1. トップ
  2. ファッション
  3. 秋ワンピースもうチェックした?ロング丈ワンピでしっとりまとめる秋コーデ集♡

秋ワンピースもうチェックした?ロング丈ワンピでしっとりまとめる秋コーデ集♡

  • 2018.8.27
  • 25711 views

夏も8月に入ると、秋物が気になり始めますよね。一枚でさらっと着こなせるワンピースは秋も大活躍間違いなし。なかでも今季はロング丈がトレンド。人気ブランドから可愛いデザインが続々登場しています。

そこで今回は、人気の秋ワンピースをまとめてご紹介します!ぜひショッピングの参考にしてくださいね♡

秋のロングワンピースコーデ♡

ベージュのカットワンピ

出典:zozo.jp

秋もカットソー生地のワンピースが大人気。

こちらは後ろがドロストデザインになっているので、気分次第で色々なシルエットを楽しむことができます。

ドロップショルダーのボリュームスリーブがこなれ感たっぷり♡

リバーシブルワンピ

出典:zozo.jp

秋はチェック柄ワンピースが大人気。

こちらのワンピースは裏返せば、パープルの無地ワンピとしても着れる2wayデザイン。

一枚で二色分楽しめるのがお得感満載ですよね。

フレアワンピース

出典:zozo.jp

ボリュームたっぷりのフレアラインが、レディライクな印象を演出してくれるワンピース。

トップス部分はタイトなので、一枚着るだけでメリハリのあるシルエットが完成します。

オフホワイトのフロントボタンワンピ

出典:zozo.jp

フロントボタンデザインのワンピースは、一枚でさらっと着るのはもちろん、羽織としても活躍する優秀アイテム。

オフホワイトのノーカラーデザインが、ナチュラルな雰囲気を演出してくれますよ。

ニットワンピ

出典:zozo.jp

余分な縫い目がないワンピースは、着心地抜群。

たっぷりのフレアデザインなので、体のラインを拾わず体型をカバーしてくれるのも嬉しいですよね。

黒のジャンパースカート

出典:zozo.jp

ジャンパースカートやキャミワンピ―スは、インナー次第で色々な着こなしが楽しめるアイテム。

夏の間は白トップスを合わせてシンプルに。

秋はチェックシャツを羽織ってカジュアルに着れば、長い期間楽しめますよ。

ウエストギャザーシャツワンピ

出典:zozo.jp

ゆったりとしたシルエットのシャツワンピは、リラックスムードたっぷり。

とろみのある素材感が上品な雰囲気を演出してくれます。

レギンスを合わせてトレンドライクに着こなしましょう。

エレガントなボルドーワンピ

出典:zozo.jp

秋らしいボルドーのワンピースは、大人っぽい印象に。

ハリ感のある素材が立体感を演出してくれますよ。

小物は黒でまとめて統一感を出しましょう。

ヴィンテージライクなグリーンワンピ

出典:zozo.jp

ほどよい光沢感のある小花柄ワンピは、ヴィンテージムードたっぷり。

深めのVネックがデコルテラインをきれいに見せてくれるのも嬉しいポイント。

サロペットワンピ×白ニット

出典:zozo.jp

サロペットワンピもタイトシルエットなら、大人っぽく着こなせます。

白のリブニットをインナーに着て、シンプルにまとめるのがおすすめ。

足元はレオパード柄シューズでアクセントをプラスしましょう。

ティアードワンピース

出典:zozo.jp

レンガカラーのワンピースは、秋ムードを高めてくれること間違いなし。

甘くなりがちなティアードデザインもトップス部分がシンプルなので、フェミニンになりすぎず大人の女性にもぴったり♪

ストライプワンピ

出典:zozo.jp

秋のストライプワンピはベージュやブラウン、赤系の配色がおすすめ。

縦のラインを強調してくれるストライプは、体のラインをすっきり見せてくれる効果もありますよ。

カーキのパンツをレイヤードすることでこなれ感アップ!

ライトグレーのサーマルワンピ

出典:zozo.jp

こちらは前後2wayタイプで、Vネックとクルーネックの両方楽しむことができます。

女性らしい柔らかなシルエットが女度を上げてくれますよ。

麻ブレンドチェックワンピ

出典:zozo.jp

秋色カラーのチェックワンピも麻混なら夏も着用可能。

ゆったりとした袖のシルエットが気になる二の腕をカバーしてくれますよ。

広がりすぎないスカートシルエットが大人っぽい印象に♪

ブラックシャツワンピ

出典:zozo.jp

甘めなアイテムが苦手な方には、ブラックのシャツワンピがおすすめです。

ビッグシルエットを選べばトレンド感アップ。

ボディバッグをプラスしてカジュアルにまとめましょう。

季節先取りを楽しんで♡

秋アイテムといっても、合わせ方次第で晩夏から楽しめるアイテムが豊富。ぜひ、この夏は秋を先取りしたおしゃれを楽しみましょう。

オリジナルサイトで読む