰囲気のテーブルやベンチ、チェアなどでインダストリアルな魅力もアピールしています。

木とスチールの組み合わせが実にスタイリッシュで、大人の雰囲気とともにモダンな魅力も演出しています。

NARAYAさん(@naraya_kensetsu)がシェアした投稿 -

モダンシックな魅力あふれるこちらのリビングルームでは、ミッドセンチュリーなレザーソファやスタイリッシュなデザインのローテーブルなど、男性的な魅力を感じさせるヴィンテージ家具で構成されています。

それでいて無骨過ぎない洗練された魅力が漂うのは、インテリアカラーがブラウンにホワイトと、上品で落ち着いた組み合わせだからです。

シックな雰囲気が漂う海外のインテリア

洗練された大人の魅力を感じさせるお部屋

Decoramundoさん(@decoramundo)がシェアした投稿 -

海外のシックなインテリアは、カラーや家具のデザインまで計算され、より洗練された雰囲気が漂っているのでお部屋作りの参考になります。

こちらのリビングルームも、色の組み合わせや家具、観葉植物などのレイアウトを直線的にすることで、モダンシックな魅力あふれるお部屋に仕上げています。

tiinaさん(@llaayyeerrss)がシェアした投稿 -

黒と白のモノトーンは、大人のスマートで上品な魅力を演出するのにオススメです。

こちらのお部屋では、黒と白の比率がほぼ同じで、かつチェアやテーブルのデザインが曲線的なので、無機質さを感じさせないモダンな魅力を漂わせています。

また、ペンダントライトをあえて北欧ナチュラルなものにすることで、居心地の良さも高めています。

JTさん(@jtcollings)がシェアした投稿 -

グレーインテリアは、白や黒をベースにしたモノトーンインテリアとはまた違った、ソフトで洗練された魅力を生み出します。

こちらのインテリア例でも、グレーをベースに北欧的なテイストを取り入れることで、モダンシックで居心地の良いリビングに仕上げています。

こちらのインテリア例では、リビング側にモダンでインダストリアルなスタイルを、ダイニング側にアンティークな雰囲気の家具を取り入れたいます。

それぞれ異なる魅力を融合しつつ、互いの魅力を引き立たせ合うような絶妙なバランスを感じさせる、シックな空間に仕上がっています。

Malcolmさん(@designsixtynine)がシェアした投稿 -

重厚感とシックな雰囲気が漂うこちらのリビングルームでは、全体的に落ち着いたインテリアカラーの中にあるブルーのソファがアクセントになって、洗練された魅力を漂わせています。

また、要所要所に観葉植物をレイアウトすることで、ナチュラル感をプラスし、ゆったりとくつろげるお部屋を演出しています。

まとめ

今回は、大人の雰囲気が漂うシックなインテリアをいくつかご紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか。インテリアグッズのデザインだけでなく、お部屋の色合いやレイアウトの仕方を工夫することで、より洗練された魅力を生み出すことができます。

ぜひ今回のまとめを、ワンランク上の素敵なお部屋作りに活かしてくださいね。

元記事で読む