1. トップ
  2. グルメ
  3. パティスリー・サダハル・アオキ・パリに栗の焼き菓子が登場

パティスリー・サダハル・アオキ・パリに栗の焼き菓子が登場

  • 2018.8.14
  • 11739 views

秋になったら恋しくなるマロンスイーツ。「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」では国内直営全5店舗にて、8月24日(金)より和栗を使った口どけ優しい2種の焼き菓子を発売する。コロンとした栗の形がかわいいお菓子でティータイムはいかが。

“栗きんとんに負けないお菓子を作りたい”との想いで完成した「フォンダン オ マロン」1個:430円(税込)は、栗の形に焼きあげた、とってもキュートなひと品。和栗ペーストと白餡、蜂蜜を合わせたほろっととろける優しい口あたりが印象的で、何度も頬張りたくなる美味しさだ。販売は、来年1月中旬までの予定。

「フォンダン オ マロン マッチャ」1個:430円(税込)は、抹茶の芳醇な香りと和栗の旨味をぎゅっと凝縮したひと品。和栗とコクのある白餡、蜂蜜、愛知県西尾産の抹茶がプラスされた焼き菓子は、昨年またたく間に完売した“幻のお菓子”。今年は秋のレギュラー商品として登場する。食べたことがある人もない人も、この機会をお見逃しなく。こちらは12月中旬まで販売される予定。

また、「フォンダン オ マロン」6P入り:3000円(税込)、「フォンダン オ マロン」12P入り:5680円(税込)など、ギフトボックスへの詰め合わせも店頭にて可能となっている。

元記事で読む