1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼氏の友達に好かれるために、あなたが気をつけたいこと

彼氏の友達に好かれるために、あなたが気をつけたいこと

  • 2018.8.20
  • 23534 views

彼氏の友達に好かれることは、彼女として周囲から認められ、彼氏との仲を進展させるためにも大切なステップです。彼氏の友達に好かれるために気を付けるべき点を解説しますので、参考にしてくださいね。

彼氏の友達の前では彼氏とべたべたしすぎないこと

大好きな彼氏と過ごす時間は、できるだけくっついて過ごしたいですよね。ですが、彼氏の友達の前で彼氏とべたべたしすぎることは、おすすめしません。彼氏の友達からすれば、いくら友達とは言っても他人のカップルに目の前でいちゃいちゃされることは、気分の良いものではありませんし、目のやり場に困ります。

「TPOをわきまえないで、人前でいちゃつく彼女だな。」と思われてしまう可能性もあります。彼氏の友達の前では、なるべくボディタッチは控えるようにしましょう。ボディタッチをしなくても言葉や表情で彼氏への気持ちは周囲に伝わります。それだけで、周りはほほえましい気持ちになり、応援したいと思ってもらえますよ。

いつも笑顔で場の雰囲気を壊さないこと

彼氏との共通の友達がいない場合、彼氏の友達に紹介された時に疎外感を感じることがあります。自分の知らない彼氏の話や、内輪にしかわからない話題で盛り上がることもあるでしょう。そんな時に、つまらなそうな顔や不満な顔をしてしまうと、せっかく楽しい雰囲気だった場も何となくしらけてしまいます。

話題に入れなかったとしても、笑顔で場の雰囲気を壊さないことが、彼氏の友達にも好かれる彼女として大切なことです。
初めは、なかなか積極的に話に入っていけないかもしれませんが、自分も少しづつ輪に加えてもらうという意識でいると、彼氏の友達もいずれあなたを仲間として認めてくれるでしょう。わからない話題でも質問してみたり、聞き役に徹したりすることで、「気の利く子だな。」と好印象を持ってもらえますよ。

彼の良いところをさりげなくアピールできること

彼氏の友達からすれば、大切な友達が悪い女性と付き合っていないか心配することは当然のことです。あなたが、彼氏の良いところや好きなところをさりげなく彼氏の友達に伝えることができれば、彼氏の友達は安心してあなたを彼女と認めることができるでしょう。

彼氏を一生懸命立てようとする姿に、好感を抱く人も多いでしょう。彼氏にとっても、自分のことを彼女が褒めてくれる姿を見ることは嬉しいものです。彼氏からのポイントアップも期待できますよ。

オリジナルサイトで読む