1. トップ
  2. ネイル
  3. 思わずギョッ!ちょっとホラーな「血ネイル」はゴスロリコーデにも♡

思わずギョッ!ちょっとホラーな「血ネイル」はゴスロリコーデにも♡

  • 2018.8.22
  • 12268 views

ゴスロリファッションや、ちょっと闇を感じるクールなスタイルに憧れるみなさん、「血ネイル」はもう試しましたか?ネイルに「血」の要素を取り入れると、カッコよく、雰囲気のあるネイルになるのです。また、流行した「血豆ネイル」のように、ファッションスタイルに関係なく楽しめるシンプルな血ネイルもありますよ。この記事では、色々な血ネイルのデザインをご紹介します。

リアルな血豆にドキドキしちゃう♡

血ネイル初心者さんは、まずは血豆風アートをしてみましょう。

クリアレッドのグラデーションやワンカラーだけでも、血豆風ネイルの雰囲気は出ます。しかし、ここでは少し工夫をして周りと差を付けるとGOOD。
まずは、クリアレッドでベースを作ります。その後、少し濃い目のレッドをランダムに乗せて、よりリアルな血豆を描いてみてください。爪から滲む、血豆風アートがよりクールな雰囲気を出してくれます。

カジュアル系やコンサバ系のファッションに合わせたいなら、リアルな血豆は描かずにクリアレッドだけで仕上げればOKです。おフェロな雰囲気も出せるので、モテを意識したいときにも使えますよ。

血痕イメージやシール使いでホラーかわいくキメて♡

ホラーかわいく血ネイルを楽しみたいなら、血痕イメージやホラーなイメージのシールを試してみましょう。

水色やピンクといったガーリーな色のワンカラーの上に、赤や黒で血痕を描きます。血がポタポタと落ちた雰囲気になるように、ある程度余白を空けると良いでしょう。
血痕を描きすぎるとグロテスクな印象になってしまうので、数本だけに留める方がベターです。
フリルやレースがたっぷりの、かわいいゴスロリコーデにも合いそうですよね。

シールを使うのもテクニックの一つです。シールはかわいいキャラクターや、人形モチーフのものを選びましょう。
シールの上から血痕や血を描けば、ホラーかわいいアートが完成します。

ちょっとハードな血ネイルがクール♡

ハードでクールな血ネイルにしたいなら、ゴールドやシルバーで血を描いてみて。

ベースは黒や赤といったインパクトのあるワンカラーを選びましょう。その上からゴールドやシルバーを使って流れるように血を描けば、メンズライクでカッコいい血ネイルが完成します。アクリル絵の具や、ジェルで描くと比較的簡単です。

ダークかわいいゴスロリファッション×ハードなネイルの組み合わせは最強。ギャップがオシャレ心をくすぐりますよね。

スタッズやストーンを入れても良いでしょう。男性がしていても違和感の出にくいデザインに仕上げやすいので、彼とお揃いにすることもできちゃうかもしれませんね。


Itnail編集部

元記事で読む