1. トップ
  2. ファッション
  3. 秋トレンドをチェック!「ネイビーワンピース」で叶える好感度UPのスタイリング

秋トレンドをチェック!「ネイビーワンピース」で叶える好感度UPのスタイリング

  • 2018.8.31
  • 8007 views

本格的に秋ファッションをワードローブにプラスする時期がやって来ましたね。

今回は今秋のトレンドカラーのひとつ、ネイビーをクローズアップしてワンピースを集めてお届けいたします。

大人女性のベーシックカラーでのあるネイビーを身に付けて、好感度大のファッションを楽しみましょう。

清潔感のある「ネイビーワンピース」をクローズアップ!

undefined
出典:zozo.jp

人気の高い袖コンシャスが備わって、今年らしくアップデートしたシャツワンピース。

ボリューミーな袖のラインとウエストのシャーリング仕様によって、一枚でメリハリのあるシルエットが完成。

出典:zozo.jp

ボリューム感のあるシルエットのワンピースは、共布ベルトでウエストマークすると一気にスタイルアップが完成。

自然なVネックラインがスッキリとした印象を与えます。

undefined
出典:zozo.jp

コルセットのような幅の広いベルトがセットになったワンピースは、周りと差の付く一枚です。

後ろを長めにとった裾のデザインによって、流れるようなドレープが完成してフェミニンな仕上がりに。

undefined
出典:zozo.jp

着回しの効くベーシックタイプのシャツワンピースを、オフスタイルにチョイスしてスニーカーで仕上げると絶妙なバランスに。

上質な小物を合わせてカジュアルセーブすると洗練された印象になります。

undefined
出典:zozo.jp

カシュクールデザインが女性らしさを与えるワンピースは、きちんと感があるのでオンオフ共に使えます。

オフスタイルには前を開けて羽織った着こなしも満喫出来ます。

undefined
出典:zozo.jp

リラックスして着こなせるジャージ素材をフェミニンなデザインで仕立てた、一枚で様になるワンピース。

付属のウエストベルトがアクセントになって、引き締まったウエストラインを強調します。

出典:zozo.jp

袖とバックスタイルにギャザーを寄せて、ふんわりとしたシルエットが今っぽいシャツワンピース。

ストライプ柄にラメをプラスしたワンピは、一枚の着こなしはもちろんレイヤードスタイルも決まります。

出典:zozo.jp

前後差を付けた裾や、たっぷりとった生地感によって生まれるナチュラルなドレープ感。

エレガントな風合いを楽しめるワンピースは、ドロップショルダーによってラフなイメージもアップします。

出典:zozo.jp

ラフな着こなしが満喫できるボリューミーなワンピースに、ハリを持たせて表面感をプラス。

アレンジが効く幅を広く取った袖のザインが今っぽい雰囲気を醸し出します。

undefined
出典:zozo.jp

ハリ感のあるシャツワンピースは、ネイビーをチョイスすると清潔感がアップ。

ざっくりと入った深めのスリットによって、レギンスと合わせたレイヤードの着こなしもスマートに決まります。

undefined
出典:zozo.jp

近くで見ると分かる細かいチェック柄をさり気なく取り入れたワンピースは、両胸元のポケットがカジュアルムードをアップ。

メンズライクなスマートさと、ゆるっとした可愛らしさを兼ね備えています。

出典:zozo.jp

スタンダードタイプのシャツワンピースは、一枚あると重宝する優れモノです。

引き締め感のあるネイビーワンピをライトカラーのスタイリングの上から羽織ると、グンとメリハリが付きますね。

出典:zozo.jp

同系色で刺繍を施したワンピースは、華やかな雰囲気が楽しめる一枚。

ボリュームスリーブがトレンド感をアップして、定番デニムスタイルをワンランクアップします。

出典:zozo.jp

ノーカラーで仕立てた襟元がシャープなフェイスラインを引き出すワンピースは、ベルト付きでアレンジが効く万能アイテム。

こんな風にさり気なくインナーを見せる着こなしは、こなれ感がアップします。

undefined
出典:zozo.jp

前後どちらも着用可能な2WAYタイプのワンピースは、着こなしの楽しみが広がる一枚。

片面はリボンを備えた可愛らしい雰囲気をもたらす、使えるワンピースです。

まとめ

今回は秋のトレンドカラーのひとつ、ネイビーのワンピースをクローズアップしてお届けいたしました。

ネイビーの持つ落ち着いた雰囲気が大人女性にマッチするので、ぜひ秋のファッションにネイビーを取り入れてみて下さい。

元記事で読む