1. トップ
  2. 泣いて、笑って、恋をして──。幸せに生きるヒントがここに。『輝ける人生』【今月のプロ押し映画!】

泣いて、笑って、恋をして──。幸せに生きるヒントがここに。『輝ける人生』【今月のプロ押し映画!】

  • 2018.8.24
  • 397 views


泣いて、笑って、恋をして──。幸せに生きるヒントがここに。『輝ける人生』【今月のプロ押し映画!】
2018.08.24 20:00
順風満帆だったはずの夫婦生活……が、夫と親友がまさかの浮気。そして熟年離婚。傷心でロンドンに住む姉を訪れたサンドラは、人生を心から謳歌する姉に感化され、忘れかけていた情熱を思い出していく。平均年齢63歳のキャストが、豊かに生きるヒントを教えてくれる。

(C)Finding Your Feet Limited 2017

【さらに写真を見る】泣いて、笑って、恋をして──。幸せに生きるヒントがここに。『輝ける人生』【今月のプロ押し映画!】



夫の定年退職パーティで、夫と親友の浮気現場を目撃してしまったサンドラは家を出る。彼女が向かったのは、長年音信不通だったロンドンに住む姉ビフの家。35年専業主婦だったサンドラは自由奔放に生きるビフの生活に戸惑うが、しだいに本来の自分を取り戻していく。


やがて、姉が通うシニア向けダンス教室に参加したサンドラは、ミュージカル・スターを目指していた過去を思い出し、ダンスへの情熱を取り戻すと彼女のダンス・グループはローマで行われる舞踊ビエンナーレに招待されることになる。さらに彼女の人生には、新しい恋も待っていた…。


サンドラを演じるのは『ヴェラ・ドレイク』はじめ、イギリスの映画、テレビ、舞台で活躍するベテラン名女優イメルダ・スタウントン。姉のビフには『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』シリーズのセリア・イムリー。新しい恋の相手チャーリーには『否定と肯定』のティモシー・スポール。イギリスの熟年名優たちの生き生きとしたコラボレーションが素晴らしく、個性的なシニアたちの前向きな生き方に元気をもらえる快作だ。監督は『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります』のリチャード・ロンクレイン。

『輝ける人生』

8月25日(土)シネスイッチ銀座、新宿武蔵野館ほか全国公開

配給/アルバトロス・フィルム
http://kagayakeru-jinsei.com

元記事で読む