1. トップ
  2. 恋愛
  3. 人の男を奪って優越感?何が楽しいの?小悪魔女子の特徴/コンパの女王とよばれて

人の男を奪って優越感?何が楽しいの?小悪魔女子の特徴/コンパの女王とよばれて

  • 2018.8.25
  • 2020 views

世の中には、人の男性を奪うことに喜びを見出す小悪魔女子がいます。しかし、真の魔性の女は人の男性かどうかは関係なく手を出します。よって、人のものとわかっていながら手を出して楽しんでいるような女性は、正直ただの嫌がらせにしか過ぎないと思うのです。

しかも、人の男性に手を出す女性って「ごめんなさい」と申し訳なさそうに言うんですよね。申し訳ないと思うなら、最初からやらなきゃいいですよね。勝手に悲劇のヒロインぶってこられても、人のものに手を出すような女性を可哀想とは思えません。「本当にかわいそうなのは、君から男を取られた女性だよ!」と言ってやりたいくらいです。

今回の記事では、人の男を奪って優越感を感じるようなタイプの小悪魔女子の特徴についてご紹介します。

自分に自信がない

人のものを欲しがる系の小悪魔女子は、基本的に自分に自信がありません。だから、恋愛も自分が軸ではなく他者の気持ちが軸になっています。他の人がいいなと思っている人に手を出し、手にいれることで自分の価値を感じます。

友人から「いいなぁ。私もいいなと思っていたんだ」と言われることが、彼女にとっての至福です。しかし、他者の気持ちが他にうつると一気に男性に対しても興味がなくなります。

悲劇のヒロインを年中演じている

人のものに手を出すことには、基本的に悪いと思っていません。むしろ、「また私が人を不幸にしてしまった」と勝手に悲劇のヒロインぶってきます。人のものを奪い、勝手に悲劇のヒロインぶって自分が可哀想だってことにするなんて、はっきりいって勝手すぎやしません?

人のものを取るのであれば、せめて悲劇のヒロインぶるのはやめましょう。どっちにせよ人のものを取るのは駄目かもしれませんが、これでは取られた女性の立場が可哀想なだけです。「取って何が悪いの?」と本当は心で思っていないと、そんなことはできないハズです。自分がズルい女ということを認めましょう。

基本的に自分がカワイイ

基本的に、自分が一番カワイイと思っていないと人に何をしたら傷つくかなどわかりません。案外SNSに自撮りをアップしているような女性も多いです。また自分が知人のなかで一番いい女でいたいのです。しかし、自信がないのです。そうなってくると、自分の価値を周囲に植え付けるためには、人のものに手を出すのが手っ取り早いのです。

恋のライバルは、友達や親友

自分の存在意義を確認したいタイプが多いので、職場や友人の相手に手を出してスリルを楽しむ女性も多いです。友達には「ごめんね。実は・・・・・・」と、数日後に聞いてもいないのにカミングアウトしてきます。正直、こちらは聞きたくもないのにいい迷惑ですよね。

でも、向こうはカミングアウトすることで「あー、胸がスッキリしたぁ」と涙ぐみながら、勝手にスッキリしてくるんです。逆にこっちがモヤモヤしながら「しょうがないよ」とか言わなきゃいけないんですよ?正直、友達という名の罰ゲームだと思います。

この手のタイプは、人の恋を邪魔することで自分の価値を確認しています。みなさんも、人の男を奪って悲劇のヒロイン面するような女性には、くれぐれも気をつけましょうね!

written by みくまゆたん

オリジナルサイトで読む