1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 袋を使った簡単整理術!紙・麻・メッシュなど用途によって使い分けよう♪

袋を使った簡単整理術!紙・麻・メッシュなど用途によって使い分けよう♪

  • 2018.8.12
  • 21386 views

お買い物の際に貰う紙袋から、丈夫な麻袋、通気性の高いメッシュ素材のバッグなど袋を使った簡単整理術をご紹介します。

各種袋を使ったスッキリ収納術

手持ちの紙袋でスッキリ

mai ˹simplelife˼さん(@_____mai.3)がシェアした投稿 -

ごちゃごちゃしがちな食品バスケット内も、紙袋でスッキリ整頓できちゃいます。大きさ別に縦横自由自在に区切れるので重宝しますね。

中に一部を折り込んで丈夫かつ、入れやすくするのがポイントです。

冷蔵庫の野菜室もスッキリ

kayoさん(@kayo.home00)がシェアした投稿 -

空間が広くて野菜が行方不明になりがちな冷蔵庫の野菜室では、柔らかい野菜が下になってしまって潰れてしまうことも…。

しかし、そんなお悩みは紙袋で小分けにすれば、こんなにわかりやすくなります。

小分けに

natsu._.logさん(@natsu._.log)がシェアした投稿 -

果物ゾーン、根菜ゾーンと分けてもいいですし、もっと細かくここはイチゴを置く場所と決めるのも良いですよね。

その他にも「○月○日用カレーセット」という感じに用途別にわけるアイデアもありますよ。

英字紙袋で男前に

SACHIさん(@asty_style)がシェアした投稿 -

英字が印刷された紙袋はそれだけでおしゃれに見えますよね。できれば外から丸見えにしておきたくないサニタリー用品などを、安心して入れておくことができます。

おしゃれなタグつけで中身をわかりやすく

erika.sさん(@eri417k)がシェアした投稿 -

おしゃれ紙袋に入れたのはいいけれど、「中身はなんだったっけ?」となることはありませんか?そんな時はおしゃれなタグをつけてしまえば解決します。

縦に長いペーパーバッグ

ルルさん(@maynum00)がシェアした投稿 -

英字プリントの縦長ペーパーバッグは、何を入れてもおしゃれに見える優秀なアイテム。

中に入れたものがほんの少し顔を見せているだけで、何が入っているか一目瞭然なのもポイントです。

メッシュバッグでボールをイン

elieさん(@elie.snowdiva)がシェアした投稿 -

お子さんの遊び道具で収納に困ってしまうものの一つにボールがありますよね。

そんなときはメッシュバッグに入れてひっかけてしまいましょう。どこにあるかが一目瞭然な上に、転がって逃げてしまう心配もなくなります。

ひっかけてヌルヌル知らず

お風呂道具はそのまま置いておくと、いつのまにか底がヌルヌルになってしまうことがありますよね。そんなときはまとめてメッシュバッグに入れることで解決できます。

玄関脇に定位置作り

elieさん(@elie.snowdiva)がシェアした投稿 -

外で遊ぶものや、園芸用品など土で汚れてしまうものは玄関脇を定位置にしてみてはいかがでしょう。

その際にオススメなのはジュートバッグです。丈夫で土埃にも強く、お掃除も楽ちんです。

丈夫な麻袋で目隠しを

mirionrose みじーさん(@mirionrose)がシェアした投稿 -

急なお客様が来た時に、とりあえず散らかったものを放り込むことができる大き目の麻袋はとても重宝しますよね。

その他にもアイデア次第でおもちゃを入れたりなど、多くの用途に活用できます。

まとめ

どこのご家庭にもありそうな、袋を使った収納術をご紹介しました。今すぐ実践できるものから、見かけたら思わず買ってしまいそうなものまで様々です。皆さんもお好みの袋を使った整理術を試してみてください。

オリジナルサイトで読む