1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「やりたい!」男子をムラムラさせる5つの言葉

「やりたい!」男子をムラムラさせる5つの言葉

  • 2018.9.1
  • 31803 views

マイペースな男性、おとなしい草食男子をムラムラさせたい、そんなときに役立つ5つの言葉を今回はお伝えします。

言葉1:「今日は遅くなっても大丈夫」

女子の帰宅時間から逆算してデートプランを立てる男子は結構多いんです。

バーで勝負をかけようにも時間切れということもしばしば。

あなたから「今日は遅くなっても大丈夫」という言葉をかけてあげると、勝負をかける時間ができますので、男子が夜を強く意識させることができます。

言葉2:「おっぱいは大きい方が好き?小さい方が好き?」

この言葉に弱い男子が多いことに気づいている方も多いかもしません。

日本の男性は特におっぱい好きだという説もあるほどです。

この言葉を使って話題を振ると、男子は一気にあなたの胸や身体を意識し、ムラムラし始めます。

言葉3:「イチャイチャしたいな」

男子は本命女子に対してはイチャイチャ欲求が非常に強いです。支配欲の裏返しです。

女子から「イチャイチャしたい」という言葉を聞いたら、その欲求が一段と加速し始めます。

自然と近づいてきたリ、手を握ったり行動も積極的になってきます。

また、雑誌などの影響で、男子にとってムラムラとイチャイチャは切っても切り離せない言葉になっています。

言葉4:「触っていい?」

男子の身体をあなたが触ってあげるとムラムラスイッチは一気にオンになり、すごい勢いでムラムラ度合いが加速していきます。

あなたが触っている間中、次は自分の番だという妄想スイッチもオンになります。

一気に「やりたい!」という気持ちを呼び起こすことができるでしょう。

言葉5:「脱いでもいい?」

暑いので薄手の上着を脱いだり、ストッキングを脱いだり、実際に脱ぐ行為を伴うようにしましょう。

そうすると、男子は視覚と聴覚の合体技で一気にムラムラし始めます。

「脱ぐ」という言葉は、性的な行為を想起させやすいので、男性を「やりたい!」気持ちにさせたいときに効果的です。

今回のヒントはどうでしたか?

男性の妄想スイッチがオンになるものばかりですので、ムラムラさせた後どうするのか

しっかり考えて今回の言葉は使うようにしましょうね。(お坊さん恋愛コーチさとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む