1. トップ
  2. ファッション
  3. 夏を楽しもう♪大人の白トップスお手本コーデ15選をご紹介します。

夏を楽しもう♪大人の白トップスお手本コーデ15選をご紹介します。

  • 2018.8.10
  • 29202 views

白トップスは、さわやかで涼しげなコーディネートを作ってくれるので、夏はどんどんコーディネートに取り入れていきたいですよね!ただ、着こなし方によっては膨張感が気になってしまうことも。

そこで今回は、大人女子におすすめの、白トップスお手本コーデをまとめてみました!ぜひチェックして、毎日のコーディネートの参考にしてみてくださいね☆

ノースリーブ&フレンチスリーブ

出典:zozo.jp

さっぱりとした白トップスとさわやかなブルーストライプのスカートで、暑い夏でも涼しげに見える着こなしに♪

見た目からクールダウンして、快適な夏を過ごしたいですね!

出典:zozo.jp

フリルがあしらわれた甘めなシアースリーブブラウス。

デニムでカジュアルダウンすることで、甘さがぐっと抑えられ、大人女子でも真似しやすいコーディネートに!

出典:zozo.jp

肩フリルなら、ノースリーブトップスでも細腕効果を発揮してくれますよ!

フリルでボリューム感がある分、ボトムスにウエストインしてすっきり仕上げるのもポイントです。

出典:zozo.jp

白はシンプルだからこそ、どんなカラーとも合わせられるカラー。

夏は明るいカラーのアイテムをどんどん取り入れていきたいので、どのカラーにも合わせやすい白トップスを持っておくと便利ですね!

出典:zozo.jp

白のノースリーブトップスとデニムパンツの組み合わせは、とってもシンプルで定番のコーディネート。

だから、小物でアクセントをプラスするのがおすすめなんです!

キャスケットは、一点投入で一気にこなれ感が出ますよ。

Tシャツ

出典:zozo.jp

デニムパンツは、ダメージ加工されているとボーイッシュな雰囲気が出ますよね。

トップスもシンプルに白Tシャツで決めたときは、足元をストラップサンダルにして、しっかりと女っぽさもアピールしましょう!

出典:zozo.jp

クールでマニッシュな印象を与えてくれる黒のテーパードパンツは、カジュアルな白Tシャツもきれいめに仕上げてくれます。

今シーズン人気のロゴTシャツはよりカジュアル感強めですが、ラフすぎないですね。

出典:zozo.jp

パフスリーブで二の腕カバーも叶う白Tシャツ。

存在感のある花柄パンツともうまく馴染んで、パンツの華やかさを引き立ててくれていますね。

ウエストをインすればもっとすっきり決まりますよ!

レース

出典:zozo.jp

甘めなレースにもチャレンジしてみませんか?

デニムパンツでカジュアルダウンしながら着こなせば、大人のほんのりしたかわいらしさが楽しめます♡

出典:zozo.jp

ベージュのアイテムと合わせて、女性らしいやわらかい印象に仕上げるのもgood。

ベージュ×レースにはクラシカルな雰囲気があるので、幼く見えがちなサロペットコーデも大人っぽいですね!

出典:zozo.jp

スカートと合わせてレディに決めたいときは、タイトなシルエットのものを選ぶのがポイント!

ふんわりスカートだとガーリーになりすぎるイメージですが、タイトスカートなら上品に仕上がるんです。

プルオーバー

出典:zozo.jp

スクエアネックが今年らしいこちらのプルオーバーは、デコルテラインをきれいに見せて女性らしさを引き立ててくれる一枚です。

だから、カジュアルなコーディネートもレディライクに決まっていますね!

出典:zozo.jp

トレンドのギンガムチェックも、シンプルなアイテムを合わせて華やかさを際立たせたいですよね。

そんな時も、白のプルオーバーが活躍!太めに入ったリブが、細見えも叶えてくれます。

ボリュームスリーブブラウス

出典:zozo.jp

ボリューミーな袖が特徴の白ブラウスは、膨張して見えてしまわないように、すっきりと着こなすのがポイントです。

ゆったりとしたワイドパンツと合わせるときは、しっかりとウエストをインしてメリハリをつけて。

出典:zozo.jp

サスペンダーやストラップのついたボトムスで、縦のラインを意識するのもgood。

ベージュ×白の落ち着いたカラー使いなら、オフショルで肌見せしてもあざとさがないですね!

大人の白トップスコーデを楽しむ夏に。

いかがでしたか?どのコーディネートも、白トップスを上手に取り入れ、大人っぽく着こなしていますよね!定番だけど夏こそ積極的に着たい白トップスコーデを、どんどん楽しんでくださいね♪

オリジナルサイトで読む