1. トップ
  2. インテリア
  3. ペイントだけでもイメージが変わる!100均ナンバープレートを使ったおしゃれなDIY

ペイントだけでもイメージが変わる!100均ナンバープレートを使ったおしゃれなDIY

  • 2018.8.7
  • 12451 views

100円ショップで販売されているナンバープレート。そのままでも十分おしゃれなアイテムですが、こちらをペイントしてオリジナル雑貨を作るのがDIY女子の間で大人気なんです。そこで今回は、100円ショップのナンバープレートを使ったおしゃれなDIYをご紹介します。

100均ナンバープレートで自分だけのオリジナル雑貨を作ろう

まずはそのまま

mirionrose みじーさん(@mirionrose)がシェアした投稿 -

セリアのナンバープレートをそのままDIY雑貨のアクセントに。

ダイソーの折り畳み椅子のフレームと、セリアのアンティークワイヤーバスケットを組み合わせたワゴンは、インダストリアルな雰囲気がカッコいい!

ホワイトでナチュラルに

yriiiiik815さん(@yriiiiik815)がシェアした投稿 -

黄味がかったホワイトカラーと擦れ気味の黒い文字が、アンティークな雰囲気のナンバープレート。

ナチュラルインテリアのアクセントにぴったりですね。

mirionrose みじーさん(@mirionrose)がシェアした投稿 -

ブラックカラーで引き締めたナンバープレートは、フリーハンドのようなにじみのある白文字で優しい表情に。

あえてきれいに塗りすぎず、ラフに仕上げると、レトロ感が増しますよ。

男前に

ブラックにペイントしたナンバープレート。

文字の部分をさび感のあるグレーに染めているので、シャープで男らしい雰囲気になっていますね。

端を折り曲げてから持ち手を付けると、おしゃれなミ二ちりとりに。

タグのように

yriiiiik815さん(@yriiiiik815)がシェアした投稿 -

ペイントしたナンバープレートをスリッパラックに取り付けたら、まるでショップのタグのようなおしゃれな雰囲気に。

リメイク品にオリジナリティを加えることができますよ。

ガーデンにも

Tommyさん(@v2evolution)がシェアした投稿 -

グリーンにペイントしたナンバープレートをプランターの横に置いています。

ナンバープレートとグリーンがリンクして、統一感のあるディスプレイに仕上がっていますね。

ヴィンテージ風に

ナンバープレートに下処理をして、アイアンペイントを塗ると、さび感たっぷりのアイアン調に。

長い間風雨にさらされたかのような質感がお見事です。

リアルなさび感をプラス

優しいブルーにペイントしたナンバープレートを茶色のペンキで汚し加工しています。

本物のさびのような質感は、スポンジや絵筆で簡単に再現できますよ。

スタンドを取り付けてブックエンドにリメイクしています。

ワンカラーでシンプルに

Rieさん(@javajmer)がシェアした投稿 -

ネイビー一色でシンプルにペイントされたナンバープレート。

ペンキを塗った後にやすりで文字の部分をこすると、元のブリキの色が少しだけ見えて、また違った味わいが出ます。

チェーンを付けて

HANDWORKS*RELAXさん(@andante.365)がシェアした投稿 -

ペイントしたナンバープレートにチェーンを付けてサインプレートのように。

お部屋の中に飾るのはもちろん、ガーデンやガレージに掛けてもおしゃれ。

まとめ

100円ショップのナンバープレートをペイントして作るおしゃれなインテリア雑貨をご紹介しました。カラーによって様々な表情を見せてくれるナンバープレート。ぜひあなたのお気に入りのカラーにペイントしてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む