1. トップ
  2. ファッション
  3. 暗くなりがちな秋コーデに煌めきを☆「ラメアイテム」で作る秋先取りコーデ

暗くなりがちな秋コーデに煌めきを☆「ラメアイテム」で作る秋先取りコーデ

  • 2018.8.30
  • 25844 views

今回は、この秋流行のラメアイテムを使ったおすすめコーデを紹介していきます。

ラメは秋冬コーデに華やかさとメリハリを加えてくれる優秀アイテム。夏から取り入れることでより長く楽しみたいですね。

ラメアイテムのおすすめコーデ集

undefined
出典:zozo.jp

緑色×ラメ感で高級感を演出できるワンピース。

身体に沿うデザインのワンピースなら、ミニ丈でも子どもっぽくならずに着こなせますね。

プチハイネックでより大人っぽい雰囲気に。

出典:zozo.jp

グレー×ラメはさりげなさがポイント。

派手になりすぎずに着こなせそうなのがうれしいですね。

モノトーンのアイテムと合わせても地味になりすぎません。

出典:zozo.jp

明るい色のラメトップスは、控えめながらもより華やかな印象になります。

カラフルな柄アイテムを合わせても浮かないので、どんなアイテムにでも合わせられそうですね。

出典:zozo.jp

ベージュのカーディガン×ラメで、上品でシンプルながらも華やかな雰囲気になりますね。

黒のゆったりしたパンツを合わせて、カジュアルながらもきちんと感のあるスタイルに。

出典:zozo.jp

透け感のあるラメトップスは今っぽい印象。

大きめラメが華やかな印象ですね。

暗めの紫ならシックな印象なので子ども見えの心配もありません。

出典:http://zozo.jp/

ゆったりしたドルマンスリーブのトップス。

一見シンプルですが、光沢感で地味に見えません。

落ち感のある素材も抜け感があって素敵ですね。

ベージュのパンツを合わせて、きちんと感がありながらも余裕のあるコーデに。

出典:zozo.jp

大きめのバルーンスリーブが女性らしい印象のアイテム。

胴部分はぴったりしていて身体のラインがわかるので、子ども見えしません。

紺×黒×赤の王道カラーコーデを楽しんで。

出典:http://zozo.jp/

ベージュカラー×ラメはゴールド見えもするので、ゴージャスな印象に。

鮮やかなカラーのスカートと合わせればより華やかな印象に。

かごバッグを合わせれば晩夏からでも使えますね。

出典:http://zozo.jp/

ラメのノースリーブトップスも夏から使える先取りアイテムです。

スカートもチェックを選ぶことで秋らしさをプラスしていますね。

ベレー帽がコーデのスパイスになっています。

スニーカーは白をチョイスすることで抜け感を。

出典:zozo.jp

模様部分にシルバーラメがあしらわれたブラウス。

太陽の光で煌めいて華やかに見えそうですね。

女性らしい柔らかな生地も素敵です。

黒のアイテムと合わせて、ガーリーながらもシックな雰囲気に。

出典:zozo.jp

ブラウン×ラメは秋らしさ満点。

薄手の七分袖ニットなら、夏の終わりから着られそうですね。

ストライプパンツにハンチングでマニッシュに決めたら、パンプスで女性らしさも忘れずに。

他のアイテムは黒で揃えることで統一感が出ますね。

出典:zozo.jp

ラメのスカートも華やかでかわいらしいですね。

白T×デニムジャケット×カラースカートの王道コーデも、ラメスカートなら差をつけられそう。

プリーツにヘムラインと、流行りの要素を詰め込んだ1枚です。

出典:zozo.jp

こちらもラメのプリーツスカート。

上のものよりもプリーツがしっかりしているのできちんとした雰囲気になりますが、あえてスポーティなアイテムと合わせるのも素敵です。

大きめの黒Tで抜け感あるスポーツミックスコーデに。

出典:zozo.jp

身体に沿うラインが女性らしいラメニットスカート。冬っぽい雰囲気ですが、あえて夏から取り入れることで季節を先どるおしゃれ上級者に。

出典:zozo.jp

小物で取り入れればラメはより取り入れやすくなります。

バッグは巾着型がトレンドライク。

形がカジュアルながらもラメにラグジュアリー感があるので、きれいめカジュアルにおすすめです。

ラメの煌めきで毎日をもっと輝かせて

いかがでしたか?ラメアイテムを取り入れるだけでコーデ全体が華やかになりますね。

晩夏から使えるアイテムもたくさんあるので、気になるアイテムがあれば是非チェックしてみてください。

元記事を読む