1. トップ
  2. インテリア
  3. 猛暑を乗り切ろう♪お部屋を涼しげな夏仕様にチェンジする方法をご紹介します!

猛暑を乗り切ろう♪お部屋を涼しげな夏仕様にチェンジする方法をご紹介します!

  • 2018.8.14
  • 4841 views

とにかく暑い夏、お部屋の中から涼しくしていきませんか?爽やかで明るいインテリアは、夏のうだるような暑さを軽減してくれます。大きく模様替えをする必要はなく、ポイントだけ抑えてチェンジしていけばOK!そんな夏への模様替えインテリアをご紹介しますね。

涼しくて快適なイメージのお部屋を作ろう!

「基本はブルー」を抑えておくと簡単☆

つづるさん(@tuzu____25)がシェアした投稿 -

夏スタイルの基本は、ブルーがやっぱり大定番!色々迷ってしまった時は、ひとまずブルーやネイビーといった寒色系を抑えておくと良いですよ。

細かいものなどにブルーをプラスすることで、かなり夏っぽくなります。

植物周りを爽やかに

CHOBIさん(@chobi0126)がシェアした投稿 -

鮮やかで爽やかな緑は一年中飾っていたいですが、夏はそこにさらに爽やかさをプラス。

覆っていた鉢のイメージに白や青を追加することで、手軽にマリンスタイルにチェンジできます。

CHOBIさん(@chobi0126)がシェアした投稿 -

こんな風に、暗めのブルーで海の底をイメージしたカラーも素敵ですね。

ヴィンテージ感が夏っぽさを出しながらも、青独特の子供っぽさも払拭しています。落ち着いた渋みのある夏アイテムに仕上がってますね。

マリンルックなバッグデザインの植木鉢に、小さなヤシの木なんかを飾ってみるのも夏っぽくて素敵ですね!

一見どんな素材でできているのか不思議なものですが、実は陶器でできています。白とブルーのコントラストが、海や空といった夏景色を連想させますね。

shino512さん(@shino.512)がシェアした投稿 -

麻紐はナチュラルアイテムとしても重宝しますが、実は夏アイテムとの相性も抜群。

いつものグリーンに麻紐をプラスするだけでも、爽やかで明るい印象になるはずです。

ラグマットを夏カラーに変えて涼を呼ぼう!

DULTON OFFICIALさん(@dulton_official)がシェアした投稿 -

お部屋全体のイメージを左右するのが、なんといってもラグマット。お部屋を占める面積も多い分、部屋全体の印象全体を左右する効果があります。

ラグマットをブルーに変えることで、まるで海の中を歩くような心地に。

瀧本真奈美さん(@takimoto_manami)がシェアした投稿 -

大胆な真っ青はイメージに合わない…という方は、グレーや白といったナチュラルカラーを挟んだものがおすすめです!

モノトーンやシックなお部屋にもよく馴染んでくれます。

ちかさん(@chicamera.y)がシェアした投稿 -

外から帰ってきた時、最初に目につくのが玄関マットです。うだるような暑さから帰ってきた時に涼しげなデザインの玄関マットがお出迎え。

なんだかほっとしそうですね。

ソファー周りに夏のポイントカラーを!

mimicoさん(@mimimie46)がシェアした投稿 -

ソファーカバーやクッションカバーも実は手軽に変えやすい布製品の1つです。画像は白を基調としたお部屋の中で明るく抜けるようなブルーのソファー。

かなり大胆なコーディネートですが、大きな家具であるソファーに夏カラーを加えることで、お部屋の一番のポイントになります。

ちかさん(@chicamera.y)がシェアした投稿 -

ソファーのデザインは変えたくないという方は、周りの小物をビタミンカラーといった明るいものにすることで、お部屋の差し色としても映えますね。

夏ならではのインテリアを追加して

keiko Satoさん(@asasa0509)がシェアした投稿 -

夏しか飾れないインテリアを出すことで、ますます夏の気分に。外に出るのは危険なほど暑い時は、おうちの中に張ったテントでのんびりと過ごしませんか?

子供がいるご家庭は、子供の秘密基地にもなりますね。

yukoさん(@sunny_smile0509)がシェアした投稿 -

いつもの観葉植物を、南国風のものに変えたりするのも手軽な夏イメチェンです。

ヤシの木の下でハンモックに揺られながらお昼寝なんて、まさにリゾート気分を楽しめそう。

海を連想させるものを取り入れよう

Mikaさん(@mika.re12)がシェアした投稿 -

夏といえばやっぱり海!海を連想させるものをお部屋のあちこちに置いてみるのも良いですね。

一番手っ取り早いのがなんといっても貝殻です。直置きしても良いですし、小瓶に入れたりしても可愛いですよ。

mirionrose みじーさん(@mirionrose)がシェアした投稿 -

爽やかな模様とナチュラルな材質のマットで、海辺気分を楽しむのも素敵。

竹ラグはとても涼しく、ゴロンと寝転がっているとそのままお昼寝してしまいたくなります。

熱帯夜も快適に過ごせる寝室

yukoさん(@sunny_smile0509)がシェアした投稿 -

夜になっても全然涼しくならない…そんな日も快適に過ごせるよう、寝室も夏仕様に変えてしまいましょう。

爽やかなブルーのベッドマットや、ナチュラルな素材のインテリアたちは暑い夜もリゾート気分に変えてくれます。

yukoさん(@sunny_smile0509)がシェアした投稿 -

寝室の白い壁に大きめなオブジェを飾って、一気に夏っぽく見せるのも良いですね。

星柄はマリンスタイルの定番で、殺風景になりがちな寝室のアクセントとなります。

まとめ

うんざりするような夏の暑さを吹き飛ばす、爽やかで素敵な夏インテリアをご紹介いたしましたが、いかがでしたか?ずっと外に出たくなくなるような素敵インテリアで、涼しく爽やかな夏を過ごしましょう!

オリジナルサイトで読む