1. トップ
  2. 恋愛
  3. 会わずにアピールする!モテる男性への近づき方

会わずにアピールする!モテる男性への近づき方

  • 2018.8.29
  • 17415 views

モテる男性を好きになってしまった時って、アプローチ方法が悩みどころ。

周りの女性の目を必要以上に気にしてしまったり「私なんて目にとまらないはず……」と消極的になってしまったり、なかなかポジティブに攻めていくことが難しいですよね。

かといってうかうかしていたらすぐに他の女性に奪われていってしまうかもしれません。

モテる男性には、攻めるコツがあるんです。今回はモテる男性を好きになってしまった時の近づき方について紹介していきます!

もてる男に近づく

会わずに距離を詰めていこう!

モテる男性へのアプローチ方法ですが、直接ガンガン攻めて行くよりも、最初はメールやLINEなどの連絡手段から距離を縮めていくのがオススメです。

なぜなら、モテる男性は女性が自分の事を恋愛対象でみているかどうかの察知能力が高いので、わかりやすいアプローチを最初からしてしまうと場合によっては避けられてしまったり不快感を与えてしまう可能性があります。

それに周りの女性からも良い評価は得られず、敵を作りやすい形になってしまうんです。

そこで、LINEやメールなど他の人の目につきにくいツールを使い、時間をかけて距離を縮めていく事が序盤では重要になります。

相手を意識しすぎないこと

連絡を取るときのポイントとして、まず大事なのが「相手を意識しないこと」です。

さっき紹介したように、モテる男性は女性が自分の事をどう見ているかに敏感。

なので最初はあたかも恋愛対象としてみていないかのように、フレンドリーに接していきましょう。

例えばちょっと相手をからかってみたり、どうでも良いような連絡をしてみたり、あえて絵文字や顔文字のないそっけない文章にしてみたり……。

連絡を送るときも「今相手は何してるかな?」「送って迷惑にならないかな?」など向こうの都合を深く考えすぎず、友達に送るように気軽に連絡してみてくださいね。

共感と好意の伝え方

いくらフレンドリーに接するといっても、あまりにもフレンドリーすぎては単なる友だちに落ち着いてしまいます。

あくまでも関係を発展させるためのコミュニケーションをとっていきたいところですよね。

そこで、やりとりの中でできるだけ共感することを心がけましょう。

「あなたの気持ちがわかりますよ」「あなたと私は同じ感覚を持っていますよ」というような反応をすることで、相手はあなたに安心感や信頼感を抱きます。

また、恋愛的な好意ではなく「人として」の好意も積極的に伝えていきましょう。

「あなたと話していると気楽で楽しい」といったような内容であれば、好意の押し付けにはなりにくいんです。

負担をかける事なく相手にも好感を与えられるのですね。

難しく考えすぎないこと!

モテる男性と近づくためのテクニック、いかがでしたか?

大切なのは、相手がどんなにモテる男性だからといってもあまり難しく考えず、リラックスした気持ちで接することかもしれませんね。

最初から激しい「好きアピール」で攻めるのではなく、人として関係を深めながら仲良くなりましょう。

(愛カツ編集部)

元記事で読む