1. トップ
  2. 恋愛
  3. 本命以外の男性に誤解されて告白されてしまう女子の注意したい4つの行動

本命以外の男性に誤解されて告白されてしまう女子の注意したい4つの行動

  • 2018.8.21
  • 8373 views

本命以外の男子からモテてしまう、悪いことではないですが、トラブルや本命男子が遠ざかってしまうなどネガティブな影響があることも。

今回は、誤解されて告白されてしまい、そんな女子に共通する注意したい行動をヒントとして4つお伝えします。

行動1:2人で個別に時間を取って会う

何か相談にのる場合を含めて、本命男子ではない人と個別に2人で合うことは極力避けましょう。

個別に時間を割いてくれる、そんな優しさ、また、もしかしたら恋の可能性があるかも、といったように男性側の妄想スイッチをオンにしてしまうことにつながりやすい行動となります。

皆がいるところで相談にのるなど、個別に会わずにコミュニケーションをする方法を取っていきましょう。

行動2:笑顔で5秒以上目を合わす

「笑顔で見つめ合うと、人は3秒で恋に落ちる」といった類の言葉があります。男性は思考が単純なところがありますので、3秒で確かに恋のスイッチが入る可能性はあります。

本命以外の男性には5秒以上笑顔で目と目を合わせることはしないようにしましょう。

あなたに気がある男性の場合、告白含めて恋のチャンスにかけようと思ってしまうには、5秒は十分過ぎる時間です。本命以外の男子には「1瞬微笑む」くらいの感覚が良いと思います。

行動3:相手が気づいていないのに、声をかける

男性は恋に関して「都合よくとらえる」傾向があります。たとえば、男性は気づいていなかったのに、あなたが挨拶など声をかけてくれたとします。

男性は自分自身にプライドを持っていますので、「わざわざ声をかけてくれた」と自分があたかも特別な存在であるかのように信じたいと思う傾向があります。

この勝手な想像がどんどん膨らんで、告白にまでつながってしまうことも。。。相手が明らかに気づいていない際は、休み時間に友人と一緒に声をかけるなど、少し工夫しましょう。

行動4:距離が近い

パーソナルスペースは人それぞれです。距離が近くてもそれほど気にならない女性もいらっしゃると思います。

しかし、男性の多くは、距離が近い=恋のチャンスがあると感じてしまいます。

何度も近い距離感で話をしたり、あなたが接してくることが続くと、恋の可能性を感じて、告白につながることも多いです。

あなたが本命以外の男性と会話をしたり、横に歩いたりする際の距離感について注意するようにしましょう。

あなた自身は気にならないこともあると思いますので、他の女性の距離感を参考にしながら、それ以上は本命男子以外は近づかないようにすると良いでしょう。

さて、今回のヒントは、いかがでしたでしょうか?

本命ではない男子の本気スイッチが入らないように、友人として上手く付き合っていく、そんなバランスを取った行動のために、今回のヒントを参考にしてみてくださいね。(お坊さん恋愛コーチさとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む