1. トップ
  2. トム・ハーディ、ストーカー被害に遭い身重の妻らとロンドンから引っ越し。

トム・ハーディ、ストーカー被害に遭い身重の妻らとロンドンから引っ越し。

  • 2018.8.27
  • 3071 views


トム・ハーディ、ストーカー被害に遭い身重の妻らとロンドンから引っ越し。
2018.08.27 15:30
トム・ハーディが妊娠中の妻らと共に田舎へと引っ越したようだ。

トム・ハーディ、シャーロット・ライリー。Photo: David M. Benett/Dave Benett/WireImage

【さらに写真を見る】トム・ハーディ、ストーカー被害に遭い身重の妻らとロンドンから引っ越し。

トム・ハーディが妊娠中の妻らと共に田舎へと引っ越したようだ。妻シャーロット・ライリーとの間に第2子が誕生予定のトムは、熱狂的な女性ファンに追い回されたことを受けて、これまで住んでいたロンドン南西部から田舎へと最近住居を移したという。


ある関係者は『ザ・サン』紙にこう話す。「トムは田舎で新たな生活を送っています。毎朝犬の散歩をする姿が目撃されていますよ。赤ん坊を迎えるのに最適な場所だと感じているようです」


2人は先月、新居探しを始めていたようで、子供や愛犬のためにも大きな家を望んでいたことから、イングランド南西部のデヴォンを検討していたと言われている。


2009年の映画『嵐が丘』で出会った2人は、TVドラマ「ピーキー・ブラインダーズ」でも共演していた。1994年から2004年までプロデューサーのサラ・ワードと結婚生活を送っていたトムは、その後交際していたレイチェル・スピードとの間に現在10歳になる息子をもうけ、4年前にシャーロットと再婚している。

オリジナルサイトで読む