1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 文房具をスッキリ収納するなら☆【無印良品】アイテムを活用しよう!

文房具をスッキリ収納するなら☆【無印良品】アイテムを活用しよう!

  • 2018.8.13
  • 9568 views

ペンやハサミなどの文房具は、たくさんあるとバラバラ散らばり、スッキリ収納するのが難しいですよね。

【無印良品】アイテムを使えば、スッキリ綺麗に収納することが出来ますよ。

今回は、【無印良品】のアイテムを使った文房具収納の実例をご紹介します。ボックスやケースごとにご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

【無印良品】アイテムで、文房具をスッキリ収納しよう!

「ポリプロピレン収納キャリーボックス」で取り出しやすい収納を。

KAORI【diy_interior】さん(@r_jem_k)がシェアした投稿 -

無印良品らしいシンプルなデザインが特徴の、ポリプロピレン収納キャリーボックス。

フタが無いのでサッと取り出すことが出来ますよ。

持ち手が付いているので、お部屋中どこへでも運んで使えてとても便利です。

@itdm.hoがシェアした投稿 -

中の2つの仕切りは取り外しができるので、収納するペンやメモのサイズに合わせて使えます。

こちらでは、文房具も無印良品のもので揃えられていて統一感がありますね。

Tomomiさん(@__tm_ak__)がシェアした投稿 -

ボックスの仕切りを利用して、切る・書く・押す・貼るの動作ごとに文房具を分けて収納されています。

動作ごとに分けられているので、欲しいものがサッと取り出せそうですよね。

使った後も収納しやすくて、良いアイデアですね。

えりかさん(@penta_room)がシェアした投稿 -

こちらでは、お子さん用の文房具とちょっとしたおもちゃをまとめて収納されています。

たくさんあるペンも種類別に収納されているので、使いやすそうですよね。

キャリーボックスは重ねて収納することができるので、文房具が増えてもスッキリ収納出来ます。

上から見た時に、どこに何が入っているかパッと目で見てわかるのでお子さんでも使いやすいですよね。

文房具収納以外にも、色んな用途で使えるのも嬉しいポイントです。

「自立収納できるキャリーケース」でノート類も一緒に収納しよう。

shioriさん(@s.k.m.f)がシェアした投稿 -

お子さん用の文具収納や家計簿セットには、このキャリーケースがオススメです。

ストッパーが付いているので、こんな風にノートや折り紙などもまとめて収納することが出来るんです。

yukaさん(@yuka3246)がシェアした投稿 -

無印良品のデスク内整理トレーがぴったり収まるようにデザインされているので、小さな文具もスッキリ綺麗に収納できますよ。

自立してくれるので、収納もしやすいですね。

mayuさん(@mayuru.home)がシェアした投稿 -

無印良品のデスク内整理トレーとセリアのケースを組み合わせて、ぴったり綺麗に収納されています。

それぞれ収納する場所が決まっていて、お子さんでも簡単にお片づけ出来そうですよね。

@itdm.hoがシェアした投稿 -

キャリーケースは、ポリプロピレン製で軽くて丈夫なのも人気の秘密です。

こちらでは、動いても鉛筆の芯が折れないように、整理トレーにメラミンスポンジをはめて使われています。

このひと工夫で、とても使いやすくなりますよ。

「ポリプロピレンデスク内整理トレー」で家族みんなが使いやすい収納に。

デスクやテーブルの引き出しに、文房具を収納されている方も多いのではないでしょうか?

こちらは、IKEAの棚にポリプロピレンデスク内整理トレーを組み合わせて使われています。

m.y.n…☽さん(@_____mariagram)がシェアした投稿 -

デスク内整理トレーは、サイズが4種類あるので収納するものや収納する場所によって選んでみてくださいね。

仕切りの位置を変えて、必要な大きさで仕切ることが出来るので使い勝手が良いんです。

fuminco*さん(@ie_koto)がシェアした投稿 -

1アクションで取れるように、1つのボックスに1アイテムを心がけて収納されているそうです。

それぞれの文房具にちょうど良いサイズで、仕切りが付けられていますね。

収納が難しいマスキングテープも、綺麗に収納されています。

「ポリプロピレンケース」と組み合わせて使おう。

yuko⌂↟⌂↟さん(@yuko96)がシェアした投稿 -

無印良品の人気アイテムのポリプロピレンケースと、デスク内整理トレーを組み合わせて使う方も多くいらっしゃいます。

整理トレーの仕切りは、追加で購入することも出来ますよ。

yukaさん(@yuka3246)がシェアした投稿 -

横ワイドタイプのポリプロピレンケースでも、整理トレーが大活躍していますね。

整理トレーを使うことで、文房具以外の細かいものもスッキリ収納することが出来ますよ。

「ポリプロピレン小物収納ボックス6段」で分類わけして収納しよう。

shioriさん(@s.k.m.f)がシェアした投稿 -

こちらは、細々したものの収納にぴったりなポリプロピレン小物収納ボックス6段です。

半透明で中に入っているものが透けて見えるので、必要なものがすぐに取り出せて良いですよね。

shioriさん(@s.k.m.f)がシェアした投稿 -

先ほどご紹介したボックスの引き出しの中身です。

仕切りの位置を変えられるようになっているので、大きさがバラバラな文房具もスッキリ収納出来ますよ。

accoさん(@acco.co_m)がシェアした投稿 -

ボックスを2つ並べて使われています。無駄のないシンプルなデザインなので、場所を選ばずに置けますよ。

ボックスがいっぱいになっても、こんな風に追加出来るのは嬉しいポイントですよね。

fuminco*さん(@ie_koto)がシェアした投稿 -

小物収納ボックスは、棚板を組み替えることで縦横どちらの方向でも使うことができます。

こちらでは、小物収納ボックス3段と並べて使われています。

高さが揃っていて、スッキリ見えますね。

卓上タイプなら「アクリル小物ラック」がオススメ。

taeさん(@marukooo29)がシェアした投稿 -

透明でどんなインテリアにも合わせやすい、アクリル小物ラック。

斜めに角度が付いているので、収納しやすいんです。

一目で使いたい色のペンが取り出せるので、とても使いやすそうです。

taeさん(@marukooo29)がシェアした投稿 -

遠目から見ると、ペンが浮いているみたいですよね。

3段あるので、段ごとにペンやマスキングテープ、ホッチキスなど収納するものを変えても良いですね。

化粧品やリモコンの収納にも、使えますよ。

まとめ

今回は、無印良品のアイテムを使った文房具収納の実例をご紹介しましたが、いかがでしたか?

どれも無印良品のアイテムを上手に使って、スッキリと収納されていましたよね。

使う頻度やシーンに合わせて、使いやすい収納を考えてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む