1. トップ
  2. 恋愛
  3. 年上彼女はミンナやってる!?愛され上手の「共通点」とは

年上彼女はミンナやってる!?愛され上手の「共通点」とは

  • 2018.8.15
  • 35025 views

なんであの人は年下彼氏にあんなに愛されてるの?そんな愛され上手の年上彼女、その共通点を男性に聞いてみました。

これを意識して、あなたも愛され上手を目指しましょう。

適度に頼る・甘える

「彼は年下ですが、年下だからと考えないように心掛けています。以前お付き合いした年下彼氏にはつい世話を焼き過ぎてしまい、自分が疲れてしまった経験があるからです。頼ったり甘えたりすると彼もうれしいよう。頑張り過ぎていないので、自然体でお付き合いできています」(28歳/会社員)

男性は総じて女性に頼られたいと思っているもの。年下だから私がしっかりしないと!なんて気負っていると、なかなか上手くいきません。

世話を焼き過ぎてお母さんのような存在になってしまう可能性も。お互いに頼り頼られる関係は長続きする可能性大!適度に彼を頼り、自尊心をくすぐるのが愛され上手のテクニックです。

年上をネガティブの理由にしない

「年下彼氏とのお付き合いで大切にしているのは、もう〇歳だから、なんてネガティブなワードは口にしないこと。もちろん年齢の違いを感じる出来事もありますが、年齢を理由にネガティブになっても何も始まりません。

それよりは自分の見た目年齢を上げる努力をした方が何倍もお得!服装から体形、所作まで、自分磨きに気合も入ります。努力してる姿も彼に見せるようにしていたら、『その努力も愛おしい』というお言葉をいただきました」(30歳/医療事務)

年齢は女性にとって重要問題!ですが、男性にとっては思ったほどの問題ではありません。ダメなのは、「私もう若くないし」なんて気持ちを口に出してしまうこと。

初めは「そんなことないよ!」とフォローしてくれる年下彼氏も、次第に疲れてしまいます。どうあがいても年の差は変えられないのだから、年齢を感じさせない努力をする方がよっぽど生産的。彼と釣り合おうとするその努力にときめく男性は多いようです。

褒め上手は愛され上手

「仕事を頑張る年下彼氏。職場では下っ端で自分の頑張りに自信が持てない様子でした。私にできるのは褒めてあげること!と思い、実践。小さなことでも彼の頑張りを認めてあげるようにしました。そうしたら次第に自分に自信が持てるようになり、仕事も波に乗ってきた様子。仕事での成功を報告されたときには2人で思い切り喜びました」(29歳/営業)

褒められて伸びるタイプの男性なら、自分よりも経験豊富な女性に褒められるとうれしくなるもの。年上だからとななめ上からアドバイスするよりも、褒めて彼に自信をつけてあげましょう。大げさに褒めるのではなく、「そういうのすごいと思うな」なんてあくまでも自然に褒めるようにするのがポイントです。

おわりに

年下男子から愛される女性になるための共通点をご紹介しました。

これらの共通点を意識して、あなたも目指せ愛され上手!

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む