1. トップ
  2. 恋愛
  3. 付き合う前に確認して!デート中に「ダメ男度」を見極めるポイント

付き合う前に確認して!デート中に「ダメ男度」を見極めるポイント

  • 2018.8.26
  • 43094 views

気になる男性ができても、「ダメ男」ではないかどうかは、しっかりと見極めておかなければなりません。

デート中のふとした言動や態度に、その男性の本性が垣間見られたりもするので、しっかりとチェックはするべきでしょう。

そこで今回は、デート中に「ダメ男度」を見極めるポイントを紹介します。

ひとりで「先に行ってしまう」

男性と女性では歩幅が違うので、歩く速度にも大きく差がついてしまうもの。
それなのに、女性のことを一切考えずに速度を落とさなかったり、ひとりでどんどん先に行ってしまうような男性は絶対にNG。

気遣いや思いやりにかなり欠けますし、自分のことしか考えていない男性であるとも言えるでしょう。
また、デートの行き先や食事をするお店などを、あなたの意見を全く聞かずに自分だけで決めてしまうような男性も、自分最優先の可能性が高いので、彼氏にすると振り回されることになりますよ。

あまりにも「段取り」が悪い

あまりにもデートの段取りが悪すぎる男性は、計画性や頼りがいのない男性であるとも言えるでしょう。
そういった男性と付き合ってしまうと、一緒にいてもイライラすることが多くなり、すぐに嫌気もさしてしまうかも。

また、完璧な段取りやスケジュールである必要はないですが、男性が一切何も考えてきてくれていない場合は、あなたのことをそこまで真剣には思っていない可能性だってあります。
あなたのことを楽しませようという思いが感じられるかどうかは、段取りの中にも表れるものなので、ちゃんとチェックしておいてくださいね。

「下心」が丸出しである

好きな女性や気になる女性に対しては、やはり男性は多少の下心は持っているものです。
ただ、下心が丸出しで、そのことしか頭にないような男性には、下手に深入りはしないようにするべきでしょう。

やたらとボディタッチが多かったり、お酒に酔わせようとしてきたり、すぐに家に連れ込もうとしたり…。
デート中にもそういった行動ばかりが目立つようであれば、エッチ目的だけであなたに近づいている可能性も高いので、きっぱりと縁を切った方がいいかもしれませんよ。

ずっと「文句」を言っている

デート中に文句や愚痴ばかりを言っているような男性とは、一緒にいても全く楽しめないはず。
しかも、そういった男性は少しでも自分の思い通りにいかないことがあると、すぐに不機嫌になるようなタイプでもあるので、付き合ったりしたら振り回されることになるだけかも。

道が渋滞していたり、行列に並ばなければいけなかったり、急に天気が悪くなったりなど、デート中にはイラッとしてしまうようなことも起こりやすいです。
そんなときにこそ、あなたへの気遣いを見せてくれたり、会話を楽しもうとしてくれる男性こそ、素敵な彼氏になってくれる男性でもありますよ。

おわりに

デートは付き合うべき相手かどうかを見極めるための時間でもあります。ちゃんとあなたのことを尊重してくれて、思いやりを持ってくれている男性こそ、彼氏にするべき男性と言えるでしょう。(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む