1. トップ
  2. レシピ
  3. もちもち&シュワシュワ! 食感が楽しい「白玉とスイカのデザート」

もちもち&シュワシュワ! 食感が楽しい「白玉とスイカのデザート」

  • 2018.8.28
  • 5930 views

スイカをそのまま食べるのは少し飽きたなぁ…と思っている方におすすめしたいのが、このレシピです。
見た目も涼しげで彩りも綺麗なので、来客時のおもてなしにもオススメな一品です。
白玉のもちもち感とシロップのシュワっとした爽快感が、相性抜群です! ぜひ一度お試しください。

■白玉とスイカのデザート

調理時間 20分 1人分 150 Kcal

レシピ制作:E・レシピ


<材料 4人分>
白玉粉 70g
スイカ 1/16個
みかん(缶) 1缶(1缶350g入り)
氷 4~8個
レモン(輪切り) 4枚
ミントの葉 適量
炭酸水 適量
<シロップ>
シロップ(ミカン缶) 適量
レモン汁 1/2個分
桂花陳酒 大さじ1

<下準備>
・ボウルに白玉粉を入れ、分量外の水を少しずつ加えながら耳たぶ位の柔らかさに練る(水は80~100mlくらいです)。

・スイカは食べやすい大きさに切る。



・ミカンはザルにあけ、ミカンとシロップに分ける。

・<シロップ>の材料を混ぜ合わせ、スイカ、ミカンを加えて冷蔵庫で冷やしておく。

<作り方>
1、白玉団子を食べやすい大きさに丸めて指先で少し押しつぶし、たっぷりの熱湯に入れる。浮き上がってきたら1~2分ゆでて氷水に取り、冷たくなったらザルに上げる。



2、白玉団子、氷、レモンを器に盛り分け、冷やした<シロップ>をフルーツと一緒に注ぐ。さらに炭酸水を注ぎ、あればミントの葉を添える。




スイカの分量は1/16個としていますが、これはあくまでも目安です。他の具材と一緒にバランス良く盛り付けて、量を調整してくださいね。

※桂花陳酒はアルコールのため、子どもに食べさせる場合は抜いてください

(KMmama)

元記事で読む