1. トップ
  2. 日本でもブレーク必至。いまアメリカのティーンが最も憧れる“マデライン・ぺッチ”の魅力に接近

日本でもブレーク必至。いまアメリカのティーンが最も憧れる“マデライン・ぺッチ”の魅力に接近

  • 2018.8.8
  • 54942 views

ただいまアメリカのティーンを中心に注目度が急上昇しているセレブがマデライン・ぺッチ。世に名を広めた『リバーデイル』での女優業だけでなく、自身の名をつけたYouTubeチャンネルでは、自身が実践する美容テクから恋愛事情まで発信しています。今後日本でもブレイク必至の彼女の魅力に迫ってみましょう。

▶︎海外女子の定番。日本では“無名”のコスメブランド5選

マデライン・ペッチのプロフィール

アメリカ出身で現在23歳のマデライン。両親が南アフリカ出身で彼女自身もなまりがあったこと、さらにレッドヘアーであることもあり「学生時代はイジメにあっていた」と明かしています。

Madelaine Petschさん(@madelame)がシェアした投稿

しかし3歳からダンス、5歳から演技のクラスを受けるなど自分の好きなことを貫いたおかげで2014年には「コカ・コーラ」のキャンベーンガールに抜擢され、その後『リバーデイル』も出演が決定。注目が高まるとともに、アメリカのティーンのハートを掴んでいったのです。

彼女の内面が覗けるYouTubeチャンネルが大人気

さらにマデラインの人気を決定付けたのが彼女自身のYouTubeチャンネルで様々なことを発信したこと。

例えば、美肌の秘訣として20秒の氷水を顔につけたり、氷につけておいたスプーンでマッサージをしたり、マイクロカレント器“Nu Face”を使ったりという美容法を実践しながら紹介。

また、交際中のラッパー、トラヴィス・ミルズとの恋愛事情も公開していて、どれくらい彼がマデラインのことを知っているかというゲームを行ったり、一緒にヨガにチャレンジしたりなど、仲の良さを見せつけています♡

そんな恋愛公開についてマデラインは「私たちの世代は愛に関してとてもシニカル。特にオンラインの多くの子たちは絶対的な愛なんて見つけられないって考えてると思うけど、愛は存在する。私たちの世代にも、結局愛は勝つっていうことを教えるためにも私は恋愛を見せつけるわ」と告白しています。

とにかく可愛くって、お茶目で、正直でいて、芯の強いマデライン。女性が憧れるものをすべて持っているからこそアメリカのティーンが魅了されるのも頷けます。今後さらに人気が出ること必至だから、ぜひ今から目をつけておいてくださいね。<text:ピーリング麻里子 image(Madelaine Petsch):Kathy Hutchins / Shutterstock.com>

オリジナルサイトで読む