1. トップ
  2. ネイル
  3. 秋のはじまりは『ドライフラワーネイル』で可愛くSTART♡

秋のはじまりは『ドライフラワーネイル』で可愛くSTART♡

  • 2018.8.14
  • 32690 views

秋のはじまりは、可愛らしいフラワーネイルからスタートしませんか?夏の鮮やかなお花とは違った魅力のドライフラワー。リアルフラワーを乾燥させることで、アンティークのようなシャビーな雰囲気が出せるので、ネイルにも欠かせない存在になっています。そんなくすんだ色のドライフラワーは、秋のシーズンにぴったり。いち早く取り入れて、ネイルの先取りを始めましょう。

ドライフラワーで作る秋モードなフラワーネイル

イノセントな魅力のドライフラワー

お花を乾燥させて作ったドライフラワーは、鮮やかな中にも少しくすみのある色合いが魅力的。
秋のシャビーな雰囲気には、そんなドライフラワーで作るネイルがよく似合います。
夏の鮮やかなお花から、少し落ち着いたカラーリングのドライフラワーネイルにすることで、秋の気分も高まるというもの。
ドライフラワーを使った秋の季節のはじまりにぴったりのネイルをご紹介いたします。

秋らしさを感じさせるオレンジで清潔感溢れるフラワーネイル

小さめパールの上品な雰囲気が、可愛い花束ネイルによく似合います。

秋色のお洋服は、カーキやネイビー、茶色などの落ち着いたカラーリングが多いですよね。
そんなオータムカラーの差し色にぴったりなのがオレンジです。

オレンジは夏のイメージを持たれる方も多いと思いますが、肌馴染みの良いコーラルオレンジや、少しベージュをプラスしたくすみのあるオレンジが秋のカラーとは相性抜群。
落ち着いた秋の色の差し色にしたいオレンジカラーです。

ドライフラワーの配置は、花束のように並べて置いたり、ドライフラワーをハートの形に配置したり。またワイヤーで作ったハートの中にドライフラワーを並べたりと、アレンジ次第で自由自在に配置することができます。

フレッシュな魅力あふれるオレンジネイル

コーラルオレンジは肌馴染みが良く、オフィスカジュアルにもよく似合います。

ワンポイントプラスで、脱マンネリベージュ

ラメをプラスして輝きUP

カラフルなドライフラワーを上手に引き立ててくれるベージュは、大人っぽくドライフラワーネイルを取り入れたいあなたにおすすめ。
ただ、ベージュ1色だとマンネリな印象になるのも事実。
そこで、クリア感を強くし、シェルを取り入れて奥行きを出したり、密度の濃いラメをアクセントに取り入れたり、金箔をポイントに入れたりとひねりを加えて、脱マンネリなベージュネイルを目指しましょう。

クリア感のあるカラーが涼し気な印象。ピンクとベージュの組み合わせなら、甘くなりがちなピンクをベージュが押さえてくれます。

様々な形のストーンやパーツが、アンティークな雰囲気のドライフラワーと好相性。

秋のデートスタイルにマッチするガーリーデザイン

デートには女子感たっぷりなネイルで

秋の可愛いデートスタイルに合わせたいのが、やはりピンクやレッドなどの女子カラー。
ただ、ピンクの色味が濃すぎたり、赤のネイルをがっつり塗ってしまうと、派手派手しくなってちょっと苦手に感じる男性も少なくないようです。
ドライフラワーのシックな花柄に合わせたいおすすめのピンク、レッドのネイルデザインをご紹介します。

肌馴染みの良いピンクがポイント

ワンポイントの花束ネイルは、可憐な乙女のようでデートにぴったり

デートネイルの定番ピンクカラーは、ドライフラワーと合わせると少し可愛すぎてしまうという一面も。
そこで、ほんのり指先が色づいたような肌馴染みの良いピンクがおすすめです。
ドライフラワーと合わせて、アンティーク感あふれるネイルに仕上げたいですね。

レタリングシールを貼ってカジュアルな雰囲気に

明るいピンク色で指先から女子力UP

ボルドーで大人のドライフラワーネイル

ぐるりと囲まれた赤色が花束を囲むフレームの様

秋になると恋しくなるレッド。
アンティーク感のあるボルドーが、甘すぎないのでおすすめです。
同系色の赤やピンクのドライフラワーを使って、統一感のある仕上がりを目指しましょう。

甘いドライフラワーとストーンの配置が斬新なネイル

最初の秋ネイルは、是非ドライフラワーを使ったネイルに挑戦♪
季節を先取って、一足お先に是非チャレンジしてみてくださいね。


Itnail編集部

元記事で読む