1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. すっきりとした帽子の収納アイデア8選!型崩れしないおすすめの方法をご紹介

すっきりとした帽子の収納アイデア8選!型崩れしないおすすめの方法をご紹介

  • 2018.8.26
  • 2416 views

帽子が好きでたくさん集めたのはいいけれど、収納法に困っているという方も多いのではないでしょうか。

帽子はきちんと収納しないと型崩れしてしまうことがあり、なかなか収納するのが難しいもの。

そこで今回は、真似したい帽子の収納術をまとめました。

手に取りやすく型崩れしないように帽子できるアイデア

吊るす収納に

taeさん(@marukooo29)がシェアした投稿 -

壁に設置した飾り棚に、S字フックを使って帽子を吊るす収納にすると、あまりスペースを取らないうえに型崩れもしないのが嬉しいですね。

帽子を等間隔で並べると、見栄えもよくなりますよ。

ディスプレイ収納

出典:zozo.jp

スチールハットスタンドは、キャップやニット帽など、さまざまな帽子をディスプレイするように収納できるアイテムです。

並べて置いておけば、ショップのようなおしゃれな見せる収納になりますね。

シンプルで無骨なデザインなので、男前インテリアなどの、かっこいい雰囲気のお部屋にぴったりですよ。

玄関の扉に

MIHOさん(@mihomuchacha)がシェアした投稿 -

玄関の扉にマグネットタイプのフックをつけて、帽子を収納しているおうちもあります。

幼稚園の帽子など、毎日かぶるものは収納場所を決めておくことで、どこに置いたのか忘れてしまうことを防げますね。

カラーボックスの中に

@_0oleechano0_がシェアした投稿 -

こちらは、突っ張り棒とカーテンレールを使った帽子の収納アイデアです。

カラーボックスの中に突っ張り棒を設置して帽子を収納すれば、埃がつかずきれいにしまっておくことができますね。

また、カーテンレールを使うと帽子を挟んで収納することができ、安定感もあります。

ペグボードを使って

ehami(えはみ)さん(@ehami123)がシェアした投稿 -

壁面収納できると人気のペグボードを使い、帽子を収納しているおうちもあります。

帽子以外にも、時計や鍵など出かけるときに必要となるものを一カ所にまとめて収納しておけば、準備が簡単になりますね。

ワイヤーメッシュに引っかけて

めぐみさん(@mecchi555666)がシェアした投稿 -

ワイヤーメッシュを壁に設置すれば、帽子を壁面収納にしたりフェイクグリーンをディスプレイしたりすることができますよ。

その下に設置している流木を使って帽子を収納すると、爽やかな雰囲気になりますね。

ラダーにのせて

asamiさん(@asamiiimasa)がシェアした投稿 -

インテリアアイテムとして取り入れているおうちも多いラダーを天井から吊ると、帽子をのせたり洋服を引っかけたりすることができます。

帽子をまるでインテリアアイテムのように収納することができ、おしゃれですね。

壁面収納に

たくさんの帽子を壁面収納にすると、ショップのディスプレイのようになりますね。

壁にスワッグを飾ったり、ウォールステッカーを貼ったりすると、よりおしゃれでかっこいい雰囲気になります。

まとめ

帽子の収納術をご紹介しましたが、いかがでしたか?

壁やペグボードを利用するとスペースを取らない収納ができ、おしゃれな見せる収納になりますね。

また、フックなどを使って帽子を吊るす収納にしているおうちも多いんですよ。

帽子をどうやって収納しようかお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む