1. トップ
  2. ファッション
  3. 夏に買っておきたいトップスのカラーは?秋まで使える優秀トップスをまとめました!

夏に買っておきたいトップスのカラーは?秋まで使える優秀トップスをまとめました!

  • 2018.8.7
  • 67488 views

これから服を買うなら秋まで使えるアイテムを買いたい!という方が多いのではないでしょうか?そこで今回は、秋も活躍するカラートップスと着こなし術をご紹介します。ぜひ、今後のショッピングの参考にしてくださいね♪

夏も大人気のブラウン

出典:zozo.jp

夏も大人気のブラウン。シンプルなブラウンカットソーは、一枚で着るのはもちろんジャケットのインナーとしても着回し力抜群です。

黒のドットワイドパンツを合わせてヴィンテージライクに着こなしましょう♪

出典:zozo.jp

ゆるっとしたシルエットのトップスは、リラックスムードたっぷり。

デニムを合わせてカジュアルに着るのもおすすめです。

イエローのバッグがアクセントになっています♪

出典:zozo.jp

ブラウンのブラウスも、白のハーフパンツを合わせることで爽やかな着こなしに。

Dカンベルトをプラスすることで、カジュアルダウンするのがおすすめ。

クリアサンダルやかごバッグなどの夏小物で季節感をプラスしましょう♪

出典:zozo.jp

シンプルなクルーネックニットは、トレンド感たっぷり。

リネン素材なのでニットも涼し気に着こなせます。

ベージュのタイトスカートを合わせることで女性らしさをプラスして。

トレンドのパープル

出典:zozo.jp

春から人気のパープル。春は淡い紫がトレンドでしたが、夏は濃いめのパープルが大人気。

こちらのサマーニットは、クロスVネックデザインが女性らしい抜け感を演出してくれますよ。

出典:zozo.jp

シンプルなクルーネックのカットソーは、デイリーコーデに大活躍間違いなし。

黒のフレアスカートを合わせることで、ピンク系のパープルも大人っぽく着こなせます。

出典:zozo.jp

ラッフルスリーブのブラウスは、ジャンパースカートのインナーにもぴったり。

ふんわりとしたスリーブデザインがコーディネートのアクセントになりますよ。

出典:zozo.jp

光沢感のあるパープルトップスはエレガントな印象に。

ショート丈なので、ボリュームのあるワイドパンツやフレアスカートともバランスの良く着こなせます。

キーネックデザインが顔周りをすっきり見せてくれるのもポイント。

深めのグリーン

出典:zozo.jp

グリーンのトップスは夏は爽やかに、秋はクラシカルに着るのがおすすめ。

ベージュのタイトスカートを合わせることでレディライクに着こなせます。

足元は黒のパンプスで引き締めるのがポイント♪

出典:zozo.jp

ブルーグリーンのトップスは秋にもぴったり。

夏は淡いデニムを合わせることで爽やかに着こなせます。

カジュアルになりがちなデニムもキレイめにまとまります♪

出典:zozo.jp

レースブラウスは、メンズライクになりがちなハーフパンツに甘さをプラス。

程よい透け感がヘルシーな肌見せを叶えてくれますよ。

サロペットなどのインナーにも大活躍間違いなしです♪

出典:zozo.jp

ビッグシルエットのプルオーバーは旬なムードたっぷり。

レーススカートにデニムをレイヤードすることで甘辛ミックスが楽しめます。

万能なイエロー

出典:zozo.jp

イエローのトップスは普段カラーアイテムを着ない、という方も挑戦しやすいのではないでしょうか?

夏はベージュなどの淡いカラーのボトムを合わせて、すっきり着るのがおすすめ。

出典:zozo.jp

フリンジが施されたスリーブデザインが、こなれ感を演出。

マスタードイエローのトップスとネイビーのワイドパンツの組み合わせは秋もおすすめです。

とろみ生地が上品な印象を与えてくれます。

出典:zozo.jp

マスタードイエローのサマーニットは、デニムを合わせてシンプルに着るのが可愛いですよね。

足元は白スニーカーで抜け感をプラスするのがポイント。

一枚で着るのはもちろん、シャツやジャケットのインナーにもぴったりです♪

賢く楽しみましょう♪

夏の終わりに夏ものを買って、ほとんど着ることがなかった…という経験も多いのではないでしょうか?今年の夏は秋まで使えるダークトーンが大人気。ぜひ参考にしてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む