1. トップ
  2. インテリア
  3. シンプルでおしゃれ!フチが付いている「HEY/ヘイ」のテーブル実用例を特集♪

シンプルでおしゃれ!フチが付いている「HEY/ヘイ」のテーブル実用例を特集♪

  • 2018.8.29
  • 3937 views

「HEY/ヘイ」はデンマークのインテリアブランドです。

北欧デザインだけにこだわらず色んな視点を持つその製品は、多くのホテルや教育施設で活躍しています。

今回は、ヘイのスタイリッシュなテーブルをご紹介していきます。

HAY/ヘイの丸や四角のテーブル

サイドテーブルとして

Happiness+さん(@minimal._.white)がシェアした投稿 -

スタイリッシュな部屋を一層素敵にしてくれるヘイのテーブル。

サイドテーブルとして使いローソクなどを飾ると、まるでモデルハウスのようなインテリアになりますね。

ホワイトテーブル

Mariさん(@lovehome_5)がシェアした投稿 -

こちらもサイドテーブルとしてホワイトを2個使っていますね。

ヘイのテーブルは足が細く図形のようなデザインになっているので、ホワイトメインのインテリアにとても似合います。

ブラックテーブル

kana©️さん(@kanadianz)がシェアした投稿 -

ブラックとホワイトのテーブルを並べると、ワンランク上のモノトーンインテリアになりますよ。

テーブルの天板はフチ付きなので、壷や花瓶が倒れても落ちるのを防いでくれそうですね。

化粧台として

hiromiさん(@hiiroooon)がシェアした投稿 -

DLM(Don't Leave Me)、直訳すると「私を置き去りにしないで」というネーミングが付けられているヘイの丸テーブル。

どこにでも持ち運べて、化粧台にもなる丁度いいサイズです。

キャンドルナイト

Happiness+さん(@minimal._.white)がシェアした投稿 -

ロマンチックな夜を過ごしたい時には、キャンドルをヘイのテーブルに飾ってコーディネートしてみるのはいかがでしょうか。

四角いテーブルに丸いキャンドルスタンドでいいバランスが取れていますね。

食卓テーブルとしても

kana©️さん(@kanadianz)がシェアした投稿 -

ご飯の時にはテーブル&トレイとしても活躍してくれます。

天板が取り外し可能になっていて、トレイとして食事を運び食べる時に足に乗せればテーブルに早変わりします。

汚れたら外して洗う事もできますよ。

チェアーの横に

Happiness+さん(@minimal._.white)がシェアした投稿 -

網目状のチェアーサイドにさりげなく置かれているヘイのDLMテーブル。

L字の所が持ち手になっていて気軽に持ち運びができます。

シンプルなのにモダンなデザインのテーブルを置くことで、素敵な空間になっていますね。

癒しの空間

Happiness+さん(@minimal._.white)がシェアした投稿 -

こちらも網目状のチェアーサイドに、キャンドルとグリーンを飾って癒しの空間を作っていますね。

DLMテーブルのカラーは5色展開になっていますが、ブラックが人気のようです。

シンプルなデザインなので、インダストリアルなインテリアにも似合いそうですね。

グリーンを飾って

kana©️さん(@kanadianz)がシェアした投稿 -

時にはグリーンを飾って楽しむのもいいですね。

テーブルの上にひし形のトレイを乗せて、ピンクの花瓶を飾っています。

フチ付きだと水が入った物も安心して置けますね。

ブラックテーブル

kana©️さん(@kanadianz)がシェアした投稿 -

フチ付きテーブルの良い所は、卓上にある物が落としにくい所です。

テレビ横の小物とテーブルの形がリンクしていて、インテリアに統一感があり素敵ですね。

まとめ

スタイリッシュなヘイのテーブルコーディネートはいかがでしたでしょうか。

ユニークな形状で、持ち運びが楽だったりトレイが取り外せたりと使い勝手が良さそうでしたね。

どれもおしゃれでモデルハウスの一角のようです。インテリアにヘイのテーブルを取り入れてみたくなりますね。

元記事で読む