1. トップ
  2. インテリア
  3. 毎日使う場所だから、おしゃれ&清潔に!ランドリーまわりの素敵なインテリア

毎日使う場所だから、おしゃれ&清潔に!ランドリーまわりの素敵なインテリア

  • 2018.8.17
  • 15610 views

毎日のお洗濯は、重労働。何となくやる気が出ない…という方も多いかもしれません。今回は、お洗濯が楽しくなるようなおしゃれなランドリーの実例をご紹介します。

清潔感があるのはもちろん、使い勝手も良いランドリーを作ることができれば、モチベーションもアップすること間違いなし。

家族も、お洗濯をお手伝いしてくれるかもしれません♡

おしゃれで素敵だから、もっとお洗濯をしたくなる!ランドリー実例まとめ

ナチュラルテイストで雑貨屋さんのようにまとめて

yuntosanさん(@yunsamama)がシェアした投稿 -

思わず長居してしまいたくなるような、ナチュラルカラーでまとめられたランドリーです。

存在感が出がちな洗濯機もカバーをすることで、まるで雑貨屋さんのような雰囲気になっています。

お洗濯で使う洗面器などもおしゃれなものをチョイスすると、ディスプレイしながら楽しめます。

モノトーンでまとめて、シックに

kana©️さん(@kanadianz)がシェアした投稿 -

落ち着いたモノトーンカラーでまとめられたランドリーは、清潔感もたっぷりです。

洗濯機のカラーもモノトーンなので、空間にうまく溶け込んでいます。

男前なランドリーバスケットも、インテリアのポイントになっています。

ナチュラルなカゴを吊るして

洗濯機の近くには、色々と置いておきたいものがありますよね。

むき出しにして置いておくのもいいですが、こちらの実例のようにナチュラルなカゴにいれると生活感もカットできます。

洗濯機の上のデッドスペースも活用できる、素敵なアイディアです。

大容量の棚で、収納力抜群に

@sora_muji_houseがシェアした投稿 -

たっぷりの収納を誇る棚が横にあると、洗面所やランドリー周りの必要な物をしっかりと収めておけます。

基本はホワイトがベースですが、1つだけ置かれたナチュラルなカゴやグリーンの力で程よいぬくもり感も手に入れることができます。

ボトル類は統一して

hiromiさん(@haruiro_m)がシェアした投稿 -

洗濯機に入れる洗剤は、統一感のあるボトルに入れると見た目がスッキリとします。

おそろいのラベルを使うとより見た目が良くなるので、ぜひ真似してみてください。

中身が見えないランドリーボックスを使うと、ごちゃつき感がなくなりますよ。

ナチュラルカラーの収納アイテムで、優しさをプラス

usagi worksさん(@usagi.works)がシェアした投稿 -

真っ白で美しい洗濯機は、きれいをキープしたいというモチベーションもアップするもの。

ですが、その他のアイテムも真っ白で統一してしまうと少し寂しい印象になってしまうかもしれません。

こちらの実例のようにナチュラルカラーの収納アイテムを使うと、温もりある雰囲気になります。

さわやかカラーの壁も素敵

真っ白の建具や洗濯機が美しいランドリーです。

水色のアクセントウォールを取り入れることで、清潔感のあるホワイトカラーが際立ちますね。

ディスプレイをシンプルにしており、お掃除もしやすそうです。

文字を入れて、洗濯機を男前に

nanoku329+1さん(@nanoku3291)がシェアした投稿 -

男前な雰囲気の洗面所は、見ているだけで惚れ惚れとしてしまいます。

シンプルな洗濯機も文字を入れることで、男前なアイテムに大変身しています。

壁はホワイトウッド風にすることで、清潔感や明るさもキープしています。

まわりを覆って、「洗濯機感ゼロ」に

ゆうこさん(@slow.life.works)がシェアした投稿 -

洗濯機の存在感をどうしても押さえたい!というときには、こちらの実例のように周りを囲ってしまうのがおすすめです。

ナチュラルな木製の囲みをつけると、洗濯機感はゼロ。おしゃれな雰囲気になります。

カバーリングテクニックで、おしゃれに

akko☆さん(@lait_chocolat_0305)がシェアした投稿 -

洗濯機周りで気になるといえば、コンセント部分でもありますよね。

そんなコンセント部分や洗濯機を布で隠している実例です。

さっとかけるだけで、生活感はカット。

ホコリなどで汚れても洗うだけでいいのでお手軽です。

隙間を隠すと、ホコリも防げる

洗濯機の隙間は、ホコリが入り込みやすくお掃除が大変ですよね。

そんなお悩みを解決できるのが、こちらの実例のような洗濯機カバーです。

フックをつけると、洗面所で必要なアイテムも収納出来て便利ですね。

デッドスペースも無駄にしないで

洗濯機と壁の間に隙間がある、という時には隙間ラックを使うとランドリー周りがスッキリとします。

キャスター付きで奥にしまえるようにすると、広々としたランドリーが手に入ります。

洗濯機も移動できるようにすると、より便利

chiakiさん(@k.h.s.0906)がシェアした投稿 -

もしも可能であれば、洗濯機をキャスター付きの台に載せるとお掃除がぐっと楽ちんになります。

実例のような清潔感あふれるホワイトランドリールームも、これならピカピカをキープできますね。

ロゴを入れて、スタイリッシュに

MARIさん(@mari.s.home)がシェアした投稿 -

まるで海外のランドリールームを思わせるようなインテリアです。

スタイリッシュで、イマドキな文字が良いポイントになっていますね。

ずらりと並んだ洗剤類も、美しいです。

まとめ

様々なおしゃれなランドリーをご紹介しました。生活感が出やすい場所でもある、ランドリー。

ぜひ実例を参考に、おしゃれで機能的に大変身させてみてくださいね。

おしゃれで素敵なランドリースペースがあれば、お洗濯タイムも楽しくなること間違いなしです!

オリジナルサイトで読む