1. トップ
  2. 恋愛
  3. 美人じゃないけど「男性に誘われる」女子の5つの特徴

美人じゃないけど「男性に誘われる」女子の5つの特徴

  • 2018.8.29
  • 29912 views

そんなに美人ってわけじゃないのに……なんであの子だけいつも誘われるの?

そんな悔しい思いをしたことはありませんか?

実は美人ではないけれど、男性にデートに誘われる女子には共通点があります。今回はその共通点となる特徴を5つ取り上げます。

美人じゃないけど誘われる子

特徴1:顔以外のアピールポイントを強調

美人じゃないと思われている女子というのは、実はそのことを誰よりも理解しています。

ルックスにコンプレックがある、そういう女子のケースもあります。

自分の弱い部分を理解しているため、必ず、それを覆すだけの魅力をアピールしています。

そして、それを誰よりも磨く努力を怠りません。

たとえば、胸が大きな女子は、自然とそれが見え隠れする大人しめのファッションを良く知っていたり、脚が非常に綺麗な女子は、ラインを自然と見せる工夫をしていたり。肌がキレイな子は、スキンケアに人一倍労力をかけたりするのです。

自分の魅力を知って最大限活かす努力、あなたもできていますか?

特徴2:情報収集も連絡もマメ

男性にデートに誘われる女子はマメです。情報という武器も身に付けている、そういった特徴を持っています。

新しいデートスポット、美味しい、珍しいフルーツやレストラン含めて、自ら積極的に情報を集め、男性に連絡します。そして、LINE含めて連絡がマメです。相手に対して失礼にならない対応を心がけているのです。

男性にもその意欲は自然と伝わり、「いつも面白い情報をくれる」「マメにレスをくれるから連絡しやすい」と印象も強くなります。

特徴3:誘われやすくなる“隙”を見せている

美人は近寄りがたい、そんな印象を男性は良く持ちます。

たくさんの男性からデートに誘われ、デート慣れしているので、ハードルが高い、そういった印象も良く持ちます。

美人ではないのに誘われる女子は、この点をしっかり理解しており、わざと「隙」を見せます。

知っていることを知らない振りをして、男性の自尊心を満足させたり、どこでも気軽にいけるような雰囲気を出したりして、誘われやすくするテクニックを身に付けているのです。

飲み会やイベントなどのお誘いがきても、いつも断っている……なんて方は、誘いづらいと思われているかも。

特徴4:デートを全力で楽しむ

美人ではないのに誘われる女子は、デートの時間を最高に楽しみます。

余計なことは考えず、とにかく、その時間・空間を楽しむのです。

そうすることで、結果的に男性にも良い印象が残り、本人としても「その場は楽しみ切った」ということで、くよくよ反省したりする後ろ向きな時間が減ります。

特徴5:おっちょこちょいな部分をたまに見せる

美人ではないのに誘われる女子は、雨が降る予報なのに傘を忘れてしまったりと、少し「おっちょこちょい」な部分をアピールします。

男性は自分より優位な女子をデートには誘いづらいと感じますので、おっちょこちょいな部分を見せることで、男性のプライドをくすぐります。

そして、男性がフォローしてくれた場合には、満面の笑みで「ありがとう」としっかり伝えます。

そのまま何となく流してしまうのではなく、しっかり、男性に印象付けます。

ルックスは全てでない

さて、今回のヒントはいかがだったでしょうか?

自分はルックスに自信がある、そう考えている方は、足元をすくわれないようにしましょう。

そして、ルックスに自信が無い方も、恋愛という意味では、それがすべてでは全くありませんので、今回のヒントを参考に、あなたなりの武器を磨きましょう。

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む