1. トップ
  2. ファッション
  3. 黒パーカーコーデで秋を楽しもう♪大人女性にピッタリのスタイリングをご紹介

黒パーカーコーデで秋を楽しもう♪大人女性にピッタリのスタイリングをご紹介

  • 2018.8.22
  • 49982 views

黒パーカー何と合わせる?大人女性のための黒パーカーコーデをご紹介します!

黒パーカーコーデ特集♪秋になると着たくなるパーカー、新作はもうゲットしましたか?2018年秋は黒パーカーが断然おすすめです。カジュアル感控えめで大人女性にもぴったりなんです。

気になっているけど着こなしが分からない…という方のために、黒パーカーをお洒落に着こなしたコーデをご紹介します。スタイリングの参考にして下さいね♪

ジップ黒パーカーのコーデ

黒パーカー×パンツスタイル

出典:zozo.jp

上品な印象になるワッフル編みのニットパーカーは、ボーダーカットソーと合わせても落ち着いた雰囲気で決まります。

すとんと落ち感のある素材でごわつかず着こなせるのが魅力ですね。

バッグで大人っぽさをひとさじ加えて、大人っぽいカジュアルコーデになっています。

出典:zozo.jp

カジュアル感が強い薄いカラーのデニムは、トップスにダークカラーを持ってくると大人っぽくなります。

黒パーカーはゴールドのジップでリッチ感があるのがポイント。

アニマル柄の靴をプラスして、程よくトレンドを取り入れたスタイルです。

出典:zozo.jp

秋のダークトーンなコーデにパーカーの星柄が映えて、個性のあるスタイルになっています。

パーカーはコンパクトなので、ワイドパンツと合わせてもだらしなく見えません。

足元にカラーを持ってきて、すっきりと軽やかに仕上がっています。

出典:zozo.jp

一枚でサマになる黒パーカーも、一着は持っておきたいですね。

秋色のワイドパンツと合わせれば、旬度の高いリラクシーな雰囲気のコーデになります。

インパクトの強いスタイルなので、足元はスニーカーでカジュアルに落ち着かせると好バランスですよ。

出典:zozo.jp

ラフさを演出できるドロップショルダーのパーカーは、ハンサムなストライプパンツと合わせて絶妙なバランスで着こなしましょう。

キャラクターのプリントされたトップスを合わせれば、スタイリッシュでも愛嬌ある雰囲気に仕上がります。

出典:zozo.jp

映画スターウォーズをイメージした黒パーカーが、意外なほど着映えのする一着になっています。

シックなボトムスに合わせるだけで新鮮なスタイリングに。

大きく折り返したフードの効果で、小顔に見えるという嬉しいポイントも。

黒パーカー×スカートスタイル

出典:zozo.jp

パーカーコーデをアップデートしたいなら、ケーブルニット素材がおすすめです。

セーターのようなほっこり感で、カジュアルに傾き過ぎずキュートに着こなせます。

深みのあるカラーのタイトスカートはハリのある生地なので、ケーブルの甘さをカジュアルに落ち着かせてくれていますね。

出典:zozo.jp

程よくゆとりのある黒パーカーにタイトスカートを合わせた、大人のリラックスコーデです。

ラフなアイテムを合わせても、黒とグレーで統一しているので落ち着いた雰囲気になっていますね。

足元はスニーカーでこなれ感もプラスされています。

出典:zozo.jp

メンズパーカーのようなたっぷり感がトレンドライクな黒パーカーは、ハーフジップで周りと差の付くスタイルに。

ニット素材のスカートはタイト&ロング丈で、パーカーのカジュアル感を大人っぽくシフトしてくれています。

足元はかっちりした靴をチョイスして、きちんと感のある着こなしがおすすめです。

出典:zozo.jp

古着感のある加工が施された黒パーカーは、毎日のコーデを格上げしてくれます。

長めの丈になっているので、ウエスト周りもカバー出来るのが好ポイントですね。

きれいめなレーススカートを合わせて、大人のミックスコーデを楽しみましょう。

出典:https://wear.jp/

ボリューム袖とタイトなシルエットのスカートで、今風なバランスを作ったコーデ。

パーカーのインに着たTシャツのロゴが、大人なアクセントになっています。

黒×ベージュの美人見え配色で、女性らしいコーデになっています。

出典:http://zozo.jp/

もこもこした生地で季節感たっぷりの黒パーカーは、さっと羽織るだけで秋らしいコーデにシフト出来ます。

ボリュームがあるので自然と小顔効果にも繋がりますよ。

ハリのあるAラインのスカートを合わせて大人っぽく着こなしています。

出典:zozo.jp

ボリューム袖はここ数年でトレンドとなっているデザインですが、パーカーだと女性らしい印象になります。

裾がショート丈なので、ボリュームがあってもすっきりと着こなせそうですね。

デザインの効いたスカートを合わせて、お洒落度の高いコーデになっています。

出典:zozo.jp

普段のカジュアルコーデにすんなり合わせられるのも、黒パーカーの魅力です。

ネイビーよりもきちんとした雰囲気になるので大人っぽく着られますね。

全体の色数を抑えて、すっきりと落ち着いたコーデになっています。

出典:zozo.jp

ドット柄ワンピースに黒パーカーを羽織って、甘さをカジュアルダウンした着こなしです。

パーカーは紐が白なのでよりカジュアルな印象に。

パールの付いたバッグをプラスして、華やかさもあるスタイルです。

無地の黒プルオーバーパーカー

黒パーカー×パンツスタイル

出典:zozo.jp

パーカー×デニムの王道カジュアルですが、黒パーカーの裾からボーダーをチラ見せさせることで、自然にメリハリの付いたコーデになっています。

足首を見せることで抜け感もプラス。

アニマル柄の靴で辛めなポイントを作った、テクニックの効いた上級コーデです。

出典:zozo.jp

ゆるりとしたシルエットの黒パーカーは、ワイドデニムと合わせてメンズライクな雰囲気に。

デニムにデザインが入っているので地味になり過ぎません。

出典:zozo.jp

ビッグシルエットの黒パーカーを思い切ってラフに着るのもアリです。

だぼっと感がカジュアルで可愛いですね。

デニムの裾は少しロールアップして、抜け感を作るのが大人なポイントです。

出典:zozo.jp

全身を同系色で統一するワントーンコーデは、今年の流行スタイルです。

黒パーカーがカジュアルなので足元はきれいめにするのがコツ。

ファーバッグを足せば、ぐんと上級感のあるスタイルになりますよ。

出典:https://wear.jp/

全身黒のワントーンコーデですが、間に白を取り入れることでメリハリが付きます。

ボリューム感のあるパーカーとタイトなスキニーのギャップも楽しいコーデですね。

ウエストバッグをプラスすれば、ハンサムなスポーツミックススタイルが完成します。

出典:zozo.jp

軽やかに着られるワッフル素材の黒パーカーは、重たくなり過ぎる心配がないのでデイリーユースに最適です。

テーパードシルエットのパンツとブーティを合わせて、程よくきちんと感のあるカジュアルコーデに仕上げています。

出典:zozo.jp

黒パーカーとベイカーパンツを合わせたラフなカジュアルコーデです。

ゆったりとしたシルエットと黒×カーキの配色でメンズライクですが、大振りのイヤリングをアクセントにすれば女性らしさをプラス出来ます。

出典:https://wear.jp/

サイドがレースアップになった黒パーカーは、シンプルな服装に遊びをプラスしてくれます。

ショート丈でワイドパンツともしっくり馴染むのが便利ですね。

だらしなくならないよう、足元は黒のハンサムなもので引き締めるのがポイントです。

出典:zozo.jp

女性らしく着こなせる要素がたっぷり詰まった黒パーカーは、着回し力も抜群です。

センタープレスのチェック柄パンツと合わせれば、パーカーでも品のある着こなしが叶います。

黒パーカー×スカートスタイル

出典:zozo.jp

ポンチ素材で大人も安心して着られるパーカーは、プリーツスカートを合わせてとことんきれいめな印象で着こなしましょう。

全身黒でまとめても、パーカーの裾が前後で変わっているので立体感のあるコーデになります。

出典:zozo.jp

ハリ感のある厚手の生地の黒パーカーはカジュアル度高めですが、ショート丈なのでこなれた印象で着こなせます。

ベロアの紐もリッチなポイント。プリーツスカートと合わせて、カジュアル&クラシックなミックススタイルの完成です。

出典:zozo.jp

ベーシックながら、ほんの少しボリュームのある袖でさりげなく立体感を生む黒パーカー。

透け感のあるスカートと合わせて、オールブラックでも軽やかな着こなしになっています。

膝下丈のスカートもこなれポイントに。

出典:http://zozo.jp/

真っ黒よりも軽い印象になるスミクロの黒パーカーは、明るめのレーススカートと合わせて絶妙なくすみカラーが大人っぽい着こなしに。

パーカーの裾が切りっぱなしになっていることで、こなれた印象になっていますね。

出典:zozo.jp

パーカーの定番であるチャンピオンのロゴがさりげなく袖に施されて、シンプルなコーデのさりげないアクセントになっています。

オーバーサイズのパーカーをタイトスカートやバレエシューズなど、レディライクなアイテムに合わせることで、今年らしい装いが完成します。

出典:zozo.jp

ショート丈のパーカーはだらしなく見える心配がないので、大人女性なら一着は持っておきたいアイテム。

スポーティなパーカーとスカートを合わせたアクティブなコーデですが、黒のパンプスをプラスすることでぐんと女性らしい着こなしになります。

出典:zozo.jp

ルーズな黒パーカーと白のスカートを合わせた、メリハリの効いた配色のコーデです。

分量の多いアイテム同士でも、ぱきっとした色合いなので野暮ったくならず新鮮な印象に仕上がっています。

スニーカーで少し色味を足すのが、コーデを大人っぽくするポイントです。

出典:zozo.jp

パーカーもベロア素材ならぐんとリッチな印象。

首元にパールの付いたデザインで、一枚で着映えのするアイテムです。

柔らかな生地感のロングスカートとブーツを合わせて、ワンランク上のワントーンコーデに仕上がっています。

出典:zozo.jp

ちょっと珍しいVネックの黒パーカーも大人女性にはおすすめです。

ゆったりのリラックス感のあるシルエットですが、デコルテラインが見えることですっきりとした着こなしに仕上がります。

キレイ色のロングスカートを合わせて、カジュアルでも明るさのあるコーデです。

出典:zozo.jp

簡単に黒パーカーをきれいめに着るなら、花柄のフレアスカートと合わせるのがおすすめです。

濃い色のスカートなら黒パーカーが悪目立ちせず、しっとりと落ち着いた印象で着こなせます。

黒パーカーは少し光沢のある素材を選ぶのが、きれいめに着るポイントです。

出典:zozo.jp

フードの立ち上がりが綺麗な黒パーカーと個性的な柄のロングスカートを合わせて、楽でも着映えのするスタイルになっています。

パーカーの袖を少しまくることで、さりげなく抜け感を演出できますよ。

足元はスニーカーで、今年らしい雰囲気に仕上がっています。

出典:zozo.jp

ベーシックな黒パーカーと花柄スカートを合わせた、大人可愛いカジュアルコーデです。

全体が黒でまとまっているので落ち着いた印象ですね。

キャップで秋カラーをプラスすれば、ぐんと旬の高い装いになります。

undefined
出典:zozo.jp

普通の黒パーカーをお持ちの方は、デザインの効いたものを2着目として迎えるのもおすすめです。

フードのみふわふわになったデザインなら顔周りを愛らしく見せます。

ボリュームのあるフードですが、丈が短めなので女性らしくコンパクトに着こなせるのも好ポイント。

チェックのシアーなスカートと合わせて、軽やかに着こなしましょう。

出典:zozo.jp

スミクロのパーカーをベージュのロングスカートにインしてバランスを取っています。

袖まくりも抜け感を作るポイントに。

白のスニーカーをプラスして、程よくこなれたデイリーコーデの完成です。

出典:zozo.jp

ビッグシルエットでこなれ感たっぷりの黒パーカーは、明るいカラーのスカートと合わせてトレンドライクに着こなしましょう。

白のウエストバッグで目線を上に持っていけば、野暮ったく見えず自然にスタイルアップも叶います。

ロゴの黒プルオーバーパーカー

ロゴ黒パーカー×パンツスタイル

出典:https://wear.jp/

全面プリントが目を引く黒パーカーは、シンプルに黒スキニーと合わせてオールブラックコーデに。

パンツの裾を短めにすることで抜け感が生まれます。

ボリュームのあるトップスとタイトなボトムスのバランスが心地いい、ハンサムなスタイリングです。

出典:zozo.jp

たっぷりとしたAラインシルエットが特徴の黒パーカーは、センタープレスのボトムスと合わせてきれいめにシフトしましょう。

ロゴも上の方に入ったものを選べば、パーカーがオーバーサイズでもスタイル良く見えますよ。

出典:zozo.jp

ブランドロゴの黒パーカーも、ベーシックなボトムスと合わせればこなれたミックスコーデが完成します。

コンパクトなサイズを選ぶことでストリート感が抑えられていますね。

ファーバッグをプラスすれば、旬な雰囲気もプラスされより感度の高い装いに。

ロゴ黒パーカー×スカートスタイル

undefined
出典:zozo.jp

左胸にチャンピオンのロゴマークが刺繍された黒パーカーをデニムのタイトスカートと合わせて、さりげないアクセントの効いたコーデです。

カジュアルアイテムが多くても、スカートがタイトなので大人感のあるシルエットになっています。

出典:zozo.jp

キャラクタープリントのパーカーは、全体をモノトーンでまとめることで子供っぽくならず着こなせます。

ホワイトカラーのクリーンなスカートならきれいめな印象にシフト出来ますよ。

高めのヒールを合わせれば、より大人感をアップ出来ます。

出典:zozo.jp

コンパクトなサイズのパーカーなら、ロゴ入りでも大人っぽく着られます。

ボトムスにはタイトなものを選ぶことで、より女性らしいシルエットに。

スニーカーやバッグはカジュアルなものでそろえて、今年らしい着こなしに仕上げましょう。

出典:zozo.jp

愛嬌のあるロゴパーカーをニットのリブスカートと合わせて、今年らしい雰囲気で着こなしています。

遊びのあるコーデも、全体をダークカラーでそろえることですっきりまとまった印象になります。

出典:zozo.jp

Leeの大きなロゴが印象的な黒パーカーは、ブラウンのスカートと合わせてシーズンライクな装いに。

カジュアルなパーカーも、スカートがしっとりした生地感なのでスポーティになり過ぎません。

白のスニーカーで足元を軽やかに導いています。

出典:zozo.jp

大人女性のロゴパーカーは、小さめなロゴをチョイスしてきれいめに着るのもおすすめです。

ボリュームのあるパーカーでも、小さめなロゴが入ることでのっぺり見えないのも魅力。

ストライプスカートを合わせて、カジュアル&ハンサムな雰囲気になっていますね。

出典:zozo.jp

フードの星プリントがインパクト大な黒パーカーは、ストライプスカートと合わせてきちんと感のある着こなしに仕上げましょう。

パーカーが重ためでも、ストライプの縦ライン効果ですっきりとした印象になります。

出典:zozo.jp

メンズライクなロゴ黒パーカーは、キュートなカラーのスカートと合わせて、女っぽさをアップした着こなしがおすすめです。

少しくすんだカラーなら、パーカーのメンズ感を抑え大人っぽく仕上がりますよ。

足元はかっちりした靴で引き締めましょう。

秋は黒パーカーのコーデをもっと楽しもう!

コーデが一辺倒になりがちな黒パーカーも、着こなし次第でさまざまなスタイルが可能です。また、素材やシルエット、丈感にこだわることで大人っぽい着こなしも出来ますね。この秋は黒パーカーをワードローブに加えて、お洒落をもっと楽しみましょう!

オリジナルサイトで読む