1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 100円ショップのアイテム♡意外な使いこなしアイデア&あると便利な役立ちグッズ

100円ショップのアイテム♡意外な使いこなしアイデア&あると便利な役立ちグッズ

  • 2018.8.2
  • 19953 views

家の補修や便利アイテムの購入は、まずは100円ショップからチェック♪

今回は、100円ショップのアイテムの、意外な使いこなしアイデアと、あると便利なお掃除グッズやランドリーグッズなどをご紹介させていただきます。

100円ショップのアイテム♡使いこなしアイデア&お役立ちグッズ

リビングで使用するリモコンの意外な収納場所

Meguさん(@megu.k_)がシェアした投稿 -

すっきりと片付いてる、ホワイトを基調とした素敵なリビング。

テーブルの上にも、何もモノが置かれておらず、まるでモデルルームのように、生活感の感じられないおしゃれな空間となっています。

Meguさん(@megu.k_)がシェアした投稿 -

シンプルなデザインのホワイトのテーブルもとても美しいですね。

テーブルの上に置いてありがちな本や新聞、TVのリモコンさえも、姿を見せてはおりませんが、実はこちらのテーブルには、ちょっとした細工が施してあるんです。

Meguさん(@megu.k_)がシェアした投稿 -

テーブルの裏面を見てみるとこの通り、なんとリモコンがマジックテープで貼り付けてありました。

Meguさん(@megu.k_)がシェアした投稿 -

使用したのは、ダイソーの裏がテープ付きになっている両ファスナータイプのアイテムです。

リモコン程度の重さの物なら、落ちることなくこちらのアイデアで収納が可能です。

リモコンを単品で収納される他にも、プラスチックケースなどをセットして、複数のリモコンをテーブルの裏面へ収納されてみても便利です。

お米の冷蔵庫収納は、コンパクトな容器をチョイス

plumeさん(@plume_interior)がシェアした投稿 -

気温が高い時期は、お米も冷蔵庫での収納が理想的ですが、収納スペースの確保には、少々頭を悩ませてしまいますね。

そこで見つけたのは、米びつを縮小したような形をした、キャンドゥで購入できるこちらの容器。複数用意して、お米を袋から入れ替えて収納します。

plumeさん(@plume_interior)がシェアした投稿 -

容量は約1.7ℓ、フタの部分を立てて開けて置くことが出来、コンパクトなサイズながら、お米用の計量カップを中に入れて、お米を量る事が出来るんです。

お米の量が半分くらいになったら、計量カップを入れたままで収納して置くことも出来ますよ。

plumeさん(@plume_interior)がシェアした投稿 -

冷蔵庫の中でもさほどスペースを取らず、棚の上にちょこんとしまっておくことが可能です。そしてなんといっても片手で出し入れが出来る手軽さが嬉しい♪

お米の計量は、ほぼ毎日の作業です。取り出しやすく、しまいやすい事が、収納容器を選ぶチエックポイントとなりますね。

複数の容器に入れ替えたお米は、野菜室などに積み重ねて収納しておくと便利です。

plumeさん(@plume_interior)がシェアした投稿 -

きちっとしたスクエアな形のこちらの容器は、お米の収納以外にも、氷の作り置きのストックなどにもぴったりなアイテムです。

ぜひ使ってみたい、シンプルなプラグ安全カバー

Happiness+さん(@minimal._.white)がシェアした投稿 -

インテリアのデザインを損なわずに使える、シンプルなデザインのプラグ安全カバーは、キャンドゥで購入出来るアイテムです。

Happiness+さん(@minimal._.white)がシェアした投稿 -

ご覧のように、プラグとコンセント穴の隙間をふさぎ、ぴったりとフィット!

コンセント周りをほこりや湿気から守り、トラッキング火災の防止にもなりますので、洗面所やキッチンなどの水周りには、特におすすめの安全対策アイテムです。

見た目もすっきりと美しく、すべてのコンセントに使用したくなるデザインです。

洗濯物が早く乾くメッシュハンガー

Happiness+さん(@minimal._.white)がシェアした投稿 -

洗濯物をより早く乾かすことが出来る、メッシュデザインになったハンガーが、セリアから登場しています。

外干しはもちろん、室内干しをされる時にも重宝するアイテムです。

Happiness+さん(@minimal._.white)がシェアした投稿 -

まず、オールホワイトというカラーに心惹かれてしまいますが、100円とは思えないそのスキルにも感心してしまいます。

フック部分は360度回転する使い勝手の良さ、そして肩の部分に厚みがある事で、干したものの形崩れも防いでくれるデザインとなっています。

巻いて拭いてポイッと捨てる、使い捨てスキマ棒

Happiness+さん(@minimal._.white)がシェアした投稿 -

セリアで購入出来る、巻いて拭いて、汚れたらサッと捨てる、使い捨ての手軽なスキマ棒♪

こんなの欲しかったという方は沢山いらっしゃるのではないでしょうか。

Happiness+さん(@minimal._.white)がシェアした投稿 -

留め具付きのスキマ棒が2本、使い捨てのドライシートが2枚セットになった商品です。ドライシートは市販のもので代用可能。

しかも、ドライタイプだけではなく、ウエットタイプのシートも使うことが出来るんです。

家にある掃除道具では対応できない、エアコンの隙間掃除などにぴったりのアイテムです。

すき間の名人!ポイントブラシ

Happiness+さん(@minimal._.white)がシェアした投稿 -

同じすき間でも、タンブラーやお弁当箱のパッキン部分などの細かいすき間掃除に対応してくれる、その名も頼もしい「すき間名人」。ダイソーで購入出来るアイテムです。

Happiness+さん(@minimal._.white)がシェアした投稿 -

セット内容は、ブラシタイプとヘラライプの2本。

ヘラタイプは、タンブラーや、パッキンを外したお弁当箱のミゾなどのお掃除を得意とするアイテムです。

Happiness+さん(@minimal._.white)がシェアした投稿 -

そしてこちらがブラシタイプ。キッズの使うマグボトルのストロー部分などのお掃除は、こちらにお任せしてしまいましょう。

それぞれ、引っ掛られるフック付きですので、使い終わったら素早く乾燥させ、いつも清潔な状態を保つ事が可能です。

100円ショップのアイテムから、お気に入りのグッズをぜひ探して♪

今回の100円ショップのアイテムのご紹介、いかがでしたでしょうか。

何気なく購入してきたものが思いがけず重宝すると、テンションが上がりますね。

よろしかったらみなさまもぜひ、沢山ある100円ショップのアイテムから、お気に入りのグッズを探してみて下さい。

オリジナルサイトで読む