1. トップ
  2. 恋愛
  3. おっぱい触られるなよ…! 不倫カップルの「ラブラブLINE」

おっぱい触られるなよ…! 不倫カップルの「ラブラブLINE」

  • 2018.8.25
  • 2137 views

不倫の取材をしていると「街にいる人が全員不倫をしてるのではないか?」と思うほど、たくさんのカップルに出会います。そんな彼女たちが、他の女性を愛して結婚したはずの既婚者男性を好きになってしまう理由とは……。

文・三谷真美

不倫カップルのLINEの内容とは?

おっぱい触られるなよ

「私が女友だちと花火大会に行った時、すごく混んでいて、そのことを彼に伝えたんです。そしたら『おっぱい触られるなよ。俺のなんだから気をつけて』って(笑)。無事に座れて花火大会が始まったことを伝えると『もうLINEしなくていいからね。オレはいじけるから』と返信がきました。もう何を言ってるんだかよくわかんないけど、寂しがってる彼がなんだかかわいかったです」(30歳・IT関連)

彼の年齢は41歳だけど、子どものように思ったままを言葉にしてしまうところや、スネたりするのがかわいいのだそう。不倫している大人が何を言っているのだろう……と思ってしまいますが、それぞれのカップルによって萌えポイントが違うようです。

大好きすぎて死にたい

「彼は既婚者、私は独身の不倫関係なので、私の自宅で手料理を振る舞うことが多いんです。家に来た日の夜はいつも彼から『今日も手料理ありがとう』『愛を感じる』『大好きすぎて死にたい』なんてLINEがきます。思ったことや、私への愛情をストレートに伝えてくれるからすごく嬉しい。奥さんとの関係はもう終わっていて『離婚すると思う』と言っている彼の言葉を信じて待っています」(33歳・会社受付)

不倫関係から結婚に発展するケースがあるのも事実ですが、ごく稀だと言います。貴重な時間が無駄にならないと良いのですが……。

既婚者男性のストレートな愛情表現にハマってしまう!?

男性からのストレートな愛情表現に心を掴まれてしまう女性が多いもよう。普通なら伝えないような言葉をそのまま伝えてくるのが既婚者男性の特徴なのかもしれません。

©g-stockstudio/Gettyimages
©franckreporter/Gettyimages

オリジナルサイトで読む