1. トップ
  2. ネイル
  3. ガーリーネイルなら「パステルピンク」を取り入れたい♡

ガーリーネイルなら「パステルピンク」を取り入れたい♡

  • 2018.8.13
  • 8942 views

簡単に女の子らしくなれちゃう魔法の色といえば、パステルピンクですよね。ガーリーで愛らしいパステルピンクは彼ウケも期待できちゃう。ハンドもフットもパステルピンクに変えて「かわいいワタシ」を最大限アピールしてみて。この記事では、パステルピンクがかわいいネイルデザインと、アレンジ方法をご紹介します。

パステルピンク×チェックでガーリーに♡

とことん女の子らしいネイルにしたいときは、パステルピンク×チェックを試してみて。ガーリーカジュアルファッションにも似合う、愛されネイルが完成します。

甘め×甘めテイストなら、パステルピンクワンカラーとチェックの組み合わせがおすすめです。
チェック柄は白ベースにピンクがマスト。ふんわりとした印象でガーリーになります。

パステルピンク×白×黒のチェックにすると、やや甘さを抑えたネイルに仕上げられます。
ストーンやパールを付けてより華やかにアレンジするのも良いですね。

パステルピンク×モチーフでトレンドも♡

パステルピンクはワンカラーでも充分かわいらしさを発揮してくれる色ですが、モチーフアレンジをプラスするとトレンドも意識できます。

リップや花といったアートをパステルピンクのワンカラーネイルの上に描くのがおすすめです。
一見すると定番デザインのリップや花ですが、流行を押さえてアレンジするとセンス良く映ります。

例えばリップなら3Dアートで立体的に、花なら黒で大きめに描くと今年顔になりますよ。
スタッズやワイヤーを付けてエッジーにアレンジするのも素敵です。

パステルピンク×フットネイルで彼ウケを狙って♡

彼とのデートには、フットもパステルピンクできめましょう。キュートに彩られた爪先に、彼もドキドキするでしょう。

ワンカラーでシンプルに仕上げるのもOKですが、せっかくのデートなので愛されアレンジを試してみませんか?

パステルピンクワンカラーの上に、白で、星やハートといったシンプルだけどかわいいモチーフを描いてみましょう。
もっと複雑な技ありアートも良いですが、フットの場合はシンプルなモチーフを大きく描く方がデザインが目立ちやすくおすすめです。

フットは難しくて苦手に思っている人もいますよね。でも、万が一塗り方やアートを失敗しても大丈夫です。
失敗した部分に大きめのホロやシールを付けてみましょう。失敗をカバーしながらかわいくアレンジもできるので、気軽にパステルピンクのフットネイルを楽しんで下さいね。


Itnail編集部

オリジナルサイトで読む