プチプラコーデでお洒落を楽しもう!ブランド別プチプラお手本コーデ集♡

大人女性に人気の高見えプチプラブランドをご紹介します!

お財布がさみしいときに頼りになるプチプラブランド。安さを感じさせないクオリティの高いアイテムが揃っているので、普段から積極的に取り入れたいですよね。

プチプラの洋服を少しでも高見えコーデにしたい方のために、お手本となるお洒落なコーデ実例を紹介します。ブランド別に紹介しますので、参考にして下さいね!

GU

出典:https://wear.jp/

オーバーサイズでこなれ感ばっちりの、GUのVネックカットソー。今からゲットするなら、ブラウンを選んで一足早く秋気分を取り入れたスタイルがおすすめです。

秋冬のトレンドであるアニマル柄のバッグが全体をぴりっと引き締めています。

出典:https://wear.jp/

綺麗なAラインが女性らしい、GUのロングスカートです。

濃いめのカーキで、オールシーズン着まわせるアイテムがプチプラでゲット出来るのは、うれしいですよね。

ナチュラルカラーで優し気な印象に着こなしたコーデです。

出典:https://wear.jp/

ブラウンにブルーのチェック柄が愛らしい、GUのロングスカート。

夏はノースリーブでさらりと着て、秋になればジャケットなどを合わせて季節感のある装いに。歩くたび揺れる絶妙なフレアが女性らしい一着です。

出典:https://wear.jp/

どんな着こなしにも使えるブラックのパンプスも、GUでプチプラにゲット出来ます。

ちょうどいい高さのヒールで、足を綺麗に見せながら歩きやすさも兼ね備えています。毎日のワードローブで大活躍しそうなアイテムですね。

ユニクロ

出典:https://wear.jp/

秋のコーデに取り入れたいマスタードカラーのシャツは、ユニクロでコスパよくゲットしましょう。コットン100%で着心地も抜群です。

ベレー帽や個性的なバッグで、雰囲気のある着こなしに仕上げていますね。

出典:https://wear.jp/

ユニクロで今年大人気となっているコットンサーキュラースカートは、ブラウンを選んで秋口にふさわしいスタイルに。

シンプルなアイテムで揃えれば、秋色が映えるきれいめカジュアルコーデになります。

出典:https://wear.jp/

ハイウエストなワイドパンツにロゴTシャツをインした、スタイル抜群のカジュアルコーデです。ハリのあるチノ素材できちんと見えるのが好印象ですね。

ジャケットを肩にかけて、こなれた大人の女性を演出しましょう♪

出典:https://wear.jp/

ユニクロのプリーツシャツワンピースは、ランダムに入ったプリーツが立体感を生み、抜群に高見えします。

鮮やかなオレンジも華やかで素敵ですね。トレンチコートとパンプスを合わせて、大人っぽい着こなしになっています。

DHOLIC

出典:https://wear.jp/

裾の広がりが特徴のブラウスは、ベージュを選べば女性らしく優し気な印象になります。Vネックで美人見えも叶っていますね。

タイトなボトムを合わせれば、メリハリのあるバランスで着こなせますよ。

出典:https://wear.jp/

アースカラーでナチュラルなワンピースは、プリーツディテールで無難過ぎない着こなしに決まります。

トレンドのクリアバッグもブラウンをチョイスして、落ち着きのある大人なリラックスコーデの完成です。

出典:https://wear.jp/

チェック柄のワンピースは、絶妙な丈感でチェックでも幼く見えません。

ブラウンを基調としたカラーもシックな印象です。足元は白のスニーカーで、抜け感のあるコーデに仕上げています。

natural couture

出典:http://zozo.jp/

ビッグシルエットが今年らしいTシャツは、ゆるやかなVネックと裾の折り返しが特徴です。

デニムと合わせたカジュアルコーデでも、パープルを選べば人と差の付くスタイルが出来ますね。

出典:zozo.jp

チェック柄のサロペットなら簡単にスタイリングが決まります。

細めの肩ひもで華奢さもアピール出来そうですね。

バックスタイルはレースアップで、後ろ姿までキュートなのがポイントです。

出典:http://zozo.jp/

秋まで着られる開襟シャツも、プチプラでコスパよくゲット出来ます♪

夏はシャツとしてさらっと羽織り、肌寒くなったらワンピースとして着こなしてアウターを合わせたスタイルも楽しめそうです。

出典:zozo.jp

コクのあるブラウンが女性らしさたっぷりのワンピースは、裾のスリットが大人見えのポイントです。

Dカンベルトで程よくカジュアルなので、頑張り過ぎないワンピーススタイルが楽しめます。

KOBE LETTUCE

出典:zozo.jp

フリルにキャンディスリーブとキュートな要素の詰まったブラウスは、ダークトーンなら甘すぎず着こなせますね。

デニムと合わせたカジュアルコーデが好バランスです。ベレー帽でトレンド感もプラスしましょう。

出典:zozo.jp

滑らかな落ち感が魅力のワイドパンツは、どんなボディラインも上手にカバーします。

ベーシックなカラーリングで、今から秋まで大活躍してくれそうですね。

ヒール靴を合わせてきれいめに着こなせば、プチプラでも高見えするスタイルに。

出典:zozo.jp

程よいゆとりのあるキャミワンピースは、毎日のワードローブの主力になってくれそうです。

サイドスリット入りで足さばきもよく、トレンドのレイヤードスタイルも自然にマッチします。

ベルトでウエストマークすれば、メリハリも付けられますよ。

出典:zozo.jp

季節を取り入れるなら足元から。

くたっと感が可愛いソフトスウェードのオックスフォードシューズで、夏のコーデをさりげなく秋にシフトしてみましょう。

ボトムと色を合わせれば、思っている以上にしっくり馴染みます。

fifth

出典:zozo.jp

大人女性のノースリーブスタイルは、きちんと見えるニット素材が◎です。

織りがポイントになり、肌見せもいやらしくなりません。夏はホワイトのワントーンコーデに。

肌寒くなってきたらアウターをさっと羽織るだけで、秋コーデにシフト出来ます。

出典:zozo.jp

オフィスシーンにぴったりなミディ丈スカートもプチプラでゲット♪

タイトなラインで知的な雰囲気を漂わせます。サイドスリットの効果で無難に終わらないのも魅力ですね。

ウエストは後ろだけゴムで、ストレスフリーな履き心地です。

出典:zozo.jp

高見え度抜群のコンビネゾンは、主役級の存在感でスタイリングいらずなのが便利です。

時間のない朝にはシンプルなトップスをインするだけで、雰囲気ある着こなしに。

ウエストのリボンが、女度を急上昇させるアイテムです。

出典:zozo.jp

この秋のトレンドであるクラシックなファッションは、まずは小物から取り入れるのが安心です。

スクエア型とゴールドのロックパーツが特徴のミニバッグなら、いつもの服装もトレンドライクにシフトしてくれます。

reca

出典:zozo.jp

ここ数年で新定番となりつつあるロング丈のシャツは、ワンピース・アウターと着回し力抜群な優秀アイテムです。

レギンスと合わせてレイヤードスタイルにしたり、シンプルな服装にさっと羽織るだけでも旬顔に導きます。

一枚で着るなら、アクセサリーで華やかさをプラスした着こなしがおすすめです。

出典:zozo.jp

ちょっとしたパーティーに着ていきたいセットアップは、しっかり施されたプリーツで高見えが叶います。

切りっぱなしのデザインで、こなれ感も一緒に演出出来るのがポイント。

ゆとりのあるサイジングが洗練された印象です。

出典:zozo.jp

レギンスを使ったレイヤードスタイルは秋も人気です。

色んなカラーを揃えたいからコスパは重要ですよね。

くすみカラーが季節を感じさせるモカ色のレギンスを買い足して、少しずつ秋コーデにシフトしましょう。

titivate

出典:zozo.jp

ワイドパンツが主流になってから優秀な働きをしてくれるのが、ウエストに絞りのあるトップス。

Vネックなら、ボリュームのあるボトムスとのバランスもばっちりです。

全体のカラートーンをまとめて、統一感を意識した着こなしが素敵ですね。

出典:zozo.jp

ハイウエストがスタイルアップを叶えるロングスカートは、プチプラでもベルト付きなのが嬉しいですね。

落ち着きのあるオレンジは、肌馴染みもよくどんなカラーにも合わせやすいので重宝します。

出典:zozo.jp

春夏に大人気だった総レースは、カーキなら秋アイテムにもしっくりマッチします。

リーフ柄で甘すぎないデザインも魅力。

ウエストはバックのみゴムですっきり見え、サイドポケット付きで実用性も抜群です。

出典:zozo.jp

ワイドシルエットのサロペットは深いVネックで、インするアイテム選びも楽しめます。

ホワイトやベージュなど明るい色は顔周りをぱっと華やかにしますよ。

アニマル柄のシューズで遊び心も効かせたコーデになっています。

pierrot

出典:zozo.jp

年中着まわせるボーダーカットソーもプチプラでゲット♪

厚めの生地が高見えするポイントになっています。細ピッチなら大人っぽく着こなせておすすめ。

出典:zozo.jp

ウエストのフリルがぱっと目を引くフェミニンなロングスカートは、ブラウンをチョイスして女性らしく着こなしましょう。

ハリのある素材とフロントスリットがポイント。

カジュアル・きれいめ・可愛いと様々な要素の詰まった欲張りアイテムです。

出典:zozo.jp

ストライプのかっちり感が苦手な方におすすめなのがベージュ。

きちんと感はありながら、ふんわりと優し気な表情を演出します。

サイドスリットの丸いカットが女性らしい柔らかさも。ハンサムライクな小物使いで、ぴりっと引き締めましょう。

出典:zozo.jp

スムース素材のローファーサボサンダルは、これ一つでいつものコーデをぐんと格上げしてくれます。

チャンキーヒールとゴールドビットのコンビネーションが新鮮です。

ジーンズのベルトループに通したスカーフとの相乗効果で、上級感のある着こなしになっています。

Grandeir

出典:zozo.jp

一枚でレトロチックな着こなしが叶う花柄キャミソールは、デニムと合わせて大人可愛いカジュアルコーデに。

裾のフリルが気になるお腹まわりをカバーしてくれます。

簡単にレイヤードスタイルが作れるキャミソールは、一枚持っていると便利なアイテムです。

出典:zozo.jp

袖の刺繍がクラシックなムードを漂わせるブラウスは、グレーを選んで甘さを抑えましょう。

ボトムにはタイトなものを合わせると、メリハリのあるすっきりコーデに仕上がりますよ。

出典:zozo.jp

花柄のシフォンスカートを主役にしたコーデです。

全体を黒でまとめることで落ち着いた印象になっています。

膝下丈なら、花柄スカートも大人っぽく着こなすことが出来ます。

出典:zozo.jp

シーズンレスで使えるワイドパンツも、プチプラで手に入ります。

きれいめにもカジュアルにも決まるストレートシルエットで、着回し力も抜群。

ウエストリボンは可愛いだけでなく、スタイルアップ効果もありお得感がありますね♪

coen

出典:zozo.jp

着こなしの幅を広げる2WAY仕様がうれしい長袖シャツ。

普通に着るだけでなく、裾の釦でカシュクールデザインに変えることも出来ます。

ダークグリーンならハンサムライクな印象ですね。ウエストインして、かっちりとした着こなしに仕上げています。

出典:zozo.jp

シンプルなキャミワンピースは季節を選ばない上、様々なファッションが楽しめる万能アイテムです。

一枚でさらりと着ればリラックスムード漂うコーデに。

レギンスやパンツで自分なりのレイヤードスタイルを作ることも出来そうです。

出典:zozo.jp

いつものコーデに新鮮みをもたらす小物は、プチプラなら手軽にチャレンジ出来ます。

重たい服装にこなれ感をプラスするスエード調のキャップで、無難なモノトーンコーデをアップグレードしましょう。

出典:zozo.jp

シーズンごとにトレンドが変わるバッグも、プチプラなら心強いですね。

かごバッグにファーの付いたデザインで、感度の高さをアピール出来ます。

秋らしいチェック柄ブラウスとの組み合わせで、シーズンライクな着こなしに。

GLOBAL WORK

出典:zozo.jp

カジュアル感の強いチェック柄のシャツは、さらりとしたレーヨン生地なら大人な着こなしが叶います。

黒のタイトスカートやパンプスなどきれいめアイテムと合わせることで、より女性らしい雰囲気になりますよ。

出典:zozo.jp

袖のジャガードデザインが魅力のブラウスを、ワイドパンツと合わせたコーデです。

一枚で雰囲気たっぷりのトップスは、他のアイテムをシンプルにまとめるのがコツ。

デザインアイテムの魅力を活かした、好バランスなコーデになりますよ。

出典:zozo.jp

裾の切り替えによってきれい見えを実現するフェイクスエードスカートは、レッドを選んで旬度の高い着こなしを目指しましょう。

トップスをカジュアルアイテムにすることで、こなれ感もアップします。

出典:zozo.jp

一つ一つのアイテムのボリューム感が上がる季節には、ミニショルダーが一つあると便利です。

ビッグシルエットのトップスを着ても、バッグが小ぶりなら大人っぽく華奢な印象になりますよ。

ViS

出典:http://zozo.jp/

何枚あってもうれしいボーダープルオーバーは、プチプラならいつもと違う色柄をゲットしたくなりますね。

袖のテープが新鮮なこちらはフェミニンに着られるアイテムでおすすめ。いつものワイドパンツと合わせても、カジュアル過ぎない着こなしになります。

出典:zozo.jp

人と差を付けたいならペイズリー柄のスカートはいかがですか?

インパクトの強い柄でも、ダークトーンなので大人シックに決まります。

秋のアウターにも合いそうな、これから使えるアイテムです。

出典:zozo.jp

シーズンライクな着こなしが叶うケーブルニットのスカートは、タイトシルエットで女っぽく着られます。ミディ丈で大人感もばっちり♪

きれいめなシャツと合わせて、すっきりとした印象で着こなしていますね。

出典:zozo.jp

本格的な秋が来る前にワードローブに取り入れたい、あたたかなカラーのチェックスカートです。

落ち着いたパープルならチェック柄も幼くなりません。

シンプルなトップスに合わせた、きれいめカジュアルコーデがおすすめですよ。

出典:zozo.jp

足元から上品さを演出するチェック柄のスクエアトゥサンダルは、フリルブラウスと合わせて大人可愛いコーデに。

デニムの裾からのぞくアンクルストラップが華奢見えにも一役買います。

サイドオープンデザインなので、抜け感もありますね。

プチプラブランドをうまく活用してコーデの幅を広げよう!

お洒落に美容にとお金のかかる女性にとって、プチプラブランドはなくてはならない存在ですよね。

憧れのハイブランドも魅力的ですが、気楽にファッションを楽しめるプチプラブランドもとても便利です。高見えするコツを掴んで、毎日のコーデの幅を広げましょう♪

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理