1. トップ
  2. ダイエット
  3. 10分早く起きたら人生変わる!? 心と体の「三文の徳」エクササイズ

10分早く起きたら人生変わる!? 心と体の「三文の徳」エクササイズ

  • 2018.8.18
  • 313 views

毎朝余裕を持って、時間を有効に使っていますか? ほとんどの人は、少しでも寝ていたくて、起きたら慌ただしく準備して、気持ちもせかせかしたまま家を出ているかもしれません。

しかし、朝の気分は一日中引きずると言っても言い過ぎではないほど大切な時間。朝ほんの10分早く起きるだけでも、気持ちの余裕が違います。少しだけ早起きして、心と体を美しくしてみませんか? ヨガインストラクターである筆者が、美しさをつくる朝の新習慣をご紹介します。

朝起きたら深呼吸

いつも朝目が覚めた時、どんな気分ですか? 「もう朝がきちゃった」「起きて準備しなくちゃ」など目が覚めた瞬間からそのあとの段取りが頭の中にあることがほとんど。

目覚めた瞬間の気持ちよさを味わう余裕がないと、気持ちは慌ただしさから抜けられず、知らないうちに心にも体にもストレスがたまっていきます。朝起きた瞬間は、今日の予定を考えてしまう頭をまずリセット!

呼吸に意識を向けて深い呼吸を1分程度続けてみましょう。頭もすっきり、心も体もリラックスして前向きな気持ちになるでしょう。

目覚めのストレッチで体を起こそう

気持ちよい深い呼吸で目が覚めたら、体を起こしていきましょう。寝ている間に縮こまった全身を伸ばしたりひねったりして、体内の循環をよくすることを目指します。

( 1)四つ這いの姿勢から左腕を前方に伸ばします。手のひらは上へ。

(2)左側へ重心をかけて、わきからわき下、腕までを伸ばしていきましょう。深くリラックスした呼吸で30秒程度キープします。

(3)反対側も同様に行います。

(4)上体を起こしたら、次に右脚を前へ出しひざを曲げます。可能であれば、右脚を外側へ倒し、お尻から太ももの後ろ側、内側を伸ばしましょう。

(5)上体を右へねじり、右腕を後方へ伸ばしましょう。

(6)30秒ほどキープします。

(7)反対側も同様に行い、左右2セットずつ行います。

朝から体を軽く動かすと、1日の体がとても軽く身軽です。気分も前向きに維持しやすくなり、ギリギリまで寝ている日よりも予定がスムーズに捗る可能性大! 朝の10分早起き、習慣にしてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む