1. トップ
  2. ファッション
  3. 簡単スタイルアップ♡バランスを意識した大人のコーディネート集

簡単スタイルアップ♡バランスを意識した大人のコーディネート集

  • 2018.8.23
  • 32583 views

アイテムは可愛いのだけど、太って見えそう…スタイルが悪く見えそう…なんて悩んだ事はありませんか♪今回は、そんなお悩みを解決すべくスタイルアップ効果の高いコーディネートをご紹介します。

自分が思うウィークポイントは様々ですが、丈感やちょっとしたシルエットの違い、着こなし方で、コーディネートの印象を大きく変える事が出来るので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

パンツコーデでスタイルアップ

出典:http://zozo.jp/

大人のきれいめスタイルでも、上半身のコンパクト化はマスト!

ヒップ周りが気になる方は、フロントインしてヒップラインをカバーしてくれるブラウスがオススメです。

生地にハリがあると、ボディーラインも気になりませんよ♪

出典:zozo.jp

イージーパンツも、テーパードシルエットがオススメ♡

ウエストはゴムでも絞れるので、ウエストとヒップのメリハリをつけやすく、女性らしい体のラインに見せてくれます。

出典:http://zozo.jp/

バレエシューズやスニーカーでも、スタイルアップが期待できるウエストブラウジングブラウス♪

今季は、袖口にゴムギャザーの入ったデザインが人気ですね。袖もブラウジングさせて抜け感を出すのがオススメ♡

出典:http://zozo.jp/

レイヤード風なデザインのトップスなら、これ一着で美バランス♪

上品な印象のネイビーなので、ゆったりしたサイジングのボトムスに合わせてもスッキリ見えますね。

出典:zozo.jp

パンツで最も脚長に見えるブーツカットシルエット。

トレンドライクなスリットがフロント部分に入っているパンツも、脚長効果抜群です。

スリットを活かせる甲浅のバレエシューズやパンプスがオススメです。

出典:http://zozo.jp/

タックインしなくても、コンパクトな上半身を作れるコットンブラウスもオススメ♡

上品で清潔感があるので、オフィスではジャケットのインナーとしても使いやすいです。

ワンピース・スカートコーデでスタイルアップ

出典:zozo.jp

夏に大活躍したロングワンピは、ショート丈のジャケットを合わせて秋までロングラン♪

Vネックのワンピースに合わせたノーカラージャケットで、よりスッキリした印象になりますね。

パンツとレイヤードせず、一枚で着てもおしゃれに決まりますよ。

出典:http://zozo.jp/

ふんわりワンピースには、軽さのあるラミーコットンシャツがオススメ♡

袖は巻くっておくと、バランスの良いコーディネートになりますよ♪

出典:zozo.jp

ボリュームのあるビビットカラーのロングスカートは、それだけで存在感があるので、トップスはコンパクトに。

長袖カットソーは、巻くって5分丈にするとコンパクト感が出せます。

出典:http://zozo.jp/

トレンドカラーのマスタードやイエローカラーは、同色系を取り入れたトップスと合わせて旬なスタイルに♪

フロントボタンで、縦ラインを強調しているので、ローヒールパンプスでも、すらりとした印象になりますね。

出典:zozo.jp

デニムのタイトスカートは、ストレッチ性とスリットがポイント♪

脚をきれいに見せてくれるフロントスリットがオススメです♪

出典:zozo.jp

トレンドのチェック柄のタイトスカートも今季の人気アイテム♪

トップスは、タイトなカーディガンやカシュクールニットが秋のオススメです。

スニーカーを合わせる時は、ローカットをチョイスして、足首を見せればスタイルアップ効果も♡

出典:zozo.jp

ストラップ付のハイウエストスカートは、細めのストラップや、裾のスリットがポイント♪

細めのストラップは、縦ラインをさりげなく強調してくれます。

ハイウエストも裾にスリットが入っていると、詰まり感もなくスラリとした印象に♡

出典:http://zozo.jp/

コンパクトな上半身が作りづらい方は、深めのVネックがオススメ♡

ベージュカラーやきちんと感のあるニットなら、だらしなさもありません。上品なコーデが作れますよ。

出典:http://zozo.jp/

ウエストをブラウジングさせたトップスは、タイトスカートと合わせるのもオススメです。

フラットになりがちなコーディネートも、ウエストをブラウジングさせる事で、トップスとボトムスのバランスが良くなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか♡今回は、簡単にスタイルアップ出来るコーディネートをご紹介しました。

ウエストマークの位置、パンツやスカートの丈感、スリットの有無、これだけでもスタイルアップは可能ですので、是非研究してみて下さいね♪

オリジナルサイトで読む