1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 手作りで好きな形を作る!おしゃれなカメラモチーフをDIYしてみよう

手作りで好きな形を作る!おしゃれなカメラモチーフをDIYしてみよう

  • 2018.8.29
  • 2826 views

インテリアコーディネートやディスプレイで人気のカメラモチーフ。どことなくノスタルジックな雰囲気がいいですよね。

でも市販の物の中には、気に入るアイテムがないという方もいるのではないでしょうか?

そこで今回はおしゃれなカメラモチーフをDIYするアイディアをご紹介します。

DIYならお気に入りのカメラモチーフが作れる!

木目をいかして

こちらは木目を活かした木でできたカメラモチーフ。

形を作るのにはのこぎりなどが必要ですが、組み合わせる時に使うのは木工用ボンドだけなので、ホームセンターの端材などから、ちょうどいいサイズの物をチョイスして作ってみましょう。

ペイントして

同じように木材を使用したカメラモチーフ。

ペイントしたり、フェイクレザーを貼りつけたりとちょっとした工夫をプラスするだけで、本物のカメラの雰囲気が出ますよね。

ダイソーで販売されている魚眼レンズをつけると、より本物のような気分を味わえます。

レトロな形に

なんともレトロな雰囲気の二眼レフカメラ風のアイテムは、セリアで販売されている車内で使うスマホトレイを利用したDIYです。

レンズのように見える部分は、ドリンクホルダーに固定する部品を2つに切ったもの。

本物っぽい雰囲気が出てますよね。

ペーパークラフトで

こちらは図面を印刷した紙を牛乳パックに貼った二眼レフカメラ風のDIY。

ペーパークラフトなので、ここまでご紹介した物の中で一番手軽に作れるアイディアですね。

特別な工具を必要としないのもうれしいポイント。

ワイヤーで

ダイソーで販売されているカラーワイヤーを使ったカメラモチーフ。

フェイクレザーのストラップをつけてあげると本物っぽい雰囲気が出るだけでなく、吊るしてディスプレイすることもできますね。

ガーデンピックにも

先程のアイディアと同じようにワイヤーを使えば、カメラモチーフのガーデンピックも作れますよ。

庭の植物の隣や家の中の観葉植物の鉢にさして、楽しいディスプレイにしてみましょう。

ワイヤーの隙間を利用してメモスタンドにしてもかわいいですね。

麻紐で

こちらは毛糸で作ったカメラモチーフのポシェット。

編み方や編み図は先ほどの麻紐の物と似ているので、ぜひこちらもチャレンジしてみましょう。

毛糸の色を変えると、いろんな雰囲気のカメラ型ポシェットが作れますよ。

まとめ

おしゃれなカメラモチーフを作ることができるDIYアイディアをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ショップではいろんなカメラモチーフのアイテムが販売されていますが、今回のアイディアを参考に自分だけのカメラモチーフ作りを楽しんでみてくださいね。

オリジナルサイトで読む